セコネタ調査隊始動なんです。

c0138553_565815.jpg

楳の噛み付き飯催促に屈して、またしてもこんな時間に起床。
「噛みぐぜノン」、ぜんっぜん効きゃあしないよ。確かにニオイも味も嫌がっている様だけれど、嫌すぎて余計に攻撃的になっているような気すらする。またしても半袖で過ごすのが躊躇われる程の傷を腕に増産中。のりぴーのスタイリストばりに気をつかうわ。

そんな事はどうでも良いのです。
先日の台北取材の掲載誌がついに発売です。
『ダイヤモンド・ザイ』10月号(ダイヤモンド社)の中の「坂本千明の突撃!セコネタ調査隊 2泊3日9700円の台北ツアーに潜入!」という特集です。
これを皮切りに、何と坂本、新連載をさせて頂く事になったのであります。むひょー。初回は豪華にフルカラー見開きとなっております。むひょひょー。
株雑誌の中において、株たあ何ら関係ない訳ですが、一服の清涼剤の様なページになれたら嬉しいです。ってそれはどうか。
「突撃!」と付くのはヨネスケ師匠の、はたまた「潜入!」と付くのは川口浩隊長の専売特許と思っておりましたので、まっこと恐れ多い事ではありますが、激安ツアーには理由アリ!て事で、あれやこれや文とイラストを書かせて頂きました。というか、2Pでは正直書ききれませんでした。っつーくらい、今回の台北は凄かった訳です。
ぜひ、書店でお手にとって見てみて下さい。

て事で、実際はスペースの関係で誌面には載せられなかった写真など載っけてしまいましょー。

シートが「これはハイエースか?」と思わんばかりの前傾ぶりだった行きのチャイナエアライン。手すりも塗装が剥げ落ち、音も揺れも大きかった。
c0138553_5144320.jpg

ちなみに帰りは出発が2時間以上遅れたお陰で、行きよりはなんぼかマシな機体だったものの、空港をさんざんたらい回しにされた割に、お詫びに振る舞われたものは紙コップに入ったミネラルウォーター(常温)と湿気たスナック菓子だった。


こちらは台北に到着後、現地ガイド(日本語カタコト)渡された旅のしおり。殴り書きされた2日目のツアー集合時間に目が点に。長い長い1日をいやがおうでも悟るってもの。
c0138553_5164484.jpg



ホテルにチェックイン前に連れて行かれた土産物屋で、有無を言わさずウーロン茶の試飲と両替。この後、怒濤のセールスが待っている。
c0138553_519050.jpg



やっとチェックインしたホテルの廊下。使用後なのか、はたまた洗濯後に干しているものなのか、謎のバスタオルが滞在中は片付けられることなく常にこの状態であった。
c0138553_5192835.jpg

効きがすこぶる悪かったエアコンの修理をフロントのオッサンに頼むも「わかった、明日やっとくよ」と答えるばかりで、実際に改善される事などある訳もなく、
最終日に一瞬貰えた自由時間中、フロントに荷物を預けたら、フロント前の狭い通路の床に、部屋番号を書いた紙を載っけて置かれるという有様で、何処までもサービス精神とは縁遠い宿であった。


2日目連れて行かれた土産物屋。する事もないので撮った木彫りの熊。それを見ていた店員のオバハンが「熊、かわいーでしょー」と近寄ってきてセールス。買わないっつのー。
c0138553_520296.jpg



観光ツアーで行った忠烈祠(ちゅうれつし)の衛兵交代の場面。何処にでも必ずこういうオヤジは居るのだ。
c0138553_5213491.jpg



2日目の観光ツアー終了後、ヘトヘトながらようやく得た自由時間に、電車に揺られて行った淡水という川沿いの街。に居たカラオケを歌いまくるピンクな婆。こういう輩も国は違えど何処にでも居るのだね。
c0138553_5215590.jpg



数少ない良かった事といえば、最終日の短い自由時間に駆け込んだ老舗お茶屋『峰圃』のプーアール茶。土産物屋で試飲させられたカビ臭いわ、馬鹿高いわのプーアール茶とは全く別物。とーてーも美味しく、なおかつ価格も半値程度。
c0138553_52243100.jpg


