THE JOURNEY BIGINS

THIS IS IT、再上映が始まりましたね。
さっき見つけたダンサーオーディションのダイジェスト。
1人1人のキラキラとした姿に、またしても泣けた。


あの映画は、まさに彼らが壮大な旅に出ようとしているところ。
だからそのワクワクが、スクリーンを飛び越え、観ているこちら側まで伝わってきて、皮膚がピリつくような興奮を覚えたのでした。
彼らの旅は、ゴールを迎える事は無かったけれど、人生の内で得難い時間を過ごしたはず。そしてマイケルには、そんな彼らと一緒に目指そうという明確なヴィジョンがあったのだと思えます。自分の見える世界を、自分だけでなく、皆にも見せてあげようとしていたのだと。


4週間の間に観に行かれなかった方は、この機会にぜひ。
って、マウス絵サボりすぎでスイマセン。


ブログランキングに参加中です
[PR]
by sakamotochiaki | 2009-12-19 23:27 | ◎こんな日々 | Comments(0)