あの娘だけの汗まみれのスター2

c0138553_19332464.jpg

かかってくるはずの電話を待っている間にマウス絵描けた。
あー首ヤラれた。と思っていたら、前回も同じ事を言っていたらしい事が判明。進歩のない我。
帰ってきた汗まみれのスターは、彼が生き続けるべき場所で、キラッキラと輝いていた。全盛期の様なハイキックを決める事も、高い高いファルセットを響かせる事も無いけれど、それがどうした。等しく歳を重ね、そこにいた我々の中で、あんなに今の自分の「本気」を期待以上の形で生々しく見せつけられる人がいるだろうか。否!(といいつつ、実際はとにかく期待しすぎない様に自分に言い聞かせていた。前評判が良過ぎたので余計に)。何にせよ、あの年齢であんなに歌って踊れるつーのはとにかく驚異でしかない。(あとは郷ひろみくらいだが、ヒト科にカウントするには抵抗がある)

やっぱり凄いよ!岡村ちゃん!

再びライブに行く事を迷いに迷って、津軽の墓参り途中の車内から、長年岡村ちゃん好き同士で、同志でもある美容師の山田さんにダメ元でメールして良かった。その日のうちにチケット発券まで完了していた山田さん、本当にありがとう。岡村ちゃんにまた会えて嬉しかった。本当に。

イラストはライブが終わった後、電光掲示板の上の方に輝いていた月。





昨日一番印象深かったデビュー曲。

[PR]
by sakamotochiaki | 2011-09-08 19:59 | ◎こんな日々 | Comments(2)
Commented by ちょも at 2011-09-09 19:55 x
ひゃだ!
岡村ちゃん、復活していたんだねー。
最近、なにかに取り憑かれているみたいに岡村ちゃんをyoutubeでさぐりまくっていました。
そっかー、ライブがあったんだー。。死ぬまでに一度は岡村ちゃんのライブ行ってみたいかも…!
へぽたいやー!
Commented by sakamotochiaki at 2011-09-09 23:36
ちょもちゃん
本当に素晴らしかったよ。
唯一無二の人ですな。
あ、東京は追加公演もあり。(まだチケットあるだろうか...)
死ぬ前にと言わずタイミングさえあえばぜひ!
ぶーしゃからかぶー!