破イレーックスッ!!

c0138553_12202278.jpg

アズマーックス調でぜひ。

例年ならば今日明日あたりで仕事納めのはずなのだけれど、うーん、今年は何かおかしい。昨日一件納品したら、今日、ぽっかり空いてしまった。久しぶりに前年仕事を背負ったまま年越しパターンだなあ、コレ。

目覚ましをセットしていたはずなのに、微妙に寝坊してしまった。今日は来月分の工房予約日。展覧会前にまともに刷り作業が出来るのは来月中しかない(というか、来月中旬には終えていたい)ので、絶対予約を取らねばならず、毎度の事ながらなかなか電話が繋がらなくて焦った。(無事取れたけれど)
あープレス機欲しいなあ。その前に置く場所も欲しいが。気兼ねなく、試し刷りとか、ガンガンしたい。

そうそう、書き忘れていたけれど、藤森照信さんの『グラウンド・ツアー』はとっくに到着していた。
私による私へのクリスマスプレゼント。(って、レイ・ハラカミCDとTシャツ、工房くらげ新作器も、ぜーんぶ自分プレゼントと言っていた訳だが)
旅の手帖といったサイズで装丁も洒落ていて、5巻セットで3800円は相当にお得。まだゆっくり見ていないのだけれど、帰省の新幹線でゆっくり読もうと思う。旅気分増長間違いなし。

昨日はM-1出場者のブログや映像をダラダラと見ていたのだが、NON STYLEの他のネタ(以前私が見たものも含め)、あまり面白くなかった。波がありそうですな彼らは。フリートークでちょいちょい見え隠れするツッコミのナルシストさ、どこまでネタに出来るかが別れ目だなあ。
しかし散々サーフィンして、結局最終的に辿り着いたのが森三中に黒沢さん映像だった。しかも一度テレビでも見ているというのに、引きつけ起こしそうなほど笑ってしまった。黒沢さんの可笑しさは度を超えている。


関係ないが(ここからようやくタイトルにつながる)、先日小さいパイレックスの鍋を使って、直火でスンドゥブチゲを作ろうとした。一人分に丁度良いサイズだったので。この鍋は以前、大江戸骨董市で買って、底に若干欠けがあるが、問題なく使えるとの事で、格安価格で購入したのだった。

それが火にかけてしばらくしたら、ボガン!!という大きな破裂音をあげ、文字通り木っ端みじんに爆発粉砕してしまった。目の前にあった鍋が、爆音と共に瞬間消えて無くなるという信じがたい状況に、しばらくその場で固まった。我に返って、慌てて破片を集めようと思ったら、驚きと恐怖のあまり手がぶるっぶる震えていて、それでもなんとか破片を掴んだら「じゅわっちいっ!!」となる程に熱く、とても触れたものではなかった。床に落ちた破片で、床材の表面が溶ける程。うへー、顔とか目とか、飛んでこなくて良かった…。

それにしてもパイレックス、直火オーケーじゃないんかよー。やはり小さな欠けが原因か。オーブンなら大丈夫だったのか。年の瀬に不吉すぎるっつの。ぶちぶち考えながら、冷めた破片と、ガラスまみれになってしまった食材を拾い廃棄。ああ、勿体ない。続いて豆板醤まみれになったガス台周り、及び壁を掃除。ああ、図らずも年末大掃除。
しかし悲しかったのは、そんなあわや大けがか?な危険な場面で「キャアア!!」ではなく「のわ!」という低い声しか出なかった自分自身であった。
で、後々調べたらこのような記事が。
やっぱり、直火ダメだったのね。皆爆発させて大変な事になってんのね。にしても販売元の言い訳がヒドイ。さすがアメリカ。
皆様もお気を付け下さい。

じゃ、せっかく空いた一日を掃除と不要品廃棄に費やします。

と言いつつ、仕事場だけで終わりそうで怖い。お一つクリックよろしくお願いします。
[PR]
by sakamotochiaki | 2008-12-24 12:25 | ◎こんな日々 | Comments(4)
Commented by 加藤 at 2008-12-25 00:12 x
危ないですね。
ケガが無くて本当によかったです。
Commented by sakamotochiaki at 2008-12-25 00:29
加藤さん
ご無沙汰してます。お元気ですか。
空腹でへろへろになって作っていたのに、全て一から作り直し。
もー踏んだり蹴ったりでしたが、大事には至らず良かったです。
Commented by 加藤 at 2008-12-25 21:52 x
こちらこそご無沙汰をしておりました。
実は体調不良で咳が続き、肋骨折ったりしていました。
昨日までインフルエンザでした。
とほほです。
Commented by sakamotochiaki at 2008-12-25 23:40
あららら。それは大変でしたね。
咳は本当につらいですもんね。
肋骨、以前うちの母も、あと工房くらげも折ったり、ヒビ入れたりして、
コルセッターでした。
うちの母の場合は昔の人なので、妙に我慢強くて、
折れているのにしばらく病院も行かなかったりして、驚異でした。

しかもインフルエンザ。災難続きですねえ。
くれぐれもお大事に!