煤夫改め煤子。

今日は煤墨の2回目のワクチンに行って来た。
私がお世話になっている南中野地域猫の会では、病院施設もあり、譲渡後もそこでワクチン接種や避妊去勢手術なども請け負ってくれるのでヒジョーに助かるのである。
キャリーバッグも何だかよくわかっていない煤墨は実にすんなりと、むしろ自ら中に入ってくれて、診察台に乗せられても怖がるでもなく、逃げようともせず、大人しくキョトンとバッグの中に居て、お医者の先生も「警戒心無い!」と笑ってしまう程であったが、その最中衝撃の新事実が判明したのであった。

....なんと煤、女の子でした!!!ガーン!!!
食べる時の催促と食いっぷりの激しさ、墨との体格の違い、超マイペースな性格、甘えん坊のゴロゴロバーゲンなど、これまで全ての理由付けを「やっぱ♂は単細胞でお馬鹿さんでかーいーねー」で片付けてきた身としては、目眩級の衝撃。衝撃大き過ぎて先生と一緒にヘラヘラ笑ってしまったほど。
「子猫の判別はホントに難しいんですよね〜」との事だったが、まさかここに来て性別が覆されるとは思わなんだ。言葉の威力すげーわ。思い込みってこえーわ。
まあ、元々性別を重視して選んだ訳ではなく、第一印象で決めた2匹なので、♂だろうと♀だろうと無問題なのだけれど。そもそも以前から女系帝国建国を妄想していた私としては、これで家人以外は全て♀となり、あっさり実現してしまったので、それはそれで良いのだけれど。....と理解はしたものの、脳の方が今ひとつ現実に着いて行かれず混乱中。

最近大分男らしい顔つきなってきたなーと思っていた煤(すまん)。
c0138553_20595013.jpg


カリカリ計量匙とまどろむまだ♂だった頃の今朝の煤(違う)。
c0138553_2103023.jpg


という訳で、いずれ煤は女子校でモテモテになってバレンタインなんかもー大変、ゆくゆくはヅカ校に進学し何組かのトップスターになれる器であると思います。ま、なられても困るけど。辞めてからが茨の道だしねヅカ。そーゆー事じゃなくて。この一ヶ月はサファイア姫かオスカルか?という世を忍ぶ仮の姿で過ごして来た(つもりは無いだろうが)煤、もうありのままの自分をさらけ出して良いのだよ(さらけ出していただろうけれど)。
これで我が家は女だらけのくの一忍法帖、或は女囚さそり。なんか違う。楳と合わせてポッキー三姉妹。それも違う(あれ四姉妹だしな)。
ともかくイロイロ起こって面白い猫らとの毎日である。
改めまして煤子をよろしくお願いします。



全く関係ないけれど、坂本先週末から突如腰痛に悩まされ中。3日間意識的になるべく腰を使わない様生活してみたが、使わないって全然出来ないのねー。結果、まだヨボヨボしている。そろそろガタがくるお年頃。メンテもしないといかんのね。ぐぶー。
[PR]
by sakamotochiaki | 2012-08-06 21:27 | ◎猫たち | Comments(2)
Commented by ホホホ at 2012-08-06 22:37 x
計量匙があまりにおされで....。

な〜んか笑える結末じゃん?おんなだらけの家。
しっかし、そんなにわからんもんなのか、性別って。自分の性も疑っちゃうアタシ...。
Commented by sakamotochiaki at 2012-08-07 06:26
ホホホ様
随分前にアースデイかなんかで買ったんですが、モロッコ(だったか)のスープを飲む用のものらしいです。
偶然楳の1回分の量にちょうど良くて使ってます(というか、他では使い用が無い...)

私も自分を疑っちゃいます!(笑)
しかし案外ある事みたいで、昨日もツイッターその他で「うちもうちも」という方が3人もいましたよ〜ははは。