猫の目と卵

c0138553_12155525.jpg

猫の目は真っすぐ過ぎて、じいっと見ていると時々吸い込まれそうになる。で、「私はお前のダメなところ、全部知っておるのだぞ」と言われている気になる。へへぇーっ!!と土下座したくなる。(大抵酔っぱらっている時だけれど)

c0138553_12375334.jpg

昨年末の忘年会でMさんに教えてもらった味玉作りにハマっている。
私は卵を好きすぎるので、日に2個ペースでコレを食べているのだが、大のゆで卵好きの板東英二が、大阪ー東京間を新幹線移動する際に駅の売店で売られているゆで卵を4つも5つも食べるそうで、「焼いたり炒めたりして油と一緒に食べるのがいけないんであって、ゆで卵は何個食べても大丈夫!」説をTVで唱えているのを見て以来、何1つ確証もないが結構信じている。(塩分は?という質問にはお答え出来ませんのであしからず)

卵(特に卵黄)もじいっと見ていると吸い込まれそうになる。吸い込まれる前に口に放り込んでいるが。
左は醤油ベースで3日間。右は味噌漬けで1日。どっちもたまらんね。
c0138553_12332412.jpg


猫も卵も私にとっては宇宙。
て、どういう話だこれ。


あ、楳は右目の上を自分で引っ掻いて、大分生えてはきたものの現在「麻呂ハゲ」です。元々薄い場所なのにねえ。

ランキング参加中→コチラ
[PR]
by sakamotochiaki | 2011-01-19 12:43 | ◎こんな日々 | Comments(4)
Commented by junko at 2011-01-20 12:29 x
こんにちは。
猫の目ってほんと吸い込まれそうですよね。
昔ウチにいた猫のにゃじとよくにらめっこしましたが、いつも途中で目をそらすのは私でした。にゃじに後ろめたいことなんてないんですけどね、笑。
楳ちゃんはにゃじにとってもよく似ているので見ていると懐かしくて嬉しくなります。
偶然ですが、ウチもかかさず作り置きするほど味玉好きです。
おつまみにも美味しいですよねぇ。呑んべぇがいるのでお助けメニューになってます。
Commented by sakamotochiaki at 2011-01-20 16:09
junko様
おお!味玉部!(勝手に部)
こんなにカンタンで美味しく作れるとは知らず、ウハウハ言いながら仕込んでは食べてます。無くなるのが怖くてもう常備決定です。

にゃじちゃんはそんなに楳に似てるんですね〜。
目を覗き込んでいると、楳が我が家にやって来るまでの野良生活推定1年間、いったい何処でどうやって生きていたのかというのも物語っている様な気がして、何と強くて悲しい目をしてるんだ〜と、勝手にボタボタと涙を垂らしてる事もあります。
当然大抵酔っぱらっている時ですけど(笑)
ホント、不思議です猫の目。

あ!ズルズル時間ばかり経過してますが、近々ポストカードなど刷る予定です。良かったら今度ご覧頂けると嬉しいです。
Commented by junko at 2011-01-21 10:16 x
にゃじも迷い込んできた猫でした。
たぶん生後3、4ヶ月くらいだったか、小さかったです。
どうやってウチまでたどり着いてきたのか。体が弱くて(謎のおハゲも)動物病院の常連でしたし。たくましく生き延びている野良さん達はすごいことなのかもしれないですね。

ポストカード、ありがとうございます!
ぜひぜひ!  よろしくお願いします。
Commented by sakamotochiaki at 2011-01-21 21:28
junko様
わ〜そうでしたか!にゃじ〜!(涙)
3、4ヶ月なんて、もう想像しただけで泣けます。
謎のおハゲ...楳も目やにだらけで顔の毛が剥げまくってました。
当たり前ですが、それ以前の猫の事は、一生わからないのですよね。
過酷すぎて寿命は短いそうですが、野良は本当に凄いなあと思います。

ポストカード、こちらこそ有り難うございます。
早くがんばって作ります〜(汗)