残りあと3日、走る。

c0138553_22492239.jpg

いやー、今日はあったかかったですねい。
という事で、みずのそらまでビアンキで初出勤。スーイスイと快適に、およそ25分でみずのそら着。その頃には軽く汗ばむくらいで、実に自転車日和であった。
c0138553_22575952.jpg
c0138553_22581133.jpg

リトルコの平間さんがご来場で、春のような陽射しを浴びつつ、テラスでまったり乙女トーク、或いは縁側茶飲み婆友トーク。久しぶりに色々と話して楽しかった。そして、そうそう、こんな風に人生はおおむね楽しくあるべきよな、と思った。

その後も平日にも関わらず、友人達や仕事関係の方々にご来場頂き有り難うございました。ゆっくりと紙版画の行程なども説明できて、後半戦に突入してようやく、力が抜けた状態で、そこに居られた気がした。
お陰様で版画も好評で、インフル坂本が最後の力を振り絞って刷ったブックカバーやラッピングに使える「お好み紙版画」(自分で付けた訳だが、つくづく間抜けだなあ)は完売いたしました。ポストカードもあと1枚。もっと沢山作れたはすなのに、憎きウィルス。4月は体調管理を万全に行かねば。

それにしても最終日まであと3日。早いものです。
これが終わったら、早々にも4月の展覧会のDM制作に着手しないとなあ、とジワジワ思い始める。というか、作品作らんとなあ。これは休んではおれんな。
そういえば学生時代に関わっていた大人計画でも、公演がようやく終わって、はーやれやれと思った翌日には、次公演チラシの打ち合わせに行った事があったっけ。打ち上げで朝帰りして、数時間仮眠後、朦朧とした頭で下北の喫茶店へ行った。つい昨日までの、それはもう素晴らしかった公演の余韻にも、まだ抜けていないお酒にも浸る事無く、主催である松尾さんは次公演の構想をとうとうと語っていた。その時、「疾走」している人というのは、常に先の先を見ているのだな、と朦朧とした頭ですら強く思った。そんなお手本を19かそこいらで間近に見ていたというのに、随分と「つま先」しか見ない人生を送ってしまったものだが、今年は私も先の先を見なくては。
でなければ、途中でポッキリ行ってしまう。頑張れ私。有り難う私。
あ!その前に途中になっている確定申告、そして保護猫うめちゃんの今後・・・うーん、結局「つま先」しか見えてないぜ。頑張れ私。有り難う私。自画自援。実に安上がりな応援団だなー。

さて明日、みずたま雑貨店さんはお休みですが、坂本は終日在廊です。どうぞご来場下さいませ。何度でも。お待ちしております!
明日は春一番が吹くとか。ホントかよ。

そうそう、うめちゃんは本日もお利口にお留守番してくれました。症状もクシャミなどは止まって、後は涙が止まらないって事くらいです。早くよくなれー。
膝上で気持ち良くなってるうめちゃん↓
c0138553_22494588.jpg


走れ走れ。お一つクリックよろしくお願いします。

明けて13日。油断していたら、お気に入りの押し入れ奥に入られてしまった。こりゃーなかなか出てきてくれないぞ。面堂終太郎とは逆なのね−、猫って・・・。
c0138553_833750.jpg

[PR]
by sakamotochiaki | 2009-02-12 22:56 | ◎こんな日々 | Comments(2)
Commented by CHEESE-WORKS at 2009-02-13 01:11 x
こんばんは。
版画と骨董の展覧会は
古くて新しい、新しいけど懐かしい、
絶妙でした。
CONTEXT-Sでも展覧会をされるんですね。
ぜひまた拝見させてくださいね。
チエコさんのブログ仲間のCHEESE-WORKSでした。
Commented by sakamotochiaki at 2009-02-13 08:16
CHEESE-WORKS さん
昨日はご来場ありがとうございました。
こんな駄ブログまでおいで頂き恐縮です。
お天気も良くて、だらりとした午後で、
ゆっくりお話も出来て、タイミング的はバッチリでしたね。

CONTEXT-S、ご存じだったのですね。
こちらは例の陶芸友人との二人展です。
ご案内させて頂きますので、お時間ありましたらぜひ。