『ねこの室内飼いのススメ』

※こちらのページの『ねこの室内飼いのススメ』は改訂前のものになります。改訂版はコチラをご覧ください。フリーダウンロードもできます。

『ねこの室内飼いのススメ』全8ページを掲載します。
(制作に至った経緯はこちらをお読みください)
まずは私が関わる展示や、お取引のあるお店やギャラリーでご賛同頂いた場所などにフリーペーパーとして置かせて頂こうと思っていますが、試験的に【フリーダウンロード】もできるようにしました。
お読みいただいて、もしご賛同頂ける方がいらっしゃったら一番下にあるリンク先からどうぞ。
もしお店などで見かけたら是非お持ちください。

【ねこの室内飼いのススメ】
c0138553_15162351.jpg

c0138553_1451392.jpg

c0138553_14512787.jpg

c0138553_1451365.jpg

c0138553_14514544.jpg

c0138553_14515682.jpg
c0138553_145259.jpg
c0138553_14521546.jpg
※こちらのページの『ねこの室内飼いのススメ』は改訂前のものになります。改訂版はコチラをご覧ください。フリーダウンロードもできます。















______________________
[PR]
by sakamotochiaki | 2017-01-10 09:25 | ★【ねこの室内飼いのススメ】 | Comments(20)
Commented by teikyom at 2017-01-11 16:24 x
私は自分の家の猫を外に出さないけど、それは自分のエゴだと思っている。
外に出さないという決断は飼い主の責任であって、人に勧めるまでは同意するけど、猫の幸せは室内飼育にあると断じるのはとても主観的。
猫にも個性があるし、価値観の押し付けだと思う。
Commented by 桃ちゃん at 2017-01-12 01:01 x
動物行動学の専門家のお話によると、猫は自分のテリトリーを決めたら、その中だけで一生涯幸せに暮らしていくことが出来るので、室内飼いで十分幸せなのだそうです。また遊んであげたり、高い場所に登れる工夫をするなど、室内飼いの猫がストレスのない生活の工夫をしてあげられるだけの知恵を人間は持ち合わせています。
家の外では危険が待ち受けているだけでなく、猫の嫌いな方も近隣に沢山お住まいなのですから、よそ様への配慮、という面でも室内飼いは大切です。猫を放し飼いにして、猫を嫌われ者にしたいと思う飼い主さんは居ないはず。人と猫の共生のためにも、室内飼いは必要だと思います。
Commented by ハグミーねっと 久野 at 2017-01-12 13:34 x
福岡を中心に啓発活動をしている「ハグミーねっと」と申します。
とても良い内容ですね。私たちの活動で使わせて頂きます!
Commented by sakamotochiaki at 2017-01-12 13:50
teikyom様
貴重なご意見をありがとうございます。
このブログのトップページにも書きましたが、この本は沢山の事情、考え方がある中で、そのひとつとして私の考えをまとめたものです。
それはおっしゃる通り「エゴ」をまとめたものと言えるかもしれません。
私も猫と暮らしはじめてからずっとこのエゴと闘っているような気がします。それほどにこのテーマはとてもデリケートで難しいものだと捉えていて、簡単には口に出せずにいました。
そもそも私は沢山存在する考え方を否定するつもりもなく、違って当たり前だと考えています。断定するつもりもありません。
その中で私は自分の経験と周囲で起こったことなどを加味して「こう思います」という意見を初めて口にしたものがこのフリーペーパーです。
あとは読まれた方がどう捉えて下さるのかは自由だと考えています。
teikyom様から頂いたご意見は今後私が猫と暮らしていく上で大切にいたします。本当にありがとうございました。
Commented by くまこ at 2017-01-12 16:45 x
絵も可愛いし、とてもわかりやすい内容でした。
啓発活動に使わせていただきたいと思います。
Commented by sakamotochiaki at 2017-01-12 18:20
桃ちゃん様
コメントありがとうございます。テリトリーの話は以前聞いたことがありました。葛藤を抱えながらも、飼い主は工夫と努力をし続けることが大事なんだと思います。外に犬も猫もいるのが普通だった時代とは環境も人間の生活も変わってしまいましたから。
Commented by sakamotochiaki at 2017-01-12 18:25
ハグミーねっと 久野様
コメントありがとうございます。
FBのページから活動の様子を拝見しました。
何か不足している箇所があるようでしたら、補足してくださって構いません。どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by sakamotochiaki at 2017-01-12 18:27
くまこ様
ご感想ありがとうございます。お役に立てると良いのですが…
Commented by RuRu at 2017-01-12 19:42 x
私も同感で、飼い猫3頭は室内飼いです。
facebookでシェアさせていただきます(^^)
Commented by ハグミーねっと 久野 at 2017-01-12 22:31 x
ハグミーねっとのページを見て頂きありがとうございます(*^^*)
さっそく紹介させて頂きました!
今後ともよろしくお願いします!
Commented by 預りままさん るぅさん at 2017-01-13 13:24 x
はじめまして。
大阪で保護猫カフェを経営しております。

