1日中、家で仕事と楳

c0138553_129099.jpg

引き続き、2人展『回』開催中ですが、昨日から3日間、音豆ギャラリーへ行くのをお休みさせて頂いております。すみません。

昨日は終日仕事。合間に空っぽの冷蔵庫の食材調達。楳用消耗品調達。数日留守番続きだった楳と久々に1日一緒にいて、うりうりーとかまっていたら腕を噛まれた。大分目立たなくなっていた右手右腕にまた新たな傷が。年齢的に代謝が落ちているので、つまり回復力も落ちていて、やっと、やっと治ってきたところだったので凹む。
この所、一匹ぼっちを強いられていた事への抗議だろうか。現に今、寝ようと思って一旦床についたのに、いつもよりしつこく鳴かれて、こうして起こされてしまった。諦めて遊んでやるかと思い、猫じゃらしてみようとしたら、聞いた事のない声で威嚇された。うーん、わからん。猫の心と秋の空。でも楳はかわいい(親ばか)。この夜泣きさえ無くなればもっとかわいい。
c0138553_1291683.jpg


猫餌に茹でで細かくしたレバーも良い、と何かで見たので、というよりも、自分がどうしてもレバー炒めが食べたくて、夕方、豚レバーを買ってきた。1/4を茹でて刻んで、作っていた楳用スープに交ぜて与えた。残りをスライスして、つるむらさきとナンプラーバター炒めにして人間が食べた。旨かった。が、楳は全くお気に召さず、散々匂いを嗅いで、迷いに迷った後食べ始めたが、器用にレバーだけを残した。アンタ、肉食獣じゃないんか。ひよったか。


また2人展の話に戻って。
前の日記にも書いたけれど、今回は新作と旧作が混在した展示となっている。その中には、2月の展覧会用に作ってみたものの、結局展示される事は無く、じゃあ4月の展覧会にどうだろう、と思ったが、やはり控え選手止まりで終わってしまい、「あ、コレはこのままいくと闇に葬り去られるな」と思っていた作品がある。というか、そんなのが何点もある。もちろん作っている最中は「これはいいぞ」と思って作っている訳なんだけれど。

その中の一点が、今回めでたく日の目を見る事が出来た。過去2回の展覧会で選抜されなかった理由としては、基本的に私がそういう作風であるという事を前提にしたとして、やっぱりアングラ過ぎるよな、というのと、何だか、凄く、妙に、生々しすぎるか、というのがあった。で、今回、迷いに迷いつつ持参して、思い切って飾ってみたのだけれど、やっぱりアングラだし生々しいしで、本人的には「どうなんだろう、これ」と思っていたら、意外や観に来てくれた方々に評判が良かった。自分としては、へえ、あ、そう、いやそうだよね、いいよねえ、という感じで、ちょっとモジモジとしてしまうのだけれど、周りがどう見るかというのは、本当にわからないもんである。
それはとても面白いのだけれど、全然わからないというのもどうなんだろう。


さて明日も引き続き、引きこもり仕事。次の在廊日の7日までには身軽になっている。はず。

それと、今日サンジャポ中に速報を見て、思わず声を上げてしまったけれど、ジャンケンをしようとして相手に命出された気分だった。



ブログランキングに参加中です。1クリックよろしくどうぞ。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-10-05 01:50 | ◎こんな日々 | Comments(0)