お知らせ1つと財布の紐

c0138553_052532.jpg

またダラダラと書いているうちに、ついつい忘れてしまいそうなので先に告知。
先日の凹展2人組「工房くらげと坂本千明」名義で、オゾンクラフトマーケット第4期5/8(金)、9(土)、10(日)に出店します。場所は6階N棟になります。2人展を終えて、すっかりまったりしていたもので、頭の回転すこぶる悪しですが、今から準備作業でっす。
お近くにお越しの際はフラリとお立ち寄りくださいませね。


以上、告知終わり。



笠間の陶炎祭(ひまつり)で爆発的に散財して以降、完全に財布の紐が緩んでいる。緩んでいるとか、そういう生やさしいレベルじゃないな。上も下も切れました。よって財布つーか、もう筒。革製の筒。持ってるだけで上から下から垂れ流し。ああ、二日酔い時の自分の様な。

まあ、そうは言ってもビックカメラにやって来たマイケルの様に「this、this、this・・・and this」と片っ端から考え無しに買い物をしている訳でも何でもないのだけどもさ!あくまで私的には大それた、というレベルだけれどもさ!ああ、してみたいよマイケル買い。

今日は昼過ぎに高円寺「座」にて開催されていた一箱市へ。先日の凹展ご来場時、実は高校時代の恩師の娘さんと判明したおおくぼさんの豆本を購入。あん時ゃ本当に驚いたが、仕掛け絵本の細かさにも驚いた。学生時代、「図学」の授業で紙を切って糊で貼るという単純作業で、恐ろしく汚い立方体をこさえた私には驚異。豆本は他にも色々あって、高円寺書林など様々な場所で販売されているそうなので、皆様もぜひお手にとって見てみて下さい。

豆本と切手型のシール。マスキングテープは大きさの比較対象です(これくらいしか無くてスミマセン・・・)↓
c0138553_124218.jpg


ついでに、と場内色々冷やかしていたら、うっかり見つけた素敵な絵本。アントニオ・フラスコーニ(?)という人のもの。古本で状態もちと悪かったのだけれど、版画の様な絵の美しさに即買い。雨で紙物を買うのは躊躇したものの、何かもう抗えなかった。その後、表参道に行き、帰ってくるまで、雨に濡れない様に必死にガード(本は紙袋に入っていて、その紙袋が入っている私のカバンもまんまと布製だった・・・)して疲労。でも良かった。

この絵、この色、このレイアウト!!↓
c0138553_0544626.jpg


そうそう、会場では荒井良二さんのワークショップ(子供対象?)が開催されると係の人がアナウンスされていて、まだ申し込みの受け付けをしていた。なんと、こんな近場でそんな素敵な催しがあったとは!早く言ってよもー。参加は無理でも見るだけでも見たかったけれど、私には行かねばならない場所があった。

という事で、向かったのは表参道にあるビリケンギャラリーで開催中のミロコマチコさんの個展。「大群」というタイトル通り、ミロコさんの描く動物たちが群れを成してお出迎え。まーこれがどのヒト(ミロコさんが「ヒト」という言葉を使っていたのであえて)も魅力的。「えええ」という色と形、表情で、どこまでもミロコ産(節でも良いけれど)の生き物なのに、ちゃんとそのヒトそのものなのであった。気づいたら同行していた工房くらげの直ちゃんと、うちに飾るならどれがいいかと悩んでいた。ああ、マイケル買いしたいよ・・・とぼやきながら。
散々悩み、頭も混乱しまくり、会場を右往左往しつくした後に決めたのは、小さなイノシシの絵。ミロコさんの中では「今一番きている」モチーフらしく、イノシシは沢山いたのだけれど、私が買えたのは一番小さい子。目が不敵な。色も複雑な。サルも鳥も象も迷ったけれど。自分の干支だからという訳ではないのだが。あ、ちなみに元々私は動物モノにはあまり興味が無い方なのだけれど、最近どうも動物モノに目がいってしまう。ミロコさんの描く動物は特に好きなんです。自分でも不思議。
6月にも葉山のhacoで展覧会があるそうなので、また行ってしまいそうだなあ。いつか大きいのも欲しいなあ。
ビリケンギャラリーは6日(今日!)まで開催です。ご興味のある方、ぜしぜし。私は作品が手元にやってくるまで、飾る場所をわくわくしつつ考えます。

実はビリケンギャラリーに行く直前に立ち寄ったスパイラルで開催中だったフジタチサトさんの陶器展でも、危うく衝動買いしそうになったのだけれど、もうググーッと堪えに堪えて我慢したのだった。代わりに(?)直ちゃんが買っていた。水族館柄の素晴らしく素敵な湯飲みを。今度直ちゃんのアトリエに行った時、その湯飲みでお茶を頂く約束をして、何とか自分をなだめるという、とてもとても危険な一日であった。
高円寺に戻って来て、我に返って、凄くホッとしてしまった。いや、いい買い物(むしろお買い得な)ばかり出来たので良いのだけれど、40も近くなりながらこの貧乏性、憎い。

さてオゾンの準備です!お一つクリックよろしく。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-05-06 01:04 | ◎お知らせ・展示など | Comments(0)