全部私。

c0138553_947392.jpg

最近、よく思う事がある。
人はそんなに単純じゃないよなーと。

私はイラストレーターという職業を生業とさせて頂いておりますが、それはもう色々なお仕事をさせて頂く訳で、思えば最後のアルバイトを辞めた(首を切られたか?)12数年前の春、細々とフリーランスとしての生活をスタートしてから、様々な要望に出来る限りお応えしようとやっているうちに、様々な画風を描くようになっておりました。なにせご飯を食べねばならないため、必至でありました。まあ、今もそれは全く変わらないのだけれど。一時はこんな散漫な状況でいーのだろうかと、「画風」つーものを確率しなければ、このまま器用貧乏で終わってしまうのではないかと、自分の描きたいものとソレとの間に生まれる矛盾に頭を抱えた時期もあった訳ですが、今思えば何を悩んでいたのやら、という気分です。それも若さか。

私という人間は、そんなに単純じゃない。いやいや、もっと言えば人は皆、そんなに単純じゃない。何をするにも矛盾だらけ。あれもこれも全部私が描いたもの。他所からの要望に応えたものもあるかもしれないが、それも全て私の中から生まれたものに変わりは無いではないか。「ほんだし」のこはるも、学習雑誌の中学生も、経済誌のアナリストも、合コンOLも、風俗嬢も、枯れたサラリーマンも、ギラギラのヤクザも、絵筆や版画で描いた人や物たちも、このマウス絵も、日々書き連ねる駄文も。さらには下世話な芸能情報も、お堅いドキュメントも、エコも、体に優しいご飯も、ジャンクフードも、気持ちの良い音楽も、見たら重たい気分になる映画も、大雑把も、神経質も、優しくて、腹黒い気持ちも、一見バラバラの様でいて、全部繋がっているのですね。私という雑多な人間で。それで良いのじゃないか。そうでなけりゃどう生きるというのか。得手不得手はあるけれどそれもまた一興。

あー雑多で良かった。雑多バンザイ。ビバ雑多(濁点多いな)。
今はつくづくそう思う。いや、もっと雑多になりたいとすら思ってしまう。矛盾も含めて。それがどうだというのかと、まあ、それを人は「開き直り」というのかもしれないけれど、自分の中ではどこか筋が通っていて、そうやって、たぶん私は私という人間のバランスを取っているのだと思う。あ、この書き方、若い美大生みたいで、ちと気持ちが悪い?うへー。

そんな雑多な私とみずたま雑貨店さんによる展覧会ももう間近。
みずのそらのサイトでも告知が始まった様で、むー、いよいよかーという気分です。いかん、鼻息が。こういう事書いているから、「この人大丈夫なの」と思われるんです。でも、それが私。全部私。ごめんなさい。でもぜひ観に来て下さい。

c0138553_9221788.jpg

_____________________________________

坂本千明(版画)+みずたま雑貨店(古道具)二人展
『 日 々 刻 々 』 
 〜通り過ぎた時間、これから刻まれる月日。そこにいる知らない誰かを想う、そんな9日間。
ギャラリーみずのそら

2009.2.7(土)〜15(日) 12:00〜19:00(会期中無休 ※最終日は18:00まで)
*2.11(水・祝)料理家・山戸ユカさんの1日限定cha.na食堂をオープンします。
こちらは特に予約制ではありません。
_____________________________________

雑多雑多雑多ッタ〜。お一つクリックよろしくお願いします。


追記:先ほど、ユカさんと2人で、みずのそら打ち合わせに行ってきました。
11日のcha.na食堂以外にも、全日テイクアウト用のお菓子を販売して頂ける事になりました!
いやっほー。
思いっきり忘れていましたが、期間中はバレンタインなる日もあるじゃありませんか。
女子たちよ、美味しいお菓子を買うが良いよ。
定食もとーてーもー美味しそうです。今からお腹が鳴っています。ふっふっふ。
当日、定食はおそらく30食ほどのご用意となると思われます。
座席数も最大20名程度となっておりますので、お待ち頂く事もあるかもしれませんが、
沢山の方にユカさんの美味しくて、体にも優しい、満腹満足なごはんを味わって頂けたらとても嬉しいです。
また、詳細(メニュー内容など)は随時ココでもお知らせいたします。
どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-01-21 09:47 | ◎お知らせ・展示など | Comments(0)