ボフボフイライラ

c0138553_11313222.jpg

間違って買って来てしまったキーボードカバー(つまりボタンの位置が微妙に合致していない)を数週間放置したあげく、諦めてさっき無理矢理キーボードにかぶせてみた。
わかってはいたけれど、ここまで打つのにもひどく時間がかかる。見た目も、本来どシャープなデザインのはずのキーボードが、むぬ凄く曖昧で有機的なものになっている。キーボードを叩くとボフボフと言う。さすがに大雑把な私でも、えーいイライラする(当たり前)!!
が、1000円未満の商品を、わざわざ電車に乗って返品交換するというのもなかなかに面倒な事である。しかもそもそも100%自分の落ち度によるのだし。「ああ、私はキーボードカバーも買えない馬鹿だよ」としばらくこのイライラを戒めとして続けてみようか。たぶん3日と持たないけど。

昨日は1件納品しただけで、結局また寝倒してしまった。何処まで疲れているのかこの体。秋眠暁を覚えず。
夕方ソファで楳と爆睡しながら、付けっぱなしになっていたテレビの音声を途切れ途切れに聴いていた。及川ミッチー、大丈夫か。ガチガチではないか。まあ、そうよな。ガチガチにもなるわな。大抜擢だものな。でも大丈夫、アンチ寺脇は意外と多かったよ。私もそうよ。だから頑張れ~。と思いながら。思いながら、初回スペシャルをまんまと見逃した。「相棒」は昼間に見るものと体が記憶しているせいか。ミッチーの奮闘をこの目で見るのは早くても半年後か。
そういえば、音豆ギャラリーに行った時、高橋家のあの素敵空間で「相棒」再放送が流れていたのが、なんか可笑しかった。お母さんはついつい見入って出かけるタイミングを逃していて、途中まで見ていたらしきお父さんは、後から「犯人、誰だったの」とか言っていて、結構真剣に見ていたのが何とも。「相棒」、高級住宅街にも浸透中。


と、ここではたと思い立ち、電話で歯医者の予約を入れた。
騙し騙し過ごしてきたが、やっぱりどうにも奥歯が痛いのだ。しかも左右。ずっと前に治療した所と、まっさらな所。
あー歯医者なんぞ行くのは5年ぶりくらいじゃなかろうか。あー嫌だ嫌だ。歯並びの悪い私は、歯医者に足を踏み入れた途端敗者になる。て、別にダジャレを言いたかった訳ではない。以前、一瞬矯正を夢見た時も医師に「外科レベル」判定を頂いてしまった負けぶりだ。外科レベルってあれでしょ?ビューティーコロシアムで、骨を削って全部差し歯!てあれでしょ?そんなの局がバックにいてくれなきゃ庶民には手も足も出ませんわな。
ああ、家人が羨ましい。家人は歯科医が褒め倒す歯質らしい。エナメル質が高いそうな。つまり頑丈って事ね。確かにご飯を食べながら、頻繁に箸の先をボッキリと折ってしまうくらいの、少々迷惑な頑丈さよ。そういう家系らしい。箸が何本あっても足りませんわな。
あーどっちにしろ悩ましい。


と、こうやって油を売りつつ、私は保険のおばちゃんがやって来るのを待っているのだが、なかなか来ない。
今日の石井さんを見てみたら「蟹座は最後の一球を投げる」とあった。そんな大事な局面なのか今日は。9回裏2アウト満塁か。そんな緊張のかけらもない、主な予定は保険のおばちゃんが来る、だけの今日なんだけれど。

と、言っていたら保険のおばちゃんが来た。今日は「年金積み立て」を猛プッシュされた。夫婦共々フリーの老後の不安を十分にあおって去って行った。粗品のタオルとミッフィーの朱肉ケース(これ3個目。もうそんなにハンコ持ってないよ)を置いて。どのくらい儲けられたら、この不安は解消出来るのでしょうか。国民年金と国保、それと住民税、で、この安い生命保険の支払いでいっぱいいっぱいなんですけど。


さて、本日の主な予定が終わってしまったものの、原稿書きをする気にも全くならず。というか、この程度のダラダラと書き流す文章ならばいいけれど、このボフボフとしたキーボードでは効率が悪すぎて、仕事にならん。3時間と持たず、カバーを剥がす。ああ、つくづく馬鹿だ、私。

自転車にでも乗ろうかなあ。


涼しくなって、楳の昼寝がだんだん巧妙になってきて、気づかず踏んでしまいそいうになる。けど、イラストの様な肩すかしもよくある。
c0138553_1149846.jpg


キセル@ひかり祭りの動画があった(えらく至近距離の)。どの季節も良いけれど、秋のキセルはまた格別。来週末のワンマン、楽しみだ。


そしてこの季節が来ると思い出す2年前の朝霧ジャムで聴いた夢のような「ギンヤンマ」。




ブログランキングに参加中です。1クリックよろしくどうぞ。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-10-15 12:03 | ◎こんな日々 | Comments(0)