首は痛いが嬉しい

c0138553_23151533.jpg

今、リニューアルされたbonobosのMySpaceで新曲を数曲試聴しながら書いている。ああ、嬉しい。嬉しすぎる。
思い込みの激しい女の様で、こういう言い方は少々気持ちが悪いが、私が好きだったbonobosが帰ってきた。私の暗黒時代を大袈裟ではなく支えてくれたbonobosが。蔡ワールドが。ああ、耳に嬉しい鍵盤とベース。待ってました。諦め顔で。その実ずっとねちっこく。
迷いに迷いながら、先にチラリと聴いていた『GOLD』に望みを託し、赤坂BLITZをプレオーダーで取っておいて良かった。久々にダブダブの世界に浸れるだろうか。浸らせて下さいお願いします。『LONG RIVER』という曲、早くライブで聴きたい。
と、今日は特に書く事も無いし、明日は工房へ行くので早起きだし(まあ、うめに嫌でも起こされるんだけれど)、早く寝ようと思いつつ、つい嬉しくて書いてしまった。

午前中、先日買い換えた洗濯機(といっても中古)が配達されたのだけれど、洗濯機はベランダ設置なのだが、何故かそれに伴い急遽居間の模様替えをする事になる。家人所有のCDとレコード用棚を移動したら、夕方あたりからどうも首の調子がおかしい。最近、重いものを運ぶと必ず腰ではなく首に来る。困った。

さて明日の昼ご飯のおにぎりも握ったし、おやつのスコーンも焼いたし、版も紙も準備万端である。どうか良い作品が刷れますように。
午後に阿佐谷の地域ナントカセンターの前を通りがかったら、ショーウィンドウに小学生の図画工作作品が展示されていた。その中にあった紙版画。『さくらんぼ狩りするパパ』。子供にゃかなわん。
c0138553_23153888.jpg


おやすみまた明日!
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-03-28 23:23 | ◎こんな日々 | Comments(0)