箱+展に飛び入り参加します。

c0138553_9363464.jpg

国分寺くるみギャラリーさんにて開催される企画展『箱+』に、このために刷った「箱猫」はがきで参加いたします。
3年前から始まった同い年メンツによるこの企画展も今回でひとまず終了だそうです。

スケジュールが読めない生活故、昨年に引き続いての「飛び入り参加」(DMやサイトへの私の名前は明記していません)とさせて頂きました。新作ではありませんが、いつもの猫はがきも少し出します。

素敵な作家さんたちによる箱+作品と、ワークショップも盛り沢山です。詳細はくるみギャラリーサイトまで。ぜひご来場下さい。

******
『箱+』
国分寺くるみギャラリー
2015.7.17(金)〜26(日)
12:00〜19:00(最終日は17:00まで)

参加作家
足達禎子(陶)
オガサワラマサコ(陶)
清水直子(陶)
森友見子(再生紙)

******


c0138553_9363590.jpg

それから、3年前にこのくるみギャラリーで展示させて頂き、その後本という形にした『退屈をあげる』の再販に向けて、ようやく重〜い腰をあげました。
現在、家内制手工業に勤しんでおります。とはいえ、急ぐ作業ではないので、のんびり準備中です。
販売時期が決まりましたら、改めてお知らせいたしますね。
どうぞよろしくお願いします。











[PR]
by sakamotochiaki | 2015-07-08 09:16 | ◎お知らせ・展示など | Comments(0)