『うろ』展、終了しました。

陶芸家の清水直子さんとの2人展『うろ』、昨日無事に会期を終了しました。
「何もそこまで」な猛暑の中、毎日沢山の方々にご来場頂き、本当に有り難うございました。
色んな嬉しいお言葉も、やや前傾姿勢になりかけた2人の励みになりました。
一番暑かった土曜日にはエアコンが仮死状態となり、設定温度16度(生まれて初めてこの数値を見た)にも関わらず、鼻の頭に汗の粒が光り輝くという招かざるミラクルも起きてしまい、ご迷惑をおかけした事もありました。この場を借りて、お詫びいたします。

このメンツでの2人展も3年目にして4回目という事もあり、事前打ち合わせがほぼゼロ、という無謀さでありましたが、これまでで一番しっくり陶と版が組合わさった様な気がして、それも嬉しかったです。
ハードスケジュールの中、今年も沢山の作品を作り上げてくれた直ちゃんにもお礼を。
なんだかんだと毎晩打ち上げに繰り出し三昧な我々でしたが、昨年同様、最終日はまんまと搬出地獄に陥り、最後の最後はまさかの晩飯抜きで解散。学びませんなアラフォーは。そういう所も、次回はもっと進歩したいもんですよ。
11月には2人それぞれの展覧会が待っています。偶然にも同じ西荻窪で。2日間ほど日程もかぶっている模様。詳細はまた近くなったらお知らせさせて頂きます。よろしくお願いします。


今日は午前中、お買い上げ頂いた作品をお届けに高円寺の懐かしいお宅(たぶん最後にお邪魔したのは17年程前!)へ。お届けだけのつもりが、まんまとお茶を御馳走になり、お土産まで頂く始末。面目ございません。
その後、昨夜やり残した細々とした掃除をしに、がらんどうになったCONTEXT-Sへ。何が好きって、搬入前と搬入後の「がらんどう」が一番好きだったりします。いい時間をくれたCONTEXT-Sに感謝を込めて床の雑巾がけをして、次の方へバトンタッチ。
昼には帰宅して、ずっと一匹で留守番続きだった楳とベタベタしております。あいや、楳はあまりベタベタさせてくれない猫ですがね。

さて、一週間ぶりに埋まってしまった仕事場の床を、ジワジワ片付けねばなあ。




 う - ろ

 【迂路】 回り道。うろうろ。
 【雨露】 雨と露。
 【烏鷺】 カラスとサギ。黒と白。
 【うろ】 不十分な、確かでない、などの意。虚/空/洞 内部が空になっている所。空洞。
 【有漏】 煩悩のある状態。

c0138553_14313549.jpg

c0138553_14314693.jpg
c0138553_1432178.jpg
c0138553_14321248.jpg
c0138553_14322013.jpg



楳もおつかれさま。
c0138553_14331477.jpg




ブログランキングに参加中です
[PR]
by sakamotochiaki | 2010-07-29 14:49 | ◎お知らせ・展示など | Comments(0)