真夜中に

c0138553_1524585.jpg

どうでもいいけれど、最近よく見かける卒業式や入社式に、芸能人やらミュージシャンがやって来るってニュースに、ムカッ腹が立つのだった。
嬉しいだろうか、アレ。学校や企業が生徒や新入社員に媚びている感じが気持ちが悪い。「ディズニーランドで成人式」と同等に気持ちが悪い。どっちがどっちにオファーしての謀略(藤原紀香あたりは自らの持ち込み企画だったりしそうで、「藤原紀香の行く末を見守る会」会長を勝手に自任する身としては何とも消化不良)なのかは知らんけれど、確かに私立の学校とか、企業なんかは、「なんか校(社)風が開かれてて自由!」みたいなイイ宣伝になるのかもしれんけれど、私はそんな学校も会社も絶対に入りたくない。知らずに入ったとして、卒業式にAqua TimezやらGacktなんかが出て来た日にゃあ、全く違う次元で泣くだろう。まあ、最初からお前なんか入れてやらん、と言われればそれまでだけれど。

久々に前置きが長過ぎまして。
オーダーしておりました手ぬぐいが納品されました。
c0138553_8105956.jpg

5月の2人展で販売予定です。グッズというものを久方ぶりに作ってみました。香川にあるオリジナル手ぬぐい屋さん(http://www.posterdo.co.jp/tenugui)に作って頂いたのだけれど、実に迅速で丁寧な仕上がり。某京都の手ぬぐい屋さんは問い合わせのレスも遅いし、なんだか投げやりな感じでダメだった。今回はオーソドックスな色にしてみたけれど、これに味をしめ色々作ってみたら楽しいかもしれない。私が。

本日は阿佐ヶ谷の善福寺川沿いにて女6人による花見会だった。昨日も同じ場所を歩いたけれど、随分花が散って葉桜に近づいていた。人出も平日よりは多かったものの、それでも井の頭公園とか、御苑なんかに比べたら、ゆるくていい雰囲気。何より近所というのが嬉しかった。
阿佐ヶ谷住宅で開催されていた「桜まつり」にも行くはずだったが、時間的に難しくなり諦めた。非常に残念。帰りにホロ酔い状態の女3人(私、工房くらげのシミズナオコ、お片づけクイーンH)で、阿佐ヶ谷の素敵なショップ兼ギャラリー『CONTEXST-S』(http://www.geocities.jp/context_s/index.html)に立ち寄ったら、出店されていた桜まつりからの搬出作業で立て込んでいる状態で、オーナーのIさんには思いっきり花見宴会帰りで酔っぱらっているのがバレバレだし、大変失礼してしまった。真っ直ぐ帰るべきだった。非常に反省。

それにしても、帰宅後あまりの眠気に負けて小1時間寝たら、まんまと眠れなくなってしまった。それでこんな時間にこんな事をしている。布団に入ってみたけれど、思考が冴えまくってしまい「わわわーーーーーっ」となる。そうなるともう無理。仕方が無いので寝るのを諦めて、これから『クワイエットルームにようこそ』(amazonから届いたまま未開封だった)を観よう。実は昨日、今さらながら『フラガール』を観たのだけれど、改めて感じる蒼井優の凄さ。『クワイエット〜』の彼女も相当に凄いので、瞬間的に蒼井優祭開催。

写真は阿佐ヶ谷住宅の給水塔↓
c0138553_155262.jpg

根元から見たのは初めてで大興奮。これもいずれ無くなっちゃうのかなあ。だとしたら悲しい。
[PR]
by sakamotochiaki | 2008-04-06 01:55 | ◎こんな日々 | Comments(0)