電書『オトノハ』創刊号、もうすぐ。

夏い。あ、もとい暑い。
毎朝楳に起こされるというのはあるけれど、東向きの寝室でダラダラと惰眠をむさぼる事が出来ない季節到来(朝日が暑すぎるんである)につき、本日も早起き。会う人会う人に「春眠だわね〜」とか言ってたのがもはや遠い記憶。このまま梅雨の存在に気付かず済んでしまいそうな日差しである。
こう暑くては、我が家のグリーンカーテンの成長が追いつかんのではないか、グリーンカくらいで真夏来ちゃうんではないかという不安を覚えながらも、ビールがやたらと旨い季節は諸手を上げて歓迎してしまう。夏嫌いの夏生まれながら、夏に飲むビールは話が別だからして、もはや飲み物というよりは友達であり、恋人であり、夏生まれなんだからいっそ名前も「千夏」で良かったんじゃないのかと、何なら「千ビール」でも、なんて事を思ったりもするくらい、ああ夏。夏が来る。

そしてアサガヤデンショの電書『オトノハ』創刊号発売ももうすぐやってくる。(あー前置き長かった)
c0138553_818750.jpg

ビールと餃子!!もー私をどうしようというの、な表紙が完成しました。夏はビールだけではなくオトノハ名物「正史の餃子」の季節でもあるのね。この表紙、10秒見てるだけで餃子とビールに頭を占拠され、てんで仕事にならなかったわ。薄目でデザイナーさんとのやり取りしたわ(失礼)。流行りの付録本よろしく、『オトノハ』一冊にビールと餃子をパッキングして付けたいくらいだったけれど、何せ電書には「実体」がないのでそれは妄想の域に留めておきました。お買い上げ頂いた方は、どうぞ自力でオトノハへ行って、餃子でビールをプハーッとやっちゃって下さい!ぜし!

29日開催のオトノハ朝市で販売します。一部100円です。今号から始まる色んな連載情報などは今後続々とアサデンブログでお知らせします。ほろ酔いでチェックされたし!

ちなみに5月のオトノハ朝市以降、朝市の開催は毎月ではなく季節ごと(次回は8月)に変わります。今回は中国茶、FLUffYの天然酵母パン、オトノハからは焼売、鶏唐揚げ、炒飯、ラー油の他に、アフリカの布(パーニュ)で作ったスカート(!)が販売されるそうです。

オトノハ朝市
5月29日(日) am10:00〜pm12:00

皆様のご来場をお待ちしております。
当日はエコバックとメアドをお忘れなく〜
[PR]
by sakamotochiaki | 2011-05-21 08:33 | ◎お知らせ・展示など | Comments(0)