日曜日の朝

c0138553_781282.jpg

オハヨウゴザマス。今日はこれから町田へ向かうのであります。

いつもの様に、うめ目覚ましにより先ほど起床。この所、日曜日に町田に向かうことが多いので、テレビを点けながら身支度をしているのだけれど、『渡辺篤史の建物探訪』って、今、日曜朝6時からやってるのね。うめが居なかったら、気が付かないままだったな。

それにしても日曜朝6時って、いったい誰が見るんだろう。日曜朝6時から、他人ン家なんか見たいだろうか。しかも大概しれーっと、ぱきーっとした生活臭の無い家。さらに案内する家主の若夫婦は大抵モノトーンぽい洋服を着ていて(普段からそうなのか、それとも『建物探訪』に出るって事で新調するのか)、なんつーか、いけ好かない。夫は特に、こういう言い方もアレだが、雄の匂いがしない。ギラギラした人が出たためしがない。普段からそうなのか、『建物探訪』の画面を通すと皆そうなるのか。
なのに「では次は寝室へ・・・」とか誘導された日には「日曜の朝っぱらから、知らない若夫婦の寝室!」とか思ってしまう。

それと大抵説明するのは夫なのだが、実はその家のデザインから何から全て牛耳っているのは妻って家があって、説明は全て妻がするという家は無いのかなあ、と思う。その後を笑みをたたえて相づちを打ったりするだけの夫、なパターン。「オレ、家とか興味ない」て男性は凄く多いと思うのだけれど。こういうので、躍起になるのって女性だと思うのだけれど。私が見ていないだけで、過去そういう家があったかもしれないが。

まあ結局のところ、この番組の主役は、家でなしに渡辺篤史であるのだが。今日なんか、番組のシメに一人リビングに座り、今回の家を総括する場面で、開口一番「いやー、お子さん達、元気でしたね~。伸び伸び育ってますね~」だったので笑った。建物の話じゃないんか。
いずれにせよ、『建物探訪』出よう、或いは出たという夫婦とは、たぶん友達になれないと思ってしまう私である。しかし、既に大学の同級生の中の一人が出演したらしいと風の便りで知る。しえー。

と、朝っぱらから一発毒を吐き、気合い十分町田に向かいます。今日は大きいのを刷る予定。良いのが刷れますように。

他人の寝室に入りまくれる希有な俳優だよなあ、渡辺篤史。お一つクリックよろしく〜。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-04-12 07:13 | ◎こんな日々 | Comments(0)