あとは待つのみ

c0138553_2214286.jpg

昨日、無事にDM用の撮影終了。
工房くらげの直ちゃんとの二度目の二人展の会場である
CONTEXT-S
の素晴らしい空間をお借りした。そのあまりの素敵さに、途中から単なるスナップ撮影会みたいな気分になっていたけれど、そんな訳で、死ぬほど撮影したくせに、思いの外使えそうな写真が少なくて(それは撮影者の腕のせい・・・)後々冷や汗かいたけれど。頭に血がのぼり気味の我々に、ギャラリーの駒ヶ嶺さんが美味しいお菓子とコーヒーを出してくださって(私ら何様だろう・・・)、最後は、もうCONTEXT-S自体が素敵なんだから、来て見てもらえばわかるさ!と他力本願思想に至り(そのためにはDMが「取っかかり」ではあるのだが)、終始楽しく撮影終了とあいなった。

そしてなんと本日、印刷発注も終了!我ながら恐るべきスピード。
昨日、みっちり朝からマンツーマンだった直ちゃん(帰る頃には瞼が4重になっていた・・・)と、撮影終了後、そのまま我が家に移動し、直接やり取りしながらの版下作業の賜物。メール時代ではあるけれど、やっぱりこの即効性は素晴らしかったな。
あとは刷り上がって送られてくるのを待つのみ。激安印刷ならではのスリルに、これから一週間耐え忍ぶ。ちゃんと仕上がりますように。上手いこと仕上がらなかったら、忌々しい紙束1000枚が我が家に届く事に。うわー、それは堪忍して。

さて、引き続き仕事である。今週末、また刷り作業なのに、版が全然出来ません。くううう。
さらに行きたい展覧会二つ。
荒井良二のいろいろ展/世田谷文学館。
それと私にしては珍しい事に、町田の工房で知り合い、その後も交流のあるmaruuさんのウンパルンパ展/リトルコ。
どちらも楽しみにしていた展覧会。仕事の隙を見て必ずや。

そうそう、アルデバランという名前の版画紙を、以前私が使っていて、、プラネタリウムで働く大学友・星さん(女性)から「アルデバランとは星の名前なんだよ」と教えてもらったというのは、こないだココに書いたけれど、一昨日、その星さんからのメールがきた。(内容は主に「うめちゃん元気?」というもの)
職場で星の解説をしながら、紙のアルデバランを思い出しては、一人笑ってしまうそうだ。

「そうそう、アルデバランの意味は言ったっけ?
 “あとに続くもの”。
 さらば〜すーばーるーよ〜 のすばる(プレアデス星団)に続いて昇ってくるので。
 アルデバランの別名はコルタウリ。意味は雄牛の心臓。
 でも星座絵では心臓ではなく、雄牛の座の右目の位置にキラーンと描かれている。
 今度はどんな紙だろう。」

と付け足されていた。あとに続くもの。雄牛の心臓。どっちも何だかとても良い。その言葉の音だけで、絵が描けそうだ。星のネーミングって、ホント不思議。
しかし、これが異性(プラネタリウムで働く星が大好きな星くん)からのメールだったなら、そして私がハタチかそこいらのまだ白目が濁る前のキラキラな女子だったなら、確実に私に気があると思うな。何でだよ。

オマケにうめ(名付け親・直ちゃん撮影)。今日はやけに鳴いた。食欲が日に日に凄い気がする。食事制限て、なんて難しいんだろう。
c0138553_22285056.jpg


こう見えて少女漫画育ちなのです。お一つクリックよろしう。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-03-17 22:32 | ◎こんな日々 | Comments(2)
Commented by コグマ at 2009-03-18 20:08 x
荒井良二さんの展覧会行きましたよ~!
トークショーの日に行ったので、激混み!開館以来の人出という噂も(笑)熱気でボーっとなりました。

とても素晴らしかったので、ぜひとも見に行ってください~
私もまたゆっくり見に行きたいと思っています。気がつけばあまり日がないですねえ・・・
作品からあんなにパワーが出ている展覧会、なかなかない気がします~
Commented by sakamotochiaki at 2009-03-18 22:47
コグマさん
そんなに混んでいたんですね。さすがです、荒井さん。
私は明日午前中から行く予定です。
天気が良さそうなので、久しぶりに自転車で遠乗り。
そんでパワーを貰って来ます。
自分の作品制作の活力にしなければ。
楽しみです!!