自分に失望ひとつ。

c0138553_15252723.jpg

仕事とツイッターのせいで、どうもブログの更新が滞っておりますが。
今朝(といいつつ時間は10時を回っていたけれど)、久々にやってしまった二日酔い頭痛に襲われながら、朦朧と鏡を見たらメドゥーサがそこにいて、驚いて目が覚めた。あ、そうだ、パーマ当てたんだった。今だモジャ頭の自分の姿に見慣れず。パーマってすげーなー、おもしれーなー、としばし鏡の前でメドゥーサごっこ。しゃー。

昨日は友人夫妻の新居お披露目パーティーに夫婦でお呼ばれし、久しぶりの十条へ。十条に行くならば絶対外せないのだぜと、早めに行ってリトルコにコーヒー飲みに行こうとしたら、まんまと定休日であった。ばか私。なんか、最近スムースに人と会えない事が多い。私N極、あとみんなもN極つーくらいの。あ、それじゃあ誰も会えないか。私の周りに見えない磁力が働いている感じが正しい。ま、己の確認不足を棚に上げとります。

してK夫妻の新居、たいそう広くて、キレイで、春には窓から川沿いの桜並木が一望出来、主婦憧れの「家事室」なるスペースがあり(て、アンタはアイロンかけないだろ!と家人からツッコミ入りそう)、床暖房も完備され、何とも素敵なお宅であった。俄然引っ越し欲も高まり。振る舞われた料理もどれも美味しく、お酒もグラスに注がれるままに飲み、まんまと飲み過ぎ混ぜ過ぎ、この久々の頭痛に繋がっているという訳である。情けない。

さらに昨日は、非常に恥ずかしながら酒席で泣くという事までやらかし、集まっていたお客人らをドン引きさせてしまったのだった。皆様、大変失礼しました。泣き上戸ではないはずなのに、ある意味絡むよりもタチの悪さ。しかし、実は当の本人が一番驚いていて、ドン引きであったのであります。
シラフの今、往生際悪く言い訳をさせて頂きますれば、何故そんな話になったのかは全く覚えていないのだけれど、昨晩初めてお会いした客人の1人であった男性の口から、学生時代、私がお手伝いしていた大人計画の古い作品のタイトルが出た事が発端であった。宴もたけなわな時間帯、アルコールで全く気が抜けていた私は、その事にたいそう意表を突かれてしまった。今となってはそんなシチュエーションは珍しくないけれど、実際に誰かに、あんな風に直接熱く語られた事は、よくよく考えたら初めてだったので。
当然というか、彼はその作品を実際に観た事は無いものの、遡って様々な読んでいくうちに、その作品に辿りついたそうだった。そしていかに自分が松尾スズキという人を好きで、著作も全て持っており、とても影響を受けたのだ、という事を語っていたのだけれど、その姿が何だかわからないが、とても眩しく見えて、気づいたら涙腺が緩んでいたのであった。こうして文章にしても、我ながら何のこっちゃであるのだが。
うん、そうだよな。私も今となってはアナタほどの熱烈なフォローを出来てはいないけれど、松尾さんが大好きだよ。ずっと好きだし、嫌いになる事はこの先も無い。10代で松尾作品に出会えたのも何と幸運な事かと思う。それは別に「あの時代の大人計画を知っている自分」という様な、イヤラシイ悦に入っている訳でも、「昔は良かったなあ」としみじみしてしまった訳でも無くて、本当にたまたま偶然出会えたというその「幸運」に、改めてズドーンと感じ入ってしまったのだった。目の前で熱く松尾愛を語る人を見ていたら、今、世の中にはこんな人が沢山いて(豊崎社長の「文学賞メッタ斬り」もそうだけれど)、それって何だかスゲーなあと今さら実感してしまったのだった。
10代の向こう見ずさがあったとはいえ、闇雲に何かに夢中になったという経験など、あれ以降あるだろうかと思うとひょっとしたら無いかもしれない。忘れようにも忘れられない記憶であり(どうでもいいものから、どうでも良くないものまで沢山)、その頃の話って、何だかんだで自分の中の急所なのかもしれない。て、やっぱりそれは「しみじみ」してしまったという事か。それとも単なる歳のせいか。

隣で一番ドン引きしていた家人にすら、帰り道、涙の理由を上手く説明出来ずにいた。まあでも、そんな家人も何かにつけて「アンタは10代で大人計画を知っちゃった人なんだから、そら仕方ない」という様な言い方をよくする。それは概ね肯定的であるとは勝手に思っているのだけれど。にしても、昨日は完全に引いていたけれど。
帰宅後、当時からの友人にこの話をメールしたらさっき返事が届いた。ごく短いメールではあったが、「年をとってしまった今は、あの時のような気持ちになることはないのかもしれないけど、なにかを追い求める気持ちはまだちょっと残ってる。仕事に生活に自分に失望しながら希望も捨てず、成長もたいしてせずにこの先も生きて行くのだろうなー」とあった。ああ、ホントそうだな。イイこと言う。いや、イイこととも言えないか。無断掲載を怒られそうだけれど(嫌だったら即刻削除します)、またしみじみしてしまった。

ここまで書いても頭痛完全撤退には至らない。頭痛のまま、描き文字仕事したら、どうも上手く線が決まらなかった。何とか納品はしたものの。ここでまた自分に失望ひとつ。


不意打ち楳。おハゲは新たに米粒大も発見したものの、たぶん順調に治癒中。
c0138553_1643186.jpg

あとK家で使わなくなった土鍋頂いた。ご飯用、欲しかったので嬉しい。有り難うございました。
c0138553_1655458.jpg


ブログランキングに参加中です
[PR]
by sakamotochiaki | 2010-02-12 16:06 | ◎こんな日々 | Comments(0)