ショートトリップ

c0138553_1925326.jpg

佐倉行ってきました。
とーいーなーと思いつつ、ipodという強い味方と共に、チンタラ電車に揺られていったら意外とスムースに到着。送迎バスも、女子高生ばりに朝シャンの匂い漂う婆の隣に陣取ったせいで、高校時代のスクールバス通学の思い出に浸っていたら、あっという間であった。
それにしても、初めて行った川村記念美術館の、その周辺の緑豊かな贅沢空間ぶりには驚いた。加藤みどりじゃないけれど「何という事でしょう!」と思わず言ってしまいそうであった。展示されていた美術館所蔵作品も、どれもこれも超有名作家ばかりだし、広々としているし、人でごった返していないし、いやー良い美術館だなあ。昔、バイト先で散々展覧会カタログは売っていたのに、実際にやって来るまで時間がかかりすぎである。
c0138553_19335417.jpg

c0138553_193543100.jpg
c0138553_1936856.jpg

↑妖怪ポストか?な募金箱。

ロスコの作品もとても良かった。
広い空間にロスコ作品だけが、まるでぽっかりと浮いた様にある、というのは、重力だか、気圧だかわからないけれど、何かが体感的に変わっていた。みっちりとしていた。けれど作品はどこまでも奥へ奥へと続いていた。見ている間は実際には聞こえない耳鳴りの様なものを感じ、見終わった後しばらくは目の奥が重たかった。真っ暗闇で、必至に目をこらして何かを見ようとした後の様な感覚と余韻。いつかmaruuさんの日記にも書かれていたロスコの手紙の展示も大変興味深かった。

鑑賞後、全く予定していなかったのだけれど、八街に住む陶芸家の高橋朋子ちゃんが車でお迎えに来てくれた。
私の唐突な襲来にも関わらず、急きょ佐倉~八街ドライブ敢行。道中、産廃処理の様な、或いは捨てられない人の家の様な、謎のリサイクルショップ(と言って良いのかどうなのか)に立ち寄り、あらよあらよと値引きしてくれる眼光鋭いオッサン店主のマシンガントークをかわしつつ(いや、かわせてなかったか)、木のさじと布を買う。
その後、美味しい回転寿司に連れていってもらい、イナダの旨さに思わず2皿も食らい、帰りの電車の時間まで朋ちゃん邸にお邪魔させてもらい(これがまあとても素敵なお宅なのでした)、工房で出来たての新作まで見させてもらい、食後のコーヒーまでご馳走してもらい、最後は八街駅まで送ってもらってしまった。何様でしょうか私。ここまで「〜もらい」が何個出てくるの、という話。
窯炊き終了後のやっと一息つける貴重な日だったのに、朋ちゃんよ、本当にどうも有り難う。今度は寝袋持参で時間たっぷりお邪魔させて下さい。で、勤労奉仕させてください。

しかしお陰様でとても密度の濃い一日でありました。
帰りは特急に乗って快適帰京。錦糸町で乗り換えたら、私の向かいに座ったオバハンが大胆な欠伸をした。その口がやけに大きくて、暗くて深い穴の様で、怒られそうだけれどロスコの作品を思い出した。


関係ないけれど、帰り途中、高円寺の雑貨屋で見つけたグリーティングカード。こういうものを買ってはいけないと思いつつ、つい購入。
ホクロを付けたら楳ソックリ。
c0138553_19382763.jpg

こうやって人は猫オバハンになっていくのですね・・・。



この刺激を明日の版画に生かせるか。お一つクリックよろしく。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-06-10 19:39 | ◎こんな日々 | Comments(6)
Commented by しみず at 2009-06-11 01:37 x
わゎ、ねこグッズ♥やっちまいましたなぁ。
気持ちわかるわぁ。以前は、ネコ飼ってる人が「ネコモチーフであれば購入!」なことに疑問を持ってたけど、今の私がまさにソレよ。
けど、このグリーティング、楳ちゃんにそっくりね〜。
これは買いでしょう!!

高円寺とえば、ネコグッズ専門のお店があるとか。
千明さんは知ってるかな?
来週いくことになりそう?なので、そのときはまたレポしますね!
Commented by sakamotochiaki at 2009-06-11 08:17
しみずさん
やってしまいましたははは!
しみずさんもカワエエもの買われてますよねフフフ!
高円寺の猫グッズ屋、駅近ビルの二階のお店(名前わからず)なら
偶然こないだ見かけました。
でもそこはちょっとカオス度が高くて、
ヒィィッて外から眺めるのが精一杯だったです…まさかあそこかな~?
でも他にもありそうですよね。
なんせこの界隈は需要ありますから!
Commented by kyoe_noriko at 2009-06-11 14:12
川村はいいですよねー。
特に新緑の季節は。
引っ越してからなかなか足を運ばなくなりましたが千葉県民の頃はいろいろチェックしておりました。
前回のマーク・ロスコ、他にもカルダーやシャガールに口をぽっかーんと開けたまま見入ったものでした。
マーク・ロスコ、今回のも見に行くつもりだったのに、あれよあれよと!!
ああ!!!
Commented by sakamotochiaki at 2009-06-11 15:46
キョウエさん
とても良かったです。
昨日はギリギリ雨にも降られずに済んだし。
送迎バスも満員でした。ほとんど庭園散策のオバハン達でしたが。
そうそう、メジャーな作品が次々登場するのでなんか途中から笑えました。
なんだここは!と。
美術の教科書かよ!と。
そのくらいの網羅ぶりですね。気合いの入った美術館でした。
照明とか、採光とか、ちょっとした通路とか、全てが気合いを感じました。

会期延長も今日まででしたね。
私も珍しく自分で自分の尻を叩いてという感じでしたが、
今度はもうちょっと気楽に行こうと思いました。
(いや、昨日も相当お気楽だったけれど)
落花生も今度はまとめ買いしなければ。
Commented by mmiizzz at 2009-06-12 02:11
はじめまして☆
マーク・ロスコで検索しまして
たぶん同じ日に川村記念美術館に行って
同じ鳥の写真を撮ったのかなあ。。。と思わずコメントしました♪
本当に贅沢な、気持ちのいい美術館ですよね。
あのロスコの展示、いつもあればいいのにと思いました。
Commented by sakamotochiaki at 2009-06-12 20:36
mmiizzzさん
はじめまして。コメント有り難うございます。
同じ鳥でしょうね。
別の日に行った友人も、この鳥を知っているとの事でした。
来る人来る人に何かしら訴えていました。
「私は本当は王子なのです!悪い魔女に魔法をかけられこんな姿に〜〜」
とアフレコしたら楽しかったです。

本当になかなか貴重な美術館でした。
コーネルも見られたし、藤田嗣治も良かったです。
またゆっくり行きたい場所でした。