ダウンロードしてお店に置かせて頂きます。

我が家には、ご縁を待つ半身不随の猫2匹と大腿骨複雑してる猫が1匹いてます。

お家の中で生活していればこのような事はなかったと思います。

完全室内飼いがエゴと言われてしまうとそうなのかもしれませんが大切な子達を守る為には室内飼いは必須だと信じています。
Commented by sakamotochiaki at 2017-01-14 09:38
RuRu様
シェアありがとうございます。
Commented by sakamotochiaki at 2017-01-14 09:41
預りままさん るぅさん様
ダウンロード、ありがとうございます。
ハンデを負った猫たちにも良いご縁がありますように。
Commented by 山本 at 2017-01-15 19:10 x
初めまして。福山市で ねこのための啓発啓蒙活動、愛護センターからのミルクボランティアなどの活動をしている ねこみみ福山 の 山本 と申します。もし良かったら、プリントして配りたいのですが、よろしいでしょうか。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
Commented by 山本 at 2017-01-15 19:10 x
初めまして。福山市で ねこのための啓発啓蒙活動、愛護センターからのミルクボランティアなどの活動をしている ねこみみ福山 の 山本 と申します。もし良かったら、プリントして配りたいのですが、よろしいでしょうか。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
Commented by sakamotochiaki at 2017-01-16 14:41
山本様
お読みくださりありがとうございます。
お手間おかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by kikuchimari at 2017-02-24 00:37 x
ねこのしあわせについて。
考えれば、考えるほど、ぐるぐるぐるぐる。
でも、わたしも、この方角と、おなじ方角を向いています。
さっそくプリントします。
Commented by sakamotochiaki at 2017-02-25 16:32
kikuchimari様
コメントありがとうございます。
私もいつも迷いつつではありますが、
この世にせっかく生まれたからには
その猫の生涯を全うして欲しいと思い、
このフリーペーパーを制作しました。
Commented by MAA at 2017-10-03 13:07 x
こういうわかりやすい、ステキなものを創れるってすごいです。利用させていただきます。

さて、ここからは私見などを。
私が小さいころ、まわりで「室内飼い」は“ほぼ”ゼロでした(モグラを狩るネコが日常的風景w)。昔だっていろいろな問題があったはずですが、それはきっと地域のみんなで解決できていたんだと思います。でも、時代が変わり、今は家庭という「個」が重要視されているように思います。もちろん、その中にはペットも含まれています。

飼い主の責任は昔も今も変わらないはず。でも、その中身はずいぶんと変わったと思ってます。これに気付いていない人たちがまだまだ多いのではないでしょうか。
Commented by sakamotochiaki at 2017-10-04 21:03
MAA 様
ありがとうございます。
おっしゃる通り、昔と今では環境や条件も異なりますし、おおらかな飼い方ができていたのだと思います。その変化に応じて、考え方や方法も変わっていく必要があるのだと思います。