明日はどーこへ

c0138553_1062350.jpg

□□□の南波一海君(この名前は目にする度、嘘みたいな名前だなーと感心する)、突然の脱退だそうで。
しかもワンマンライブ直前の電撃発表で何がなんやら。ワンマンでは南波君のラップ部分を、スペシャルゲストのいとうせいこうが歌っていたそうな。
最近メンバーが二人から三人になったと思ったら、また二人。まあ、色々色々あるのでございましょう。吉田豪さんの『バンドライフ』を読めば(昨日も電車でケラさんの回を読んでてちょっと泣きそうになった)、一個のバンドを続けるという事がいかに凄いかがわかるもの。
私は南波君のノッサリとした雰囲気が好きだったので非常に残念ですが、彼の今後の活動に期待します。
(って、ここまで書いて自分の敬称のつけ方に偏りを感じるのだった)

さて、昨日は横浜に行って参りました。
ニゴジュウ展に来てくれた版画家の石田マキさんの個展「身の周りのモノ版画展」を観に。今展示は主に紙版画。モチーフ選びや線の抜き具合が、紙版画の風合いと実にぴったりだった。興味を持ちながら、今ひとつ手法がわからず、ニゴジュウ展ではあきらめた紙版画だったので、技法に関して、ここぞとばかりに質問してしまった。凄く勉強になった。5/31(土)まで です。ご興味のある方はぜし→http://www.geocities.jp/qute8888/dou.html

で、歩いた歩いた。
何故なら私には歩かにゃならない事情があった。例のブツを買ったのだ。ええ、週5日1日6000歩、歩くんですのよーっほっほ。(これでわかる人はわかるらしい)
一緒にいた工房くらげのシミズナオコ(全く歩く必要なし)を道連れに、中華街、港の見える丘公園、澁澤龍彦 生誕80年回顧展「ここちよいサロン」@県立神奈川近代文学館 、大佛次郎(オサラギジロウ)記念館
(http://www.yaf.or.jp/facilities/osaragi/index.htm )などなど。
澁澤展では親交の深かった舞踏家土方 巽の葬儀で弔辞を述べる澁澤映像が流されていたのだけれど、そこで瞬間爆睡。歩き疲れ過ぎ。ここちよいサロン過ぎ。

しかしながら、まさかの昼夜連続中華飯に加え、まさかの昼夜ビール。歩いた歩数を見事チャラにした、どころかプラスにした。この本末転倒ぶり、毎度の事だが自分で感心する。
昼に『梅蘭』という店で食べた名物だという「やきそば」は旨かった。あんかけ焼きそばの反転版。どんなうっかりさんか?といった見た目↓
c0138553_1063715.jpg

この「やきそば」の魅力は表面ぱりぱりの麺にあり、と食べる前は思っていたけれど、麺を縁取る卵が陰の主役と見る。卵って偉大なー。でも『梅蘭』渋谷にもあったのなー。有り難み薄。
夜にたまたま入った『心龍』では「元祖白麻婆豆腐」がヒットだった。豆板醤の辛みではなく、胡椒と山椒の辛みが新鮮だった↓
c0138553_1064586.jpg

「今、我々に一番必要なのはフカヒレ!」と思っていたのだが、結局歩き食べした「小フカヒレまん」で己を誤摩化す。しかも目で確認出来たのは2本ばかりで、それも春雨疑惑濃厚で、悪戯に胃袋の空きを埋める結果になったけれど。

さて、本日も歩くのだ。してまだニゴジュウ展の残務少々。
夕方からはご近所の素敵なお店兼ギャラリー『CONTEXT-S』(
http://www.geocities.jp/context_s/)でカイヨウコさんという方の写真展+トークイベントに行く。またしてもシミズナオコと。もはや家族並の頻度で顔合わせ。そのうち顔色だけでわかったりして。今何を食べたいかとか、隠し事してるなとか、恋に落ちたなとか。こえい。
[PR]
by sakamotochiaki | 2008-05-17 10:08 | ◎こんな日々 | Comments(0)