記憶。

c0138553_21294719.jpg

地震以降、ほぼ毎日青森の母とメールのやり取りをしている。
昨日から青森はまた銀世界に逆戻りとなり寒そうだ。東京と比べると、春は一ヶ月ほど遅れてやってくる。私が近所で見かけた木蓮の花の写真を送ったらとても驚かれたほど。

実家のあるおいらせ町は市町村合併により、数年前からかなり広大な「町」になったのだけれど、今回の地震による津波の被害で30軒以上の家屋が流されてしまった地域があるそうだ。6mの防波堤を超えて。
電気が復旧し、ガソリンをどうにか手に入れて、ようやく仕事を再開した母もあちこち回って知ったらしい。
お隣の八戸港の被害は東京でも報道されていたが、まさかおいらせ町でそんな被害が出ていたとは知らずに絶句した(調べたら津波を撮影した映像も出てきたが)。たまたま私の実家は海から離れた高台にあったというだけ。わかってはいたつもりだけれど、改めて他人事ではないという事実を突きつけられた。そういう大きく報道されない地域が、いったいどれほどあるのか。想像もつかない。

徐々に買い占めも終息に向かうかと思いきや、今度は水。
昨日近所のスーパーに入るや、お婆さんが店員に向かって「ペットボトルは無いの?!」と詰め寄っている所に遭遇した。ああ、間違ってる...と思ったけれど、次の瞬間、このお婆さんは孫のためにペットボトルを必死で探しているのかもしれないではないか、と自分を戒めた。いやそうであって欲しいという願いの様な。



それでも毎日やる事はあり、今日は大きな作業が一段落して少し心穏やか。
お仕事、洗濯、買い物、中止となったマキタスポーツ単独公演のチケットの払い戻し作業などもして、明後日の『フリーマーケット+オトノハ朝市』のための商品をしつこく捻出。一度フリマに出店すると、もう売れるもんが無くなった、と毎回思うが、どうして次の回には、こんなに沢山見つかるんだろうか。不思議だ。


c0138553_2123433.jpg

そうそう『フリーマーケット+オトノハ朝市』の帰り道にぜひ寄り道して頂きたいお店があります。
お知らせが遅くなりましたが、私が作った紙版画を、阿佐ヶ谷の『土の記憶』さんに置いて頂ける事になりました。作家ものの器や使い勝手の良いキッチン道具、雑貨などを扱われている素敵なお店です。そんなお店に私の作品で良いのですか!と内心ヒヤヒヤしておりますが、とても光栄で有難い事です。

お店の雰囲気に合わせてモチーフは器です(一枚目の青いお皿の入った作品もそうです)。紙版を1つ1つランダムに配して、1枚1枚プレス機で刷っています。同じ組み合わせのものはありません。量産出来るというのは版画の魅力の1つではありますが、これはあえて全て1点ものです。とはいえ、だから貴重なんだぜ!というよりは、その方が作っている本人が一番楽しいっていうのが大きいです。
大きさは全てハガキサイズで1枚630円(税込み)となります。ハガキとして使うも良し、額に入れて飾るも良し、グリーティングカードにも良いかもしれません。ぜひお手に取って一枚一枚見比べてみてください。

『フリーマーケット+オトノハ朝市』は10時〜12時ですが、『土の記憶』さんは11時オープンです。オトノハで美味しいものを買って、阿佐ヶ谷住宅まで散歩に行って、中央広場あたりで既に準備万端の桜のつぼみを愛でながらのブランチ後、腹ごなしに『土の記憶』ってコースがよろしいのではないかと。というか、それ最高だと思います。

余談ですが「記憶」という言葉や、それにまつわる物語が以前から大好きで、初個展のタイトルもそんな訳で『記憶のシワ』とつけたりしていました。ずっと忘れたくない記憶と、それでも忘れてしまう記憶、逆に忘れてしまいたいのに、どうしても消し去れない記憶、そんな事をぐるぐると考えていると、いくらでも絵が描けそうな気持ちになります。
そういう意味でも「土の記憶」さんとのご縁は、私的にアドレナリン放出なのです実は。

c0138553_13434756.jpg

さらにしつこい様ですが、でも最初くらいはしつこく、という事でアサガヤデンショも作業大詰めです(私ではなく、システム担当者が 涙)。なかなか良いものをお届け出来そうです。電書に馴染みのある方も無い方(私もそう)も、どうぞお楽しみに。

27日(日)は笑顔でお会いしましょう。あ、これもう言ったっけ。でもそういう気持ち。
そしてエコバッグとメアドをお忘れなく。

(※朝市とフリマの売り上げの一部は、信頼のおける期間を通して、東北関東大震災の被災者のために募金することになりました。通常営業時のオトノハでも引き続き『餃子半額募金』開催中です!)
[PR]
by sakamotochiaki | 2011-03-25 21:22 | ◎お知らせ・展示など | Comments(2)
Commented by junko at 2011-03-29 17:49 x
こんにちは。このところのバタバタ続きでお礼がすっかり遅くなってしまってすみません。
お店をご紹介していただいてありがとうございます。恐縮です。
こちらこそ素敵な作品をお客様にご紹介することができて、本当に嬉しく思ってます。
一点一点違うので、お客様もじっくりと楽しそうに選ばれています。
飾った時のイメージがわかりやすいのか、フレームに入った作品を希望される方が多いです。
またHPでも紹介させていただきます。遅れ遅れですみません。。。

先日のオトノハ朝市+フリマ、楽しそうでしたね。
もっとゆっくり見たかったのですが、時間がなくて残念でした。
ご紹介していただいたお陰か、何人か帰りにこちらへも立ち寄ってくださいました。ありがとうございました。

「記憶」という言葉は私も大好きです。いろんなことに繫がっていきますよね。店名の由来とは少し違うのですが、私の場合は昔ずっと続けていた「踊ること」にも少し繫がっていて、きっと想いは同じなんだと思います。

長々と書いてしまいました。ごめんなさい。
ほんとにのろまなので何かとご迷惑をおかけするかと思いますが、今後ともどうぞよろしくお願いします。
Commented by sakamotochiaki at 2011-03-29 18:32
junkoさん
こちらこそ朝市ご来場有り難うございました。
バタバタしていて、最後にちゃんとご挨拶出来ずに失礼しました。
あの後、ブログを拝見しました。
junkoさんこそ大変な時に、ご紹介頂いてしまってすみません!
そんなつもりは無かったのですが、結果的に急かしたみたいになってしまって....。
でもお母様、落ち着かれた様で本当に良かったです。
私もそうですが、離れていると色々と心配ですよね。
junkoさんも長距離移動や続く余震などで、かなりお疲れだと思います。きっとお母様もそれを悟られて、励まして下さったんだなあと、ホント、母は偉大だなあと感じました。

「記憶」ってものには本当に興味が尽きません。
なんと「踊り」をされていらっしゃったんですね。
驚くと同時に、junkoさんの「すっく」とした背筋を思い出して、今とても納得しております!
今度そんなお話もぜひうかがいたいです。

こちらこそダラダラとした性分で、至らぬ事も多いと思いますが、どうぞよろしくお願いします。
またお店にもうかがいます。
そうそう、先日買わせて頂いたグラスで、日本酒を頂いています。地震にも負けなかったど根性ガラスのお陰で、何倍も美味しく感じています(笑)