お好み紙版画

昨日刷った紙版画。先日の展覧会でご好評頂き、意外や意外完売しました「お好み紙版画」シリーズです。今回も習字の半紙に刷ってます。紙を湿さなくて良いのが、あー楽ちん。
次回4月の展覧会にも何枚か持って行く予定です。

『新しい文字』
c0138553_1003061.jpg


これはまだ秘密。昨日、工房の方々には「パンツ?パンツ?」と言われましたが、パンツじゃないですよ〜。
c0138553_1011824.jpg
c0138553_1012962.jpg


『お好み紙版画』というのは、用途ご自由に、という意味で付けました。
額に入れるもよし、ブックカバーにするも良し、こんな風にラッピングにしても良し。です。
c0138553_1061416.jpg

まだまだ色々なパターンを作ろうと思います。お楽しみに。というか、私が楽しいんですけどね。

紙版画やってると子供時代に戻った気になります。なんと楽しい。お一つクリックお願いします。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-02-23 10:02 | ◎これまでの版画作品 | Comments(4)
Commented by kyoe_noriko at 2009-02-23 13:51
私も紙版でいろいろ試行錯誤で楽しんでます。
自由さがいいですよね。
↓下の作品も見れて嬉しいです。
ますます版が見てみたいです。(刷り終わってインク残っている版、保存できるモノならそっちを飾りたくなりませんか?)
Commented by sakamotochiaki at 2009-02-23 14:27
kyoe_norikoさん
楽しいですよね。
あ、版はそのままインク残して、展示販売していました。
版を売るのか!と思う方もいらっしゃるかもですが、
私が記念に持っていても、タンスの肥やしで逆に可哀想ですし、
版を欲しい、飾りたい、とおっしゃってくれる方が結構居て、
実際いくつか売れていきました。
と言っても版なので、本来作品とは言えないから、
高値を付けられた訳ではないんですけど。
どんな飾り方をされるのか、その先を見てみたかったですけどね。

あと、版画をラッピングになんか、勿体なくて使わないつーの、とも
友人に言われましたが、
まあ、とにかく「自由にどうぞ」って事で、自らサンプルを作りました。
楽しんで貰えたらそれが一番だなーって思うので。
Commented by kyoe_noriko at 2009-02-23 15:45
嗚呼、そうか!紙版なら保存できますもんね。
何を言っているのかしらん。私ったら。

版画をコピーじゃなくて、そのまんまってのが贅沢。でも、あの風合いは確かに唯一無二かも。
布に刷って、何か作るってのもやってみたいんですよね。
Commented by sakamotochiaki at 2009-02-23 16:03
kyoe_norikoさん
あー、布は私も考えてた所でーす。
というか、布に何かやって、というギャラリーオーナーさんのリクエストがあったんですよね。
布かー、布なー、て感じです。もやもや。

紙ものも、もっと色々なもの(もうちょっと実用的な)を作りたいです。
あとはオリジナル手ぬぐいの種類をもう少し増やそうかと。