フォーエバーヤング

c0138553_20572268.jpg

本日22時からNHKで赤塚不二夫特集ですよ。
て、事が書きたいがために、仕事中に日記更新。さあ、まだの方は今のうちに録画予約を。

前の日記に書いた予感的中で、俄然忙しくなっている。の割には外食も続いている。今日も若干二日酔いですゴメンナサイ。
一昨日、大久保の『タピ』(http://currytapir.blogspot.com/)というインド料理のお店に行ってきた。若い日本人の女性店主が一人で営む小さなお店。先週ランチで初めて訪れた際、あまりに美味しかったので、食い意地のなせる俊敏さでもって間髪入れずにディナー予約。
単純に「インド料理」と言いがたい様な、独創的なアイディアに溢れる料理の数々で、複雑なスパイス使いに「すわっ」と脳内アジアツアー敢行。一口一口が刺激的(辛いという事ではなく)で、店主の方の主義、主張を感じる料理ばかりだった。しかもそれが押し付けがましくないのが凄いところ。
ピクルス、うどのパコラ、ムング豆のコロッケ、あられ豆腐とピーナッツのカレー、冷やしトマトのカレー、全粒粉チャパティ、ミント入りのラッシ、どれもこれも一口食べては鼻からため息が漏れる美味しさ。季節ごとに通って、他のメニューも食べ尽くしたい!と思えるお店に出会えた。本当に嬉しい。

して昨日は女4人で久しぶりにジョンの店。
ジョンさんお任せで野菜多めのラインナップ。こちらも相変わらず素晴らしかった。〆はエビとエスカルゴのパエリア。恋の話も肴に加わり、楽しい美味しい宴だった。
気づけばそのまま我が家にご宿泊コース(というよりは雨宿りの様な)だった二人に、朝っぱらから、アメリカの老人ばかりのコーラスグループYoung@Heart映像
http://www.youtube.com/watch?v=2u6k-99qcCE
http://www.youtube.com/watch?v=82mwhSyHbow&feature=related
を見せて3人でマジ泣き。これを見ると、自分がどんなに「まだまだ」かという事がわかる。こんな風に歳を取れたら、本当に素晴らしい。
その後11時過ぎにお見送り。何やら楽しそうにおしゃべりしながら相合い傘で去って行く二人の姿が窓から見えて、微笑ましい気分になった。
そのまま一日エンドレス仕事。

このまま赤塚番組まで続行。
明日も一日仕事続行。

______________________________________________________

番組観賞後追記。
1時間以上もあった割には、密度が足りなく間延び感が凄かった。期待しすぎたか。精神科医の斉藤環氏にまで分析させたあたり必要だったかなあ。まあNHKだしなあ。
もっと少年漫画の作り手と編集者がギラギラと熱かった時代の話を聞きたかったなあ。
松尾さんのアニメの枠の長さにビックリしたけれど「奈良美智はデコっぱち」ってのに爆笑。ニャロメと共演、オメデトウございました。
しかしどうせなら「赤塚フリーク」(みうらじゅん他)を集めたの枠をずーっと垂れ流してもらっても良かったなあ。
[PR]
by sakamotochiaki | 2008-05-30 21:02 | ◎こんな日々 | Comments(0)