いよいよ9月。

c0138553_23185853.jpg

先日の吉祥寺poooLさんにて開催された『ほうきと暮らしに寄りそう道具』展、短い期間であったにも関わらず、紙版画はがきもご好評頂きました。有り難うございました。坂本も仕事机用に吉田さんの小さな箒を手に入れました。(んが、壁に吊るしていたら、予想はしていたものの、まんまと墨の標的になってしまい、一旦安全な場所に隠しました...)

日付が変わって、色んな意味でキツかった8月がようやく終了。いよいよ9月です。
私事ですが、9月からはもっと版画制作やイラスト仕事の時間を増やせる様にバイトの時間を少し減らす事にしました。有難い事に色々嬉しいお声をかけて頂くのに、時間的にも体力的にもなかなか対応が追いつかないというのと、そもそもは楳のために始めたバイトのつもりが、ちゃんと楳の傍にいてケアしきれていないという本末転倒ぶりに我に返りました。
...とはいえ生きて行くのにお金は大事。今まで自由気ままにフワフワと生きてきた身としては「外を知る」という意味でも私には必要な場所であるとも思うので、バイトも細々と継続しつつ、9月からはじっくり制作活動に取り組む所存です。猫らとの貴重な時間も心して味わいます(つーかやはり私は家が好きすぎるホント)。

今月参加予定の企画展はまたまたpoooLさんの『手の先の道具 vol.02』。今回はDM用の紙版画も制作しました。ウワーッと刷り倒してポーンとお渡ししたものを、こんなに素敵にデザインして頂いて、お陰様で評判も良い様で有り難い限り。肝心の作品制作頑張らねば(まだ未着手だけど...)。
c0138553_23471680.jpg

何しろ素晴らしい作家さんが大集結するので、財布の紐が緩みきりそうでキケンすぎる催しではありますが、今からとても楽しみです。皆様もお楽しみに。

他にも今月楽しみにしている事があるのですが、こちらもかなり他力本願で素敵なものが仕上がっているはずで、自分が一番楽しみ。追ってまたお知らせします。




さて。
話は違うけれど、煤墨は今週頭に揃って避妊手術を受けました。
楳の時と同様に、まだ小さいうちから生きものとして大切なものを奪ってしまうという行為には、どうしても複雑な感情が沸きます。そういう感情もひっくるめて、この2匹の一生をあずかるのだと、その感情を忘れてはいけないのだと改めて肝に命じました。

幸い2匹は元気です。この通り。(顔と胴体の向きが逆で惜しい)
c0138553_2358259.jpg






テレビでは津波注意報。
アナウンサーが繰り返し訴える声、画面隅の日本地図、まるであの日の夜みたいです。
どうか被害が出ませんように。
[PR]
by sakamotochiaki | 2012-09-01 00:07 | ◎お知らせ・展示など | Comments(0)