下世話な私

c0138553_15441549.jpg

男をだまくらかす女の顔というのは、得てして「どうってことない」もんである。
やけに男ウケがいい女というのもそう。若い訳でも、お洒落な訳でも、スタイルが抜群という訳でも、学歴が高い訳でも無かったりする。むしろその逆の方が多い気がする。中の下くらいの女というのが、男にとって、たぶんむぬ凄ーく「丁度良い」のではないかと思う。中の下くらいがそそられるというか、「中の下」に反応する琴線の様なものが、男にはあるのだと思う。
自尊心を傷つけられることも無いし、自分がリード出来るし(その実、リードされているとしても、そう思える)、「この女を救ってあげたい。それが出来るのは自分だけ」とか、思ってしまうんである。うっ。ここまで書いていたら涙が。
いやいや、勝手に可哀想がってしまったけれど、もちろん全ての男がそうとは言いません。でも「え!よりによってこの女?!」みたいなね、冗談の様な展開って、周りを見ても実際多いと思うのだ。「目ぇ覚ませ!」といくら外野が言った所で、頬を張り倒そうとも、余計に催眠は長引き、こじらすパターンが。騙される方も騙される方だよ、とは思わない。あ、嘘。ちょっと、いや大分思う。思うけれど、その位、中の下の女は厄介なのだ。手を出そうという時は、それなりの覚悟を要するほどに。

週刊誌なんかの見出しだと、よほどヒドイご面相でなければ、大抵「美人○○」と書かれたりもするが、あれはああ書かないと売れないからであって、「土曜ワイド劇場」とかのタイトル付けと同じ理由である。車内吊りなんかで、乗客全員に「おいおい」とツッコまれようと、「美人」というキーワードは、それだけグーンと部数を伸ばすのだろう。それなのに、現実では中の下に手玉に取られたりして。ああ、また涙が。

で、結局の所、私は早く顔が見たい。そういう下世話な人間です。

不謹慎ながら、北海道出身、しかも別海町というのもグッとくるものがあった。こういう女が、南国の出であってはならない。北陸でも良かったけれど、とにかく寒々しく、寂れきった、無彩色の田舎出身でなければならない。池袋駅近くのマンションに住んで、外車乗り回し、ブランドバッグを持ち…というのも、話に深みを持たせるのだった。田舎モノでなければ、コレはあり得ない。この勘違いぶりのカッコ悪さと、もの悲しさは。

しかし実は「80歳でインターネット」というのに一番驚いたりして。

あ、下世話というより、非道い人間になっている。


話は変わって、昨日は前の日記に書いた症状が気になるので、もうしばらくは通わずに済むかと思っていた中野の病院へ。
受付で症状(2日前からの左腕の痺れ、たまに震え、万年首肩凝り)を話し、何科を受診すべきかたずねたら、キャリアの長そうなオバハン看護師の顔色が変わって、携帯電話で神経内科(?)に電話をかけ出した。
「今、30代の女性がみえて、手が震えて、物を落っことしたりするみたいなんです!」
と、話が急に大きくなっていたので、
「いやいや、落っことした事は無いです!震えるだけです!!」
と慌てて訂正。脳梗塞とか重大な病気を心配された様だった。が、とりあえずそこまでの危険性はないのではという判断で、整形外科を受診。
久しぶりに横柄な態度の医師(たぶん同い年くらい)にブチキレそうになりつつ、首のレントゲンを撮るも異常は見られず。そのままMRIの予約を入れる。来週は首を輪切りにして診てもらう事になった。それでダメなら神経内科行き。脳だったら嫌だなあ。いや頸椎でも嫌だけれど。ともかく原因を早く突き止めたい。


さて、今日はセコネタ漫画制作中。次号は家人も登場します。あれま。

この所、ふくらみ→発掘の繰り返し。
c0138553_15554480.jpg
c0138553_1556370.jpg




ブログランキングに参加中です。1クリックよろしくどうぞ。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-10-28 15:56 | ◎こんな日々 | Comments(2)
Commented by しみず at 2009-10-28 16:16 x
千明さん、実は私も常から同じようなこと思ってた!!
一番危険なのは一見地味などってことないタイプの女性だと。
派手で、いかにもな人は最初から警戒され、悪いことしにくいのよね。
あまりにもツボなこと書いてあるんで、反射的にコメントしてしまった。。。

首早くよくなるといいね。

うめちゃんの発掘現場、かわい〜。
Commented by sakamotochiaki at 2009-10-28 17:54
しみずさん
ははは。反射コメントありがとうございます。
一番キケン、なんですよねえ。ホントこのてのタイプは。
しかも当人は悪気がない場合もあったりして、なおタチが悪かったりして。

しみずさんも過酷な仕事をされていますが、首や肩大丈夫ですか?
加圧で肩凝りは緩和されているはずなんですが、
利き腕が痺れている訳ではないことが、まだ救いです…。