保護猫・どなたか里親さんになって頂けないでしょうか。

こんな事ってあるのねー。
さっきゴミ出しに行くとき、マンションの郵便受けの下に動けずにいるまだ小さめの白黒猫発見。
風邪で鼻水ズルズル、目やにどろどろ。
とりあえず干しエビ(しかなかった)とお水与えて様子見たら、
最初は警戒していたものの、触らせて貰えたので保護。
だっこしたら骨骨しいのなんの。
早速うんちされ、部屋を一通り見回ったあと、今は膝の上で丸まって寝てます。

9時になったら近所の病院連れてって、薬貰って、
検査して貰おうと思いますが、
なにをどうすれば良いのかわからず・・・。
大島漫画を教本に、今まで散々夢想してきたシチュエーションなのに。

猫飼われている方、アドバイスおねがいします。

あ、9時半から版画の工房の予約しないといけないのに・・・・


<追記>
c0138553_11544972.jpg

先ほど近所の獣医に診て貰ってきました。
子猫かと思いましたが、痩せすぎ+脱水症状により小さく見えていただけらしく、
推定2〜3才の♀でした。やや下痢をしていたので検査して貰い、寄生虫などは特に問題なし。
(居てもおかしくない状況だったのに)

ここまで人に馴れているところを見ると、通い猫か、一時的に飼われていた可能性もあると。
そこを何らかの事態で絶たれてしまい、食事にありつけず、ふらふらで、我が家のマンションに
うずくまって居るのが精一杯だったのではと。
ノラとして一人(あ、一匹か)で生きて行くには弱い子ではないかとも言われました。

うーん、しかし、我が家はペット不可物件なのです。そして我が家は猫初心者。扱いが全くわかりません。困った・・・。
猫との生活はかねてより夢見てきましたが、現在の条件で実行に移すのは、後々トラブルが起きた時に、結局猫にとって、かわいそうな展開になってしまう事もあり得ます。
しかし、一旦保護した以上は、体力回復するまでは面倒みなくては。
この一番忙しい時期ですが、何とかしなくては。
そして同時に、

「里親さんを探しています!!」

どなたかいらっしゃいませんでしょうか!
体力回復をまって、諸々検査してから里親さんの元へお渡しできたら嬉しいのですが・・・。


<追記>
子猫ならともかく、大人の猫で、ノラ経験ありとなるとはキビシイよ。と愛猫家の友人からアドバイスが。これは運命と思うしかないですね、とも。
うーん、そうか。そうだろうなあ。キビシイだろうなあ。
ともかく、丸々太って貰うまで頑張ります。そんで、後々のことも考えつつ。展覧会まであとわずかだし、明日も1日工房に行ってしまうので猫お留守番(不安)だけど、何とかしなければ。
猫写真はまだノラの風貌そのままですが、きっともっと美猫になるはず。ちあきなおみホクロもあり、声はハスキー。「ママさん」と呼びたくなります。ガスヒーターが占領されていて人間が寒かったので、毛布で巻いた湯たんぽの上に移動して貰い、今爆睡中。

<追記>
実はいきなり明日猫一匹で夜までお留守番になってしまい、トイレなどどうしたものか、居ない間に部屋中糞尿まみれか・・・と心配していましたが、先ほど簡易トイレを作り、ニャンとも清潔トイレの砂を入れてみたら、あらまあっさりそこで用を足してくれました。
やはり飼われていたのか・・・。歩けるくせに、「ごはんーごはんー」とクッションの上から催促するとは、実は相当のお嬢なのか。あ!もしや下々の生活を偵察に来たお嬢なのか。何にしても、なかなか出来た子です。家人も渋っていましたが、私がトイレ砂や缶詰を買いに行っている間に、「とぐろ」写真撮ってました。なんだよー。とりあえず、早く元気になって太ってくれ。
仮の名前はまだ未定。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-01-28 08:10 | ◎楳猫 | Comments(4)
Commented by natsu_miyazawa at 2009-01-28 22:16
うわわわーびっくり。その後ねこっちはお元気ですか??
病院に行かれたとのこと、安心しました。
私も病弱な猫を保護していたことがあります。大変ですよね。
飼うのは既に住つき系がいるのでうちは難しいかなあ...
ごめんなさい!
慣れているとのこと、よかったです。白黒は頭がいい子が多い!
ちなみにエビやイカ、カニは合わないのもいるみたい。
ミルクも猫用のがおすすめですよ。
何かあったら遠慮なく聞いてくださいね。ご健闘を祈ってます!
Commented by ユカ at 2009-01-29 09:04 x
そんなことになってるのね~。
私も子供のころ捨て猫を飼うことになったのだけれど、母親が大の猫嫌い!どうしたものか・・・と母は猫を飼っている友達に相談したら「猫は商売の神様なんだから、手放したら絶対だめ!!」と脅され決意した模様。
その子は16歳で母親の足元で老衰で亡くなりましたが、私たち家族にはたくさんのものを教えていってくれました。
こりゃおたくも運命かもよ~。
Commented by sakamotochiaki at 2009-02-05 14:21
ナツさん
あれれ。すいません!
ここのコメント、今さら気づいてしまいました・・・。

そして何だか有り難うございます。
お気遣いだけでも嬉しいです!心強いです!
白黒猫、前から飼うなら白か黒(或いはグレー!)と思っていたんですが、
まさか、こんな形で実現するとは。
とりあえず、今日もうめちゃんは寝ています。
寝子ですね、ホント。
Commented by sakamotochiaki at 2009-02-05 14:24
ユカちゃん
でもって、ユカちゃんにもゴメン。全く気が付かなかった・・・。
意外と慌ててたんだなあ、私。この頃(遠い目I
そうか!招き猫っていうものね。
商売繁盛のためにも、うちにやって来たのやもしれないじゃーん!
あー飼ってあげたいんだけどなあ。
今は完全に心を許され、夜も一緒に寝てます。かわいいねえ猫。