一年ぶり二度目

c0138553_16143712.jpg

締め切り抱えつつ、寝不足でもありつつ(しかしこれは仕事でなしに、来年のカレンダー作業なのだった…)、昨日は高円寺SHOW BOATにて一年ぶりの『カッコイイナイト2』を観に行った。
「2」という事でデュオ縛りで4組出演。私はキセルと主催のグッドラックヘイワ目当て。どうでも良いけれど、ライブハウスの受付での「今日はどちらのバンドさんを観に来ましたか〜」っていう問いかけ、清算やら色々な都合で、カウントしなければならないのだろうけれど、何か、いつも恥ずかしい気分になるんだよなあ。あと昨日はバンドに「さん」付けにもモヤモヤした。

1番手はnao&伊賀航。YoleYoleのnaoさんは初めて聴いたのだけれど、大変歌が上手(って言い方も能がないですが)で驚いた。妙な小賢しさみたいなものが無いのも好感。 2番手の福島幹夫+エフロミオは、鼓膜が痛かった。比喩でなしに。大音量ノイズに意地を張って(半ば頭に来て)、裸眼ならぬ裸耳で「うおらー」と対抗してしまったが、場内にいた多くの人がそうしていた様に、私も耳を塞いで保護すべきだった。深く後悔。高円寺という土地柄にはマッチしているキャラクターであったけれど。

3番手のキセルでは、存分に鼓膜をねぎらった。
決め曲(というのかどうかわからんが)が沢山あるというのは、どんな風にセットリストを組み立てようが良いという事で、凄い事だなと思う。「○○を聴きたくて、わざわざ来たのに、演ってくれなかった」とか「こないだ観たライブと同じだな」という勝手に抱く不満が無くなるし、「やっぱり最後はこの曲じゃなくちゃね」という様な「お約束」も無いのがいい。 それは例えば、このところ私がライブをご無沙汰しているbonobosが『Thank you for the music』を演らないライブがあってもいいのじゃあないか、という事なんだけれど。(最近のライブはどんな感じなんでしょうか)いや「お約束」が嬉しいというのも、もちろんわかるのだが。
その昔、『悪女』大ヒット中であった中島みゆきが、その当時の「夜会」で『悪女』を演奏しなかったそうである。観客の多くが、それを聴きに来ていただろうにも関わらず。別に客に意地悪しろとは思わないが、媚びる事もない訳で、その場その時にしかやれない事、やりたい事(もちろん自己満足は困るが)をやってくれて、それを観られたなら、殆どはオーケーなんではないかと思う。例え失敗しても。それがライブなんでないかと思う。

「決め曲」と書いたが、じゃあキセルに「捨て曲」があるのか、という事ではもちろん無い。地味な曲でも様々な組み立て方で、グッと引き立って聴こえる。昨日のラストは『写真』という曲であったけれど、ブルームーンで聴いた時よりも、辻村兄のギターがむせび泣いている様に聴こえた。狭いライブハウスならではだったのかもしれない。アルバムを初めて聴いたときも感じたが、この曲はキセル版『蛍の光』というか、或はヒップアップの終わりの歌(♪そーれーでーはーお別れしまーしょー ってやつ。わかる人いるのか。)の様で、いや本当は全然違うけれど、とにかくとても物悲しいのだった。さよなら感が、おしまい感が。

そして一年ぶりに観た(要するにこのイベントでしか観た事が無いのだが)グッドラックヘイワも、上に書いた様な意味で全てオーケーである。生モノの面白さ全開という感じ。彼らはCDで聴くより圧倒的にライブですね。その場で、彼らの演奏を観て聴いていると、気持ちがどんどん高揚する。昨日は100回演って10回しか成功しないという新曲(?)に果敢に挑戦して、見事に失敗していた。アンコールでもしつこく挑戦し玉砕。が、すんばらしくカッコイイ曲だった。音源が欲しい!(が、収録CDが無いので、仕方なく他のCDを買った。で、帰宅して聴いて、やっぱり彼らはライブだなあ、と思うのだった。)

一緒にいった直ちゃん&N美さん(去年も一緒に行ったメンバーだなあ)と打ち上げ後、午前様で1人トボトボと家路を歩いていたら、ひと気のなくなったSHOWBOATから、目の前の駐車場に止めた車にせっせと機材を運ぶグッドラックヘイワのキーボード君を見かける。そういや去年、同イベントの際に、目の前の中古レコード屋に車を突っ込みガラスを破壊した、とMCで言っていたが、まさにその場所で。あれから一年間、私はそのレコード屋の前を通り過ぎる度に「グッドラックヘイワの人が割ったガラス」と、何となくだけれど常に思っていたのだった。しかし、今日はガラス割りませんでしたね、とも、素晴らしくカッコイイナイトでしたね、とも言えずに(当たり前)、そそくさと通り過ぎた。

今年は行かれない朝霧jamだけれど、去年のキセルのライブは奇跡の様だった。
後方ではこんな風だったんだなあ。それも含めていいなあ。↓


でも、この季節はこれも決め曲です。


※本日は印籠を出さない、或は開始5分で出しちゃう黄門様があってもいーんじゃないかというイラストでしたが、それはやっぱり良かないなあ。

 仕事では夜更かししない仲間のアナタ、お一つよろしくお願いします。
[PR]
by sakamotochiaki | 2008-09-04 16:30 | ◎こんな日々 | Comments(0)