北へ再び。

c0138553_6283343.jpg

前回の長期帰省で夜な夜なシコシコと作っていた楳消しゴムハンコ。また作るの事になるのか私。

明日から再び青森帰省するための荷造りが終わった。
今回も結構長期間となるので、前回の反省(寒さを警戒し過ぎインナーばかり持参して肝心の洋服のバリエーションが2パターンしかなかった...)を踏まえ、3パターンに増やしてみた。大して変わんないよ。

自宅の漏水問題は残念ながら進展無し。それどころか新たな漏水箇所が増えている。今回は楳を連れての1人1匹旅となるので、明日から漏水被害は家人1人が背負う事になる。家人まで体を壊さない事を祈るしかない。というのも実は数日前、突如深夜に激しい胃痛に襲われ、さらには吐き気もプラスされた(でも吐けないっていう嫌なタイプ)。
翌日なんとか病院へ行き、処方された痛み止め、吐き気止め、胃薬で今は何とか復調しているが(しかしいつもの1/3量しか食べられない...)、もー明らかにこの所のストレスによる胃腸炎としか思えない。私の体がヤワなのか、年末からの私を取り巻く状況が過酷なのか、もー全然わからない。とにかく「普通の生活」と「健康な体」というものの有り難みというものを、ひしひしと感じる1月。そんな1月ももう半分過ぎてしまっている。っていったいどーゆー事なんでしょうか神様!!もすこし優しくして!!

幸か不幸か、本来であれば週1回の注射治療中だった楳は、私不在中の年末「食欲減退」という生き物的には一番重要な部分に副作用が出てしまい、体重が急激に減少したので治療中止となっていたため、病院通いが無いならば東京を離れられるではないかという事で一緒にNO漏水の世界へ。
副作用はほぼ無いと言われていた薬ではあったが、楳には合わなかったという事なので仕方が無い。がしかし、一番弱い抗がん剤ですら副作用が出てしまったという事は、つまりもう楳に合う薬というのは無いに等しいという事だったりもする。そんな訳で、現在は注射をサプリメントに切り替えて免疫療法をお試し中である。注射をやめてすぐ、以前の食欲旺盛な楳に戻り、今は体重も元通り元気である。あとはサプリが効く様祈るばかり。祈ってばかり。

前回の帰省同様、今回もお仕事関係者各位には〆切を早めて頂いたり、ご迷惑をおかけしました。この場を借りてお詫びします。帰京は2月頭を予定しております。どうぞよろしくお願いいたします。

帰京したら本格的に新居探し、そして2月中に引っ越し敢行である。ここにきて大家さんのトンデモ内状が発覚し、もう水漏れ云々さておき、そんなテキトー大家の物件は一刻も早く引っ越したい!という気持ちである。情にはながされまいぞ。そしてこの東京の何処かに我々に住まれるのを待っている家を見つけ出すぞ。

今回の漏水で相当な精神的身体的ダメージを受けている我が家であるけれど、思い出すのは被災された方々の事。この程度で体を壊したり、もー何もかも嫌になって八つ当たりしてしまう時、「地震や津波で家やご家族を亡くすという事は、いったいどれほどの苦しみだろうか」と思う。そして自分を情けなく思う。だからこの程度は乗り越えられる。でなけりゃ申し訳が立たないではないか。



もうすぐやってくる楳の誕生日(...は知らないので保護した日)は青森で迎える事に。すっかり最近ラブラブの家人よスマヌ。
c0138553_1852596.jpg

[PR]
by sakamotochiaki | 2012-01-14 18:16 | ◎お知らせ・展示など | Comments(0)