結局のところ、自分で調べて、自分の目で見て、足で歩いて、お金は出すとこは出そうよね、と学んだ旅となりました。
いや、楽しかったです。もう一ヶ月も経つので、嫌な記憶からどんどん忘れているという話もありますが。

ちなみに昨日までの三日間もこのセコネタ探検隊の取材で色々と奔走しておりました。次号も「これぞセコネタ」なるものを予定しておりますので、どうぞお楽しみに。

それと同時に、皆様の周りにある「セコネタ」情報も大大大募集中であります!
これはオトクだぜってものから、安くて気にはなってるけれど、自分ではなかなか行かれずにいるものやら、何か裏がありそうってものまで、坂本、体を張って取材に行かせて頂きますので、左横のリンク下にある「mail」でお知らせ頂けると嬉しいです。よろしくお願いしますすす!!


※あ、そうそう。ザイではこのページの他に「いとうまい子の「脱・堅実カブ日記」と「イマドキ経済からわかる日本株」のページもイラストを描かせて頂いております。そちらもよろしく!


ブログランキングに参加中です。1クリックよろしくどうぞ。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-08-20 05:29 | ◎お仕事/雑誌 | Comments(8)
Commented by kyoe_noriko at 2009-08-20 06:55
すさまじくおもしろネタの宝庫ですね。
連載、絶対見ます!

今、ちょうどクライマーズハイ(新聞記者の話です)を読み終わったところなので、署名記事ってだけで興奮します。
Commented by 加藤 at 2009-08-20 08:19 x
おはようございます。
早起きお疲れ様です。
取材も大変だったんですね。実は来月の連休で、その台湾に行く予定の加藤です。
格安ではないのですが、航空会社は一緒だしホテルも最低ランクだったと思います。
災害もあったようで少し心配ではあるのですが、食べ物とお茶が楽しみです。
Commented by sakamotochiaki at 2009-08-20 08:47
キョウエさん
クライマーズハイを引き合いに出され、100m位穴掘りたい気分です。ははは。

でもぜし見てみて下さい。
久々にアナログイラストにしてみました。
激安情報もお待ちしてます!!
Commented by sakamotochiaki at 2009-08-20 08:52
加藤さん
おおそれはタイムリー。なのに妙な脅しをかけてしまいましたねハハハ。

チャイナエアラインでも種類があると思うので、
当たり外れがありそうです。
(帰りの飛行機は全然文句なかったですから。遅れなければね)

ちなみに私が泊まったホテルは最低評価では無かったんですよね。
ガイドブックでは。「なぬー!?」でしたけれど。
まあ、これも当たり外れがありましょう。

何にしても大勢でワイワイ行くなら、楽しいと思います。
外食も安いし。
どうぞ楽しんで来て下さい。
Commented by しみず at 2009-08-20 17:31 x
わゎ!コレなのですね〜。
すんごく面白そう〜!!
ダイヤモンド・ザイ、チェックしてみますね!

自分の名前で連載持つって、すばらしー!!
いずれ書籍化するとステキだなぁ。

Commented by sakamotochiaki at 2009-08-20 21:10
しみずさん
ありがとーございます!
しょ、しょ書籍化…ふははははははははは(笑って誤魔化す)。
初回から既にテンパリ気味なので、さてどうなりますやら。
ともかく頑張ります。楽しみつつ。
セコネタ情報あったらぜし教えて下さいませ!!
Commented by しみず at 2009-08-22 16:33 x
さっき書店で読んできたよ〜!
静かな本屋なのにゲラゲラわらってしまった・・・。
千明さん目線の切れ味抜群だった!!!
次回も楽しみにしてます〜。
Commented by sakamotochiaki at 2009-08-22 23:27
しみずさん
わーい。わざわざご足労頂き有り難うございます!!
笑って貰えて良かったです。
笑い飛ばしてもらわない事には、体の張り甲斐がないですもーん。
は!次回も頑張りまーす。体力とネタが続く限りわはははは。