昨日は宴、今日は版画。

c0138553_17555526.jpg

注:「Dear Doctor」をこれから観るという方は、↓冒頭のみネタバレ注意。

前の日記に、「Dear Doctor」を観て「前々から苦手だった瑛太はやっぱり苦手だった」と書いたけれど、今日版画を刷りながらずーっと色々考えていた。私が苦手だと思ったのは瑛太が演じていた若い研修医に対してだったのかもしれない。実家が開業医のボンボンで、派手な車を乗り回し、実に軽々しく、なのにあっさりと田舎で「必要とされる医療」に感銘を受けちゃったりして、一人だけ若々しくキラキラと鬱陶しくて。そしてこの物語にはもちろん不可欠なキャラクター。という事で、そういう意味では成功しているキャスティングだったんだなと思い直したのでした。以上。




で、今日は版画。
その前に、昨晩は家人の大学時代の友人であり、ご自身のバンドで国内外をライブで飛び回っておられるH本さんを招いて我が家で飲み。実はH本さんには4月の展覧会で私の版画をご購入頂いていて、その受け渡しも兼ねてであった。わざわざご足労頂くとは、全く何様という感じである私。スミマセン。

ピータン+サーモン+アボカドのサラダ、先日文さんちでご馳走になって味しめた焼き茄子+ジュレドレッシングに湯むきトマトとオクラ、焼きズッキーニも追加したもの、我が家の定番空豆揚げ春巻き、ツジメシさんとこのトマトご飯(ご飯の層は厚くしない方が美味しいという事を発見&反省)、さらにH本さんが手作りの美味しいフムス(豆のペースト)やらサモサやら、私初体験の腐乳(中国の豆腐の発酵食品。旨かった!)やら、沢山持って来てくれたので、少人数開催とは思えぬ豪華な宴となり、まー満腹。

で、帰りにH本さんを駅まで夫婦でお見送りして、帰宅後、後片付けをしようと思い、テーブルを見やると何かがおかしい。

心の問:ついさっきまであって、今無いモノはなんでしょう。

は!食べ残したトマトご飯の上に乗っかっていた鶏モモ肉の固まりが無ーい!横には何やら満足そうにまどろむ楳。わー!やーらーれーたーっ!!
直前にその日の最後のカリカリを与えていて油断したのと、酔っぱらっていたのとで、ついうっかりテーブルの上に料理をそのままにして家を出てしまったのだった・・・。哀れトマトご飯。お飾りが無くなって、本当にただのトマトご飯になってしまっていた・・・。うえーん。
残っていた鶏モモ肉はそこそこのサイズがあったので、さすがの楳も食べきれなかったらしく、「ひんやりマット」の上に食べ残した肉片発見。くぬやろー。盗み食いするなら最後まで食べんかい!いや、私が悪い。そのままにした方が断じて悪い。しかし、くぬやろー。勿体ない!何のために毎日計量して餌あげてんだよー。というか塩分過多!でも私が悪い。確かに悪い。うえーん。

が、よっぽど満たされたのか、楳はこの日夜泣きを一切せず、飯催促に起こされたのは何と朝の6時。嘘みたいである。5時間ぶっ通しで寝られたのなんて、入院時ぶりだった。ああ、朝日で目覚める快適さよ!
という事は、夜寝る直前に一番多めの配分で餌を与えれば良いのじゃあないか。そしたら毎日5時間睡眠確保出来るんじゃあないか。わー!今晩から早速実験じゃ!


で、版画(ようやく戻って来た)。
寝不足も無かった割に、行きの小田急で爆睡し、うっかり向ヶ丘遊園で下車するという初失態もあったものの、作業は快調に進み、3時には刷るものも無くなってしまい引き上げ。
今日は工房の名物キャラ・M氏と初めて会話を交わしたのだ!
このM氏、工房にいる間、「今日はコレ」と決まった話題を相手を変えては繰り返し話し倒すお方。それに捕まると長いので、周囲に面倒がられている感じもなくはないけれど、しかし、そんなM氏が刷る版画というのが、本当に素晴らしいのだ。
この所あまり工房でお見かけしなかったので、どこか体の具合でも悪いのだろうかとちょっと心配していたのだけれど、今日は一番乗りして様々な「鳥」を刷っておられた。これがまたどれも飛べなそうなタイプの鳥(キウイみたいな)で、凄ーく良かったので、思わず話しかけてしまった。
すると今度は逆に
「どっかで版画習われたんですか?」
とMさんから聞かれたので、
「い、いえ。版画は全く習ったことはなくて、始めたばかりで」
と答えると、
「俺ぁ、25年も(ここに)通ってる馬鹿野郎だからよぉ」
と、先制パンチ。きたきたー!これまで何度となく工房新人に対して浴びせられてきたM氏の洗礼、もとい決め台詞を、ついに私も頂いたー!これを言われた者は、そりゃーぐうの音も出ない訳ですね。やったー!(何故か嬉しい)

他にも
「今まで高齢者は900円で動物園に行き放題だったのが、無くなっちまってよー。石原のせいで。」
という愚痴も頂戴した。
こらー石原ー!M氏の大事な動物スケッチの場を返しやがれー!

と、そんな感じで、今日も終始楽しい工房であった。
今日刷ったものたち↓
c0138553_17563149.jpg
c0138553_17572121.jpg



日曜日からの私不在中の注意事項を伝えると、耳だけこちらを向き、尻尾で返事の楳。
c0138553_19531619.jpg


※イラストは帰り道、ポートフォリオと柔軟剤で両手がふさがった状態で、ipodシャッフルから岡村ちゃんが流れてきたの図。岡村ちゃんは大好きですが、この暑い季節にはちと堪える。発狂しそうであった。



明日は展覧会ハシゴ予定!・・・ブログランキングに参加中です。1クリックよろしくどうぞ。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-07-09 18:16 | ◎こんな日々 | Comments(0)