『退屈をあげる』青土社【発売&重版出来】ありがとうございます!

c0138553_09211074.jpg
c0138553_09330118.jpeg
すっかり更新が遅れてしまいましたが、10/25に『退屈をあげる』(青土社)が発売になりました!

無事に発売日を迎えられたことにホッとしていた矢先、思いがけないことに発売初日に【重版】が決まりました!本当にびっくりしています。
予想を上回るご予約やご注文を頂いたお陰です。本当にありがとうございます!
美しいデザインと言葉でこの本を送り出してくださった名久井直子さん、松尾スズキさん、西加奈子さんにも改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

そして発売以降、早々と手にしてくださった方々のSNSなどへの投稿を拝見しては嬉し泣きの毎日です。(なかなかお一人お一人にコメントできず申し訳ありませんが、追える限りは全て拝見しています)
私家版と並べた写真をUPしてくださっている方も多く、こんなに沢山の方が私家版を大事に読んでくださっていたということと、新装版刊行を喜んでくださっていることを実感しています。

先日、担当編集の横山さんと共に、重版分の印刷立会いへ行ってきました。
初版時は私が東京を留守にしていたため同行叶わず残念がっていたのですが、思いがけない重版出来で念願叶いました!
朝からフル稼働の印刷工場は、当たり前といえば当たり前なのですが、版画制作時と同じインクの匂いが充満していて、巨大な印刷機器の轟音を除けば私にとっては馴染み深く感じる場所でした。

刷り上がったページと原画とを照らし合わせて、実際に印刷して下さっている職人の方々とお話も出来、1冊の本が完成するまでのその長い長い行程(今回拝見したのはその一部だとはわかりつつも)とそこに関わる人々を想像して、ますます街の本屋さんに並ぶ本を見る目が変わりました。本、すごい!


そう思うと「まるで奇跡じゃないか!」な重版分は、そんな多くの人々のお力をお借りして現在制作中です。完成まではもう少しお待ちいただけたら幸いです。
現在、一時的に在庫切れになっているお店や、ネット書店などはありますが、『退屈をあげる』初版分(そもそも奇跡じゃないか!)はまだまだ店頭に在庫があるはずです。お店に直接お問い合わせ頂けたら嬉しいです。


売り場はそのお店によって「新刊」「詩集」「文芸」「画集」「エッセイ」「猫」など様々なので店員さんにお尋ねください。新刊とはいえ、何しろ小さく薄い本なので(スミマセン…)棚差しになっていることもあります。
背表紙の、この【小さな猫の後ろ姿】を目印に探してみてください↓↓↓
c0138553_09450332.jpeg

それから、これまで私家版をお取り扱いくださっていたお店にも在庫があります(一部のお店は一時的に在庫切れしていますが重版完成後に入荷予定です)。
【東京】寅印菓子屋★サイン本あり / Amleteron ★サイン本あり 
ZAKKA 土の記憶★サイン本&通販あり /  ウレシカ(次回入荷待ち) /
sorahug + 展示室 八月の空 / cafe + gallery 芝生  /
Coupe ★サイン本あり / ギャラリー・エフ
【青森】Galleryたなか1890
【岩手】shop+spaceひめくり
【新潟】ギャラリーショップ草舟
【京都】BOOK CAFE GALLERY UNITE'  / nowaki★サイン本あり
【香川】watagumo舎★サイン本あり

都内のお店には昨日までに私が押しかけまして、僭越ながらサインを書かせていただいたものを販売中です。
その他にも都内の書店さんなどに押しかけ書かせていただいたりもしていますので、店頭で見かけましたら是非。
(11月末に某朝市にて私自身が直売する機会も頂けそうです。2018年度版楳カレンダーとシート作品なども販売予定です。詳細は追ってお知らせします!)

お近くの書店やお店で、この黒白ハチワレ猫と目が合いましたら、ぜひ手にとってみてくださいね。
c0138553_09473401.jpeg
この本にも登場する「黒くて小さなやつら」(今は黒いけれど小さくはない)からもよろしくお願いします!
c0138553_09500278.jpg
そうそう、『退屈をあげる』のことを取り上げていただきました。
よろしければこちらもご覧ください。

Excite Bit 猫好きたちの“密かな愛読書” 愛猫との日々を描いた『退屈をあげる』

_______________
[PR]
by sakamotochiaki | 2017-11-03 10:13 | ★【退屈をあげる】 | Comments(2)
Commented by bm at 2017-11-08 20:17 x
重版出来おめでとうございます!
初めまして、もう何年もこっそりファンやってます。

私も予約して買いました。保存用にもう一冊欲しいなと考えていた所だったので、丈夫そうな書籍で出版されて嬉しいです。
とは言え私は国外在住なので知人に転送してもらうので実際に手にするのはまだ先なのですが。
でも坂本さんの記事から本の出来の美しさが伝わって来て届くのがさらに楽しみになりました。

春に京都のギャラリーに出品して下さったので、たまたま一時帰国のタイミングが合って初めて実店舗で坂本さんの作品が買えたし嬉しい事続きです。
私も猫飼いなので猫の作品も好きですが食器シリーズのも大好きです。これからも素敵な作品を楽しみにしています。

長々と私的な事まで失礼しました。
お忙しいと思いますので返信は不要です。
お体大事になさって下さいね。
Commented by sakamotochiaki at 2017-11-09 08:57
bmさま
コメントありがとうございます。
海外からご予約くださって、重ね重ねありがとうございます。(ご友人にも感謝です)
京都はnowakiさんでしょうか。実際に作品もお買い上げくださったそうで、とても嬉しいです。
新装版が海を越えてお手元に届くまでどのくらいかかるのかわかりませんが、気に入っていただけますように。