家のこと

朝起きたらやっと頭痛が治まっていて、どうやら三日酔いは避けられたと思ったのも束の間、しばらくすると再び頭痛。うーん、恐るべしワインの酸化防止剤。と思っていたが原因はワインでは無かった。毎月恒例のものであった。ほえほえ。

寒さが少し緩んでいるせいで、夜中の楳が活発で困る。
寒いのは嫌いだけれど、お願いもっと寒くなって。気温低下と睡眠時間の長さは、我が家では比例するのだった。鳴き声も大きくて、もう我が家に生き物がいる事は周知の事実であろうと思う。それが猫だと気づいているかは謎だけれど。それほどに楳の鳴き声は猫らしからぬ野獣声なのだ。
もうずっとこのマンションに暮らす限界を感じてきた。とてもとても気に入っている物件ではあるが、率先してそうなった訳ではないものの、隠れてコソコソとペットを飼っている事への罪悪感やら、ストレスやらがあまりに重たい。楳に対しても無駄に怒らねばならないのが、何より可哀想でもある。

という訳で、少し前から「引越し」という文字がチラつき始めた。でもこの界隈を離れたくはない。一度離れて思い知ってしまったから。だから生活圏を変えずに何とかしたい。何とかなるのだろうか。そうなると選択肢は激減し、面積も激減するのだけれど、逆にその方が迷わず良い様にも思う。自分たちに合った家というのはどういうものなのか、まだボンヤリとしかわからない。そもそも資金も無い。けれど、ちょっとずつ動き出さねばならない。いつになるかはわからんけれど、そうのんびりもしていられない。

まさか、猫を拾って家を変えようという事態になるとはなあ。人生わからん。

何も知らないで寝てら。
c0138553_1521843.jpg



ブログランキングに参加中です。1クリックよろしくどうぞ。
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-11-09 15:21 | ◎楳猫 | Comments(0)