パンはダメなの、パンは。

c0138553_21581047.jpg

弱いのよ。パンには。


今日、唯一自分を褒められる事と言えば、久々だった割に、楳に錠剤の薬を飲ませる時の手際の良さくらいだ。あれは自分でも驚くほど上手かった。
という位、何でか物事がどんどん押せ押せになっていく1日。もの凄く緊急な仕事もなかったくせに、前日に予定を立てていた紙版の手刷り実験も、図書館に本の返却にも行かれなかった。おかしい。昨日一昨日と久々に外へ出て、遊び食べ飲み倒したせいで、ちょっと頭が府抜けたか。それと今日、冒頭に書いた様に、楳のおハゲ治療に塗り薬の他に、飲み薬が加わった。前に書いたおハゲ問題、病院で診て貰った患部は順調に治癒しているのだけれど、直後に直径2~3ミリの新おハゲが、おでこと目の横に2つ見つかってしまったのであった。着々と治ってると思っていただけに、これはショック。お医者に言われて以来、掃除機も毎日かけているけれど、何がストレスとなっているのかわからない。いや、思い当たりすぎてわからないのだけれど。お医者が言う様に、楳に聞くしかないんだよなあ。うーぬ。

さて。
一昨日は久しぶりに神楽坂へランチを食べに行った。前の日記にも書いたキョウエさんのオススメ蕎麦屋「蕎楽亭」に連れて行って頂いたのだった。既にキョウエさんもブログで書いて下さっておりますが、まともにお会いするのは初めてみたいなもので、しかも私から誘っておきながら、貴重な昼休みを奪っておきながら、キョウエさんのお勤め先があるとはいえ「お店お任せしまーす」という図々しさでもって、まんまと至福ランチに漕ぎ着けたしだいであります。
だってね、まずはキョウエさんのブログを見たんさい。この人に任せておいたら間違いない。何処でも連れてってつかーさい、ついていきます!押忍!と思うに違いないのだから。
食への探求心というか、熱量が人並み外れておられます。あとね、ご自宅で作り出される料理の数々が本当に凄い。一食に、いや一口にかける情熱が違うんですな。でもそれって、たぶん小さい頃から長い年月を経て培われたものなんだというのがわかるところも素晴らしいなあと思うのです。で、こういう言い方は失礼ですが、頭の良さがひしひし伝わる。頭が良くないと、あの手際はあり得ない。今回、お会いしてお話ししながらもそれはひしひしと伝わりましたが、何と私のために神楽坂のオススメ店マップをわざわざ作って持ってきて下さっていて(しかもどの店もはずれ無し)、ハハーッ!と蕎麦屋の床にひれ伏しそうになりました。「デキる女」を形にしたらこうなりましたという方が今目の前に!ハハーッ!
もちろん、蕎楽亭の蕎麦もめっぽう美味しゅうございました。歯ごたえと香りがね、もーブルルと震えがくるくらいに。キョウエさんの食べたカレーうどんも、これ生クリームすか?と思っちゃうほど濃厚な豆乳が、ちゃんと辛いカレーに混ざっていてまー旨かった(しっかり味見済み)。写真はキョウエさんのブログを見るが良い。

何にしても昼休みの1時間とはこうも短いもんでしょうか。もんでしょうな。わかってはいたんです。キョウエさんとせっかくお会いするのに1時間は無謀だと。あ、版画の話してない!お伊勢参りの話も!あれもこれもと後々になって「あがあー」と思いました。あ、大進の話は聞けたなー!
なので、次回は夜ですね夜。或いは休日昼間から(笑)今から今後の会合が楽しみで仕方がない。

して神楽坂。実は数年間、私にとっては鬼門的場所でありました。好きな街だっただけに、近くて遠い神楽坂に残念な思いをしておったのですが、今回その楽しさ、美味しさ、気を抜くと財布を盗まれそうになる(じゃなくて、散財しそうになるが正解。人聞きの悪い!)怖さも踏まえ、見事に解禁いたしました。ヤホーイ。有り難うキョウエさん!ああ、次は何処のお店に行けるかな。

さらに!この日はキョウエさんから嬉しいお土産まで頂きましたのです。キョウエさんの食ルーツは確実にこの方でありましょう。それはもちろんキョウエさんのお母様に他ならない訳ですが、なんとお母様特製マーマレードとラズベリーシロップ!それも大量に!そしてキョウエさんお気に入りおかき「タマリげんこつ」(これが恐ろしい吸引力。強靱な意志を持たないと一気食い必至の危険な旨さ)。
c0138553_222685.jpg

ああ、お母様、どこの馬の骨ともわからぬアラフォー女が、手塩にかけて作ったジャムをどっさり頂いてしまいました!しかも1ミリも遠慮無く、何ならスキップしそうな勢いで。しかもキョウエさんに言われた通り、瓶に小分けにして冷凍保存しようとしたらこの通り。
c0138553_2224029.jpg

ジャム屋出来そうです。ロミユミの瓶に入れて、何か良からぬ事を企んでいる訳ではないです。瓶に移し替える際、ちょこっと舐めたら、むぬ凄く旨い!一人キッチンで「うま!」を連発しながら、ゴムべらでジップロックの隅々までこそげ取り、舐めきったのは言うまでもありません。
折しもこの日は神楽坂のパン屋「ベッカー」と「メゾンカイザー」をハシゴしており、そのまま夕飯はパンとジャムで「坂本春はまだかのパンまつり」開催となりました。このパンまつり、思いがけずその後二日にまたがり、本駒込「オリムピック」、千駄木「パリットフワット」、イラストレーターこせきしょうこさんに教えて頂いた西日暮里「ianak!」という風に、もはや「まつり」というよりも何か責務を伴った「スタンプラリー」の様にパン屋でパンを買い漁った坂本、ここ数ヶ月抑圧され続けた物欲と食欲が、ちょっと間違った方向に発揮されてしまったのでありました。

久々にパリットフワットのクレヨン。ドーン!今回は紫芋、よもぎ、クルミパンなど。
c0138553_22105544.jpg

パリフワのローズマリークッキー(左)。というよりもローズマリー握りという程にみっちりローズマリー入り。全然甘くないのが好き。オリムピックのハニーケーキ(右)はケーキというより鈍器の固さ。
c0138553_22121533.jpg

そしてお初のianak!のこせきさんオススメのカレーパン。豆やレンコン入りでしっかり辛くて美味しかった!
c0138553_22132665.jpg


とりあえず、今、我が家の冷凍庫は満タンです。幸せです。しばらく小出しにして楽しみます。
あ、パン屋だけでなく、昨日の谷根千サクッと一周旅の話も書きたかったのだけれど、それはまた次回。本当か。



ブログランキングに参加中です
[PR]
by sakamotochiaki | 2010-02-19 22:35 | ◎こんな日々 | Comments(2)
Commented by 小関 at 2010-02-21 02:15 x
谷根千在住としては、来てくださったお客様においしい思いをさせないわけにはまいりませんっ。ianak!のパンは、ほんと外れなしです。どれもおいしーい。平日は仕事帰りに寄っても確実に売り切れなのが辛いのですが。
Commented by sakamotochiaki at 2010-02-21 10:59
小関さん
教えて頂いて有り難うございました!
昨晩は黒豆パンをいただきました。
ほんのり甘くて、こちらも美味しかったです。
今日はこれから黒胡麻ベーグルを頂きまーす。