『学童讃歌3.11』

c0138553_12513826.jpg

昨日深夜、 TBSラジオで放送されたマキタスポーツさんとそのお子様達による『学童讃歌3.11』が、youtubeにアップされた。

元々は町田市にお住まいのマキタさんが、地域の学童保育のテーマソングとして作られた曲に、今回の地震の後、アレンジを加えられたもの。素晴らしいです。
このラジオでは、パーソナリティーである大根仁さんのリクエストで、他にも奥田民生の『カスタム』を、やはり被災地へ向けた応援メッセージとしてアレンジを加え演奏。後半、私の地元である三沢市の名を聴いた時は、自分でも思いもよらない涙が出た。



ここ数日、マキタさんのツイートが途絶えていて、出演するというラジオ番組の告知すらままならない様な状況だったのは、この2曲を皆に届けるためだったのだと、胸が熱くなった。
そんなマキタさんご自身も、12日に博品館劇場で予定していた単独公演が中止になり、どんなにか落胆されただろうと、前々からこのライブを楽しみにしていたファンの一人である私も心が痛んでいた。
実際、ひとしきり落ち込んだともおっしゃっていたけれど、こういう形で立ち上がってくれたマキタさんに敬服。
有り難うマキタさん、そしてマキタさんのお子様達。
「才能はありながら、なかなかブレイクしない芸人」としてある意味ブレイクしている様なマキタさんを、これからも応援するよ。
そして、この『学童讃歌』が、被災地の子供達に、いや大人達にもいつか届けられる事を祈る。

♪空を見上げて笑うんだ ワッハハーのハー!!


さあ、今日は阿佐谷すずらん通りにて、福島県喜多方市、青森県の特産品販売があるとの事なので行ってきます!


追記。
Podcastではカットされていた『カスタム』がこちらで聴けます。涙が出る。

[PR]
by sakamotochiaki | 2011-03-19 12:53 | ◎こんな日々 | Comments(0)