★セコネタ調査隊・無料サンプル配布会検証★

c0138553_15541069.jpg

さっき掃除していたら、1〜2枚ずつ残ったポケットティッシュが何個も出てきて、何か力抜けた。
ずっと行方不明だったリップクリームを見つけて、はからずもリップクリーム大臣になってしまった時もこうなる。

さて、立て続けにマウス絵サボっております。
あっという間に今年も残り10日ちょい。大袈裟で無く、12月って毎年記憶が無いよな。忘年会とM-1の記憶だけはあるんだけど。そんな中、坂本の今年の仕事納めは28日になりそうです。例年、だいたいクリスマスあたりなんですが、セコネタ調査隊取材が飛び込みましたのです。今回は東北出身者ならではの内に籠もりがちな性格をエイヤーッとかなぐり捨てて挑まねばなりませんの。ああ、不安だ。セコネタはいつも私に知らない世界を教えてくれる。

して、そんなセコネタ調査隊・第5回が掲載されてる『ダイヤモンド・ザイ』(ダイヤモンド社)2月号が発売になりました。
今回の検証テーマは『圧巻!無料サンプル配布会』でございます。
前にチラッと書きましたが、女500人の中に飛び込んできたというアレです。無料サンプル配布会とは、某人気サイト主催の女性限定イベントでして、そこに参加するためにあれこれと奔走した2ヶ月でありました…(遠い目)。
とりあえず今回、取材云々つーよりも、女ばかりが500人!という状況の方が、私にとってはあまりに異様だったもので、当日は妙なテンションの上がり方をしてしまい、後々チェックした撮影写真の手ブレぶりがあまりにひどくて笑いました。いや誌面で使えそうな写真が無さすぎて泣きました。

さらに、どの面下げてと言われるのを覚悟で、今回訳あって「OL」として参加したのであります。女カテゴリーの中でも、OLが500人集結した訳で、それだけ集まると、20代のうら若きOLから「まあね、オフィスで働いてりゃOLにゃ違いないけどね」というOLまで実に様々でして、普段1人引きこもり状態で働いている私には、たいそう新鮮でありました。何にしても金曜日の夜19時~22時という本来最も華やかでありそうな時間帯に、デートでも合コンでもなしに、サンプル品を貰いに来ている(しかもそこに至るまでには様々な手間も時間もかけて)OLつーのはどうなのか。オバチャン、他人事ながら心配になっちゃいました。まあ、私に心配されたくもないか。
ともかく資生堂TSUBAKIみたいなOL皆無だった、とだけ書いておきましょう。て、ホントに生息しているの?TSUBAKIなOLは。

そんなOLの心の隙間を埋めるのが、サンプル品なのでありましょうか。いやしかし、確かにそんな隙間くらい容易く埋めそうな膨大な数が配布され、噂には聞いていたものの、心底たまげました。帰り道、駅の階段上り下りで、肩の筋を違える程の重量。そもそも事前に主催者サイドから「スーツケース」で来るようにお達しまでありながら、行くまでは完全に疑っていた坂本、あっさり完敗。
いったいどんな品々を貰えたかは、ぜひ誌面でご覧頂きたく思います。一点一点、全て写真で掲載されております。とにかく圧巻のラインナップなのであります。これ全部タダ?!てのがホントに信じがたい。
まあ、そこはセコネタ、最後にはちゃんとオチもある訳ですけども。

では、手ブレだらけの写真の中から、ちょっとだけ誌面に載らなかったものをいくつか。

受付風景。この時点で皆、先にスーツケースは専用クロークに預けている。
c0138553_15265831.jpg


会場では企業数社による展示販売ブースもあり、群がる女達。中には限定割引もあり、さながらバーゲン会場。(以下、写り込んでいる男性は参加企業か、主催スタッフか、会場ホテルのスタッフです)
c0138553_15281433.jpg


ハーレム状態の中、この様な格好でアンケートを取らされていた某社の男性社員。
c0138553_15295729.jpg


会場は都内ホテル。大規模結婚披露宴も可能な大広間に通され、
c0138553_15314115.jpg


予め指定されている座席に座ると、サンプルでもある某C社ドリンク(まあ、パッケージでわかっちゃうけど)と、プログラム、試食セットがこの様に。
c0138553_15325538.jpg


数社によるプレゼンタイムの中には実演も。ちなみにこのピンクのベレー帽女性、全身ピンクでした。振り返ると思いっきしアラフォーだったけどね。
c0138553_15334839.jpg


誌面には載らなかった試食品が他にも。これはチョコレートをホットミルクに溶かしてホットショコラをお手軽に飲めるという某M社の製品。他にはスープ、五穀粥、すき焼き×生卵、プリンが出た。
c0138553_15352181.jpg


全てのプログラムを終えて、クロークからスーツケースを受け取る列。皆両手一杯にサンプル品に耐えきれず、即座に床で荷造りする人も。
c0138553_15384292.jpg

混雑を回避するために、座席の1ブロックごとに誘導されるので、割とスムースだったけれど、この時間が惜しい人(恐らく常連さん)は、リュックとマイバック持参で来て、クロークに預けることなく、終了後とっとと帰っていた。

別室に設けられた荷造りスペース。男性は荷物運びスタッフ。
c0138553_15413210.jpg


が、早々に人が溢れて、結局坂本も床で荷造り。そこそこ豪華なホテルでこの台無し感は凄い。
c0138553_15415189.jpg



…何にしてもタダで何かを貰おうって時は、それなりの代償はあるというのを思い知った取材でありました。
てな訳で、セコネタは来年も気力・体力勝負で頑張りますので、皆様よろしくお願いいたします。

※あ、次号は確定申告特集号となりますので、セコネタ調査隊はお休みとなります。


ブログランキングに参加中です
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-12-19 15:47 | ◎お仕事/雑誌 | Comments(2)
Commented by しみず at 2009-12-19 23:44 x
これ、以前の千明さんのブログを読んで気になってたんだ〜。
近々本屋へチェックしに行ってきます!!
TSUBAKIなOLって造語、ナイス!!
Commented by sakamotochiaki at 2009-12-20 09:29
しみずさん
ありがとうございます!
今回、ぶつ撮り写真がなかなか圧巻です。
大変だったと思います。こんだけ一個一個撮るのは。
OLさん達、まあ、本当にOLかどうかは定かじゃないんですけどね。
私だって違った訳だから(笑)