二人展『回』のお知らせです

素晴らしい行楽日和の本日、キング・オブ・インドアつー感じで、町田の版画工房で刷り倒して来た坂本です。
小田急線に乗ってたハイキング客が、いつもより余計に眩しゅうござった…。
そんな事はどうでも良いのです。
この度、思いがけずお声をかけて頂きまして、またまた素敵な場所で、またまた工房くらげの直ちゃんと二人展をやらせて頂ける事になりました。
あ、セコネタ調査隊のリンクからおいで頂いた方もおられるかもしれませんね。セコネタに奔走する傍ら、坂本はこの様な版画作品を制作していたりするのであります。年々ビリー・ミリガン化進行中。

c0138553_22132571.jpg


工房くらげ×坂本千明 2人展『 回 』

〔会期〕2009.10.3(土)~18(日)13:00〜19:00
〔場所〕音豆ギャラリー
 京王線聖蹟桜ヶ丘駅下車
 タクシーまたはバス(4番乗り場「桜ヶ丘2丁目」行き)で約5分
 京王線・小田急線永山駅下車 タクシーで約5分


陶芸家シミズナオコ(工房くらげ)と、
イラストレーター坂本千明の2人による展覧会です。
今年4月、阿佐谷CONTEXT-Sで開催した2人展『凹』が、
ぐるり一周して『回』となりました。
これまで制作してきた作品はもちろん、新作も合わせて展示いたします。
「音豆ギャラリー」の空間に、二人の作品がどんな風にたたずむのか、
私達も楽しみです。
お時間ございましたら、ふらりと散歩がてら、どうぞお出かけ下さい。
心よりお待ちしております。


〔プロフィール〕

●工房くらげ・シミズナオコ●
2005年に「工房くらげ」を立ち上げ、動植物やきのこなどをモチーフに、
器・オブジェ・アクセサリー作品を制作、クラフトフェアやアートマーケットなど、野外イベントを中心に活動中。
ブログ→


●坂本千明●
雑誌、広告などでイラストレーター、ライターとして活動しながら、
2008年のシミズとの2人展を機に、版画制作を開始。現在は紙の版画を中心に発表。

---------------------------------------------------------------------------------------------------


※なお、今回は個人宅内のギャラリーという特別な空間での展覧会となります。
そのためハガキではなく、こちらでメールアドレスがわかる方には、メールでのお知らせとさせて頂いております。
当ブログでも、ギャラリーの住所、詳細な地図の掲載は控えさせて頂きます。
展覧会にご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、お手数ではありますが、
コチラからメールをお送り下さい。
折り返し、詳しい地図などお送りいたします。


さらに期間中は、下記日程の在廊予定です。
まことに勝手ながら、作家在廊日にご来場頂けますと幸いです。

<作家在廊予定日>
シミズ 
10/3,4,10,11,17,18
坂本 
10/3,7,10,11,12,17,18

※他にも在廊可能日はございますので、ご来場予定日時などお決まりになりましたら、事前にお気軽にシミズ・坂本までご連絡下さい。

---------------------------------------------------------------------------------------------------


そして、今展覧会中、素敵なイベントがあります!

3月に開催された写真家・杉本文さんの写真展の際にも好評を博したcatsup(ケチャップ)のお2人に、
またまたライブ演奏をして頂ける事になりました。
シミズ・坂本にとっては、初のcatsupの生音、とても楽しみです。
音と陶と版がいったいどんな風に作用するのか、ぜひ確かめにご来場下さい。
当日は美味しいお食事もあります。こちらもどうぞお楽しみに!

●catsupライブ●

〔日時〕2009.10.11(日)15:00開演(〜17:00終了予定)
〔場所〕音豆ギャラリー(tel042-355-7844)
〔参加費〕¥1500 チャージ&フード・お茶付き。
 ※アルコール(ビール、焼酎)は別料金となりますが、持ち込みも大歓迎です。

catsup…熊坂義人/コントラバス+熊坂るつこ/アコーディオン
ブログ→


※今イベントは要予約となりますので、下記までご連絡下さい。
 当日の場合もご連絡頂けると幸いです。
mail → _cswing@ezweb.ne.jp(坂本 まで)

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------

2月のみずのそら、4月のCONTEXT-Sでご覧頂いた方も、所変われば何とやら、結構面白いのではないかと、かように思っております。

それでは、いつもとは少し変わった(?)空間で、皆様とお会い出来るのを楽しみにしております。
よろしくお願いします。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-09-20 22:36 | ◎お知らせ・展示など | Comments(4)
Commented by ナツ at 2009-09-21 10:32 x
すごい、また間を空けず二人展を開催するのですねー!
おめでとうございます〜!
私もばたばたしていますが時間を見つけて伺いたいと思います。
Commented by sakamotochiaki at 2009-09-21 11:41
ナツさん
わわわ。有り難うございます!!
そうなんです。私の年内隠居計画はどこへやら…。ははは。

でもナツさんも個展準備やらイベントやらで、とても大変な時期だと思うので、どうぞくれぐれも無理なさらないで下さい!!
無理して倒れちゃったら大変です。
ナツさんの個展、凄くに楽しみにしてるんです私。
健康第一で頑張って下さいね〜。
って、私も貰いインフルしないように気をつけなくては。

Commented by しみず at 2009-09-21 16:21 x
お二人の展示、あの異空間な感じがダイスキ!
『回』っていうネーミングコンセプトもよいですね。
楽しみにお伺いしますよ!!

Commented by sakamotochiaki at 2009-09-22 00:21
しみずさん
ありがとうございます!!
いや、自分でお知らせしておきながら、あの、本当に
お時間と体力に余裕があったらで…(汗)
「回」というタイトルはあっさり決まったんですが、
意外と良いタイトルだと自分でも思います。えへへ。

ナツさんも、しみずさんもお忙しいのに、ホント有り難うございます!!
くれぐれも無理のない範囲でぜひ。