病院と銀行

c0138553_1515319.jpg

ニンニクとショウガをおろした後の手って、何であんなに旨そうなんだ。
昨夜の夕食に先日料理教室で習った黒豆と高野豆腐の唐揚げを作ってみた(下味にニンニクとショウガをおろしたものを投入する)のだけれど実に美味しかった。

さて昨日は、そうだ、ポッカリ体が空いた時にこそ!と午前中からお隣中野の病院にて婦人科検診。明日はついに初マンモグラフィー予定。果たして胸が無くても痛いのか検証。
そういやつい最近まで乳がん検診って、婦人科扱いかと思っていたのだが、外科だった。という訳で、一気に2つの科を受診しなくてはいけなかったのだけれど、婦人科で「さ〜て、待たされるぞ〜!」とやる気(?)満々、持参した角田本を1冊読み終える意気込みでいたら、20分程で「外科の順番が回って来たからお先にどうぞ」と親切にお知らせが。促されるまま外科に移動し、触診を終えて婦人科に戻ると「次呼ばれますから」と、何とスムース。近頃の病院は皆こんななの?昔ながら体制で融通利かない底意地悪い田舎の総合病院か、都下の個人医しか行っていなかったから、ちょっと感動。看護婦さんも何だか人間味溢れる人ばかりで、受け答えも親切丁寧。(そういえば電話で問い合わせした時も、対応が好印象だった)
古めかしい昔ながらの病院だけれど、担当医がケーシー高峰質感のオッサンだったけど(それでも、とっても感じが良かった)、どこぞの大学病院より全然イイ!!あそこは本当に行く度に心が淀んだよ…。「財前教授の総回診です」♪パリララ〜 て重たいBGMがバブロフの犬状態で聴こえたもんだったよ…と過去を振り返る。♪パリララ〜 は全然重たくないが。

血液検査も会計も殆ど待たされる事なく、ロビーで見かけた迷子の母親探しをしている若い女性事務員達の姿も清々しく、気持ち良く機能している病院を気持ち良く後にして、紛失してしまった通帳の再発行をしてもらうべく銀行へ(ポッカリ体が空いた時にこそ2)。手数料に1050円もかかると聞き、ンガーックリときたが、これも自分のせい、仕方ないと再発行願いの書類に記入、捺印し提出。しかし待てど暮らせど呼ばれない。すぐ出来るって聞いたのに。
すると慌てた感じで担当者のオバハンに名前を呼ばれた。何かと思えば、私、やってしまったらしい。通帳再発行願いの用紙で、一部間違えてカード再発行の欄にチェックを入れていたらしい。出た。私のツメの甘さ。どうも失礼。ん?待てよ。て事はひょっとして…

「はい。申請頂きましたので、
 悪用を防ぐために即刻カードストップをかけてしまいまして、
 もう、このカードはお使いになれません」

えええーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
だからそんなに慌てていたのか、オバハンよ。
いやしかし、私さっき本人確認のために免許証とキャッシュカード渡したよね。確かに一部書き間違えたのは私が大馬鹿者だからに他ならないが、実際に目の前に提出している現物(カード)の再発行っておかしいと思わない?プロならば。絶対おかしいよね。この人なんか間違ってるって思うよね。口頭で「通帳」って言ったよね。「キティちゃんのじゃなくて、普通の表紙の」とも言ったよね。だいたい紛らわしいんだよ記入欄も。書く方は滅多に書かないんだから、そっちががっつりチェックしてよ!

って、わーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
ちょちょちょっと待って、このカード、節約女王の友人H子が私に強力プッシュして作らせただけの事があるってなもんで、大変便利でお得な事にセゾンカードもくっついてたよね。って事は、ひょっとしてひょっとしてクレジットカード機能もストップかけられたって事?なのかぁーーーーーーーーーーーーー!
あのコレ、ついこないだ作ったばかりなんですけど。ネットショッピングの登録カード番号変更、済んだばっかりなんですけど。クレジットカードも再発行となると、あーた10日はかかるよね?じゃあ何、10日間わたしゃお金下ろしたくなったら、わざわざ窓口に印鑑持って行かなくちゃならないわ、カードで買い物も出来ないという事?今まで近所のコンビニで24時間手数料無料で引き出せてたのに?ぶえーーーー!!滅多にカードで買い物はしないけど、使えないとわかると何か、ぶえーーーー!!どうにかなんないの?さっきの間違いでした、って3秒ルールみたいな。1回くらいチャンスないの?そんなチャンスがまかり通ってたら、盗難カードの悪用を食い止められる訳ないやね。って無茶を承知で聞いちゃうよ。それやっぱり私が悪い訳?悪い訳か。そもそも通帳無くしてる段階でそれはねえ。でもでもでも、なんか納得いかーーーーーーーーん!!
粗品?要らーーーーーーーーーーーん!!

しかし久本雅美ばりのうっとうしさで謝り倒すオバハン店員に脱力(半分は自己責任であるための弱腰)。ああ、自分より年上の人間を怒れる頑丈な性格が時と場合によって欲しい。最終的には空腹と困惑で目眩を覚え降参。かくして、私の目の前でまだまだ使えたカードはハサミを入れられたのだった。許せカードよ。
大元の目的であった新通帳はゲット出来たのに、新たな、というよりもっと大きな問題を抱えて帰宅。ウォシュレットでスッキリしたつもりが、直後に強力な食あたりになった気分。て、伝わりづら。

という訳で、10日間無駄に銀行に行かなくて良い様に、いつもよりは少し余計にお金を引き出して来た。財布に3万以上入っていると、妙にビクビクする割に、入っていれば入っている分だけ使ってしまう、お金に対してジキルとハイドな自分をいかにコントロール出来るか。とりあえず、あんまり出かけない。

今日も昼間「天すけ」で卵ランチ食べただけ(小麦高騰のあおりか、1100円に値上がっていたが、それでも旨かった!)で、後は机に密着中。
実は版画を作っている。と言っても、皆、小中学校なんかの美術の時間に一度やった事がある手法であるので、銅版画とも違って薬品も使わず、高等技術無し。
けれど授業と違って「こーしろあーしろ」言う先生はいないし、妙に道徳的だったり、コンクールに入賞しやすい大人に媚びたモチーフにしなくていいし(子供の頃の私は完全に賞狙いの嫌な子供だった)、下らないモノを却下されもしないし、なんか自由で良い。指示もされない代わりに指導もしてもらえないので、なかなか進歩しないけれど、それもまた面白い。何より机の上の段階では完成図がわからないのが一番面白い。刷ってみると大抵「あれま」って感じではあるけれど、それも含めて面白い。

c0138553_1520577.jpg

[PR]
by sakamotochiaki | 2008-02-20 15:22 | ◎こんな日々 | Comments(0)