がいはんぼしなのか?

c0138553_1235961.jpg

昨日は、10日(って日付的には今日!)に渋谷にオープンするというスタンドバーの直前ロープレ(練習)というものにお呼ばれして、特別に「お客」役をさせて頂きました。まあ、接客シュミレーションでしょうか。と言っても、本番さながらフード、ドリンクメニューも揃えられており、「役」である事もすっかり忘れ、普通に美味しく飲み食べさせて頂いてしまいました。
内装もメニューもスペインのバルをイメージしている様で、じっくり腰を落ち着けてというよりは、ざっくばらんな雰囲気。フードメニューも気が利いていて美味しかった。ピクルスに使われていたグリーントマトはまるで果物の様に歯ごたえがあり、後を引く美味しさだった(お客役という事で、色々と執拗にフロア係の方に質問したら、これは青いうちから食べる専用のトマトだそう)し、ポテトサラダに入っていたニシンの酢漬けなんかは完全に異国気分。ハモンセラーノ、トリッパの煮込み、マテ貝やムール貝、フェタチーズのマリネも、全てお酒のツマミとしてピッタリでした。ゴハンものやデザートが無かったのは、女性客を考えると今後の課題となるでしょうが、こうやってお店というのはスタートするのだなあと、大変だなあと、思いました。
とか言いつつ、後半は完全に酔っぱらい。(だって、何度も入店の場面をやって、その都度ワインを注文して飲んでいたのだ) これから渋谷で飲む際の選択肢が1つ増えた。皆様もどうぞご贔屓に。
 <BEER & WINE STAND S>
 渋谷区宇田川町37-16 1F TEL 03-5452-0277
料理の写真を撮れよって感じですが↓
c0138553_1255256.jpg

ちなみにN美さんは、シュミレーション関係なく、いつも通り瞬間睡眠に落ちていました。

さて、今日はかかりつけ医でMRIつーものをやってきた。まあ、過去にも経験アリなので、電子音とクラシックがゴチャ混ぜで流れる筒の中で、見事に爆睡。
それとは別に、夏からこっち、ずーっと足の裏(親指の付け根辺り)が痛くて、特に起き抜けなどは痛くて歩くのも辛いほどで、これはまさかの「通風」か?と思ったのだが、いくら何でもそんな馬鹿げた飲酒量ではないし、そもそも男性に比べて女性の通風患者は極端に少ないと聞くし、よくよく冷静に考え、辿り着いた答えは「外反母趾」。
えー!いっつもスニーカーしか履いていないアンタが馬鹿言うない!
と私を知っている方ならば思われるでしょうが、私も全くそう思う。私が外反母趾なら、世の中全員なってるよ、と。日頃甘やかし過ぎて、指なんか広がり放題である私の足には全く無縁であると、母に指摘されるまでは思いつきもしなかった。がしかし、夏の間くらいはと、今年は妙な色気を出して、私にしては珍しくヒールサンダルを履き続けたのだった。それがまんまと災いしたのだろうか。たったひと夏でぇ?という感じだが、普段野放し状態の足には、余計に厳しい負荷となったとも考えられる。と言っても大した高さのヒールじゃなかったんだけども。小柳ルミ子みたいにピンヒールで特濃ダンスを踊り狂ってたつーならわかるが。いやわからないが。毎日パンプス履いてるOLさんに対して、全く面目ない話だよ。
という事で、足の指でタオルをニギニギたぐり寄せるというリハビリを、勝手に今日から開始してみる。ネットで見る限りは、まだ初期症状でありそうなので、これ以上ひどくならないといいなあ。

午後は、山田美容室にてカット&カラー。
ひっさびさに襟足を短く(かりあげ未満)して、部分的にブリーチ。その上に新たにカラーリング。色見を変えて2色配してくれたらしい。憎い山田テク。この所、「似非ガーリーおかっぱ」で世を忍んでいたけれど、「頭の悪そうなロンドン娘テイスト」(イラストは数年前に行ったロンドンで見かけたロンドン娘。皆ガタイが良くて、意外とお洒落じゃなかった…)になって、気分も晴れ晴れ。別に無理してガーリーを気取っていた訳ではないが、さすがに飽き気味だったみたい。しかし、一瞬でもブリーチした髪を拝んだら、10年程前にやっていた金髪を思い出して、ちょっとワクワクした。いいなあ、金髪。(でもあの頃はもっと痩せていたから似合ったけれど、今やっても似合わないのが切ない限り)

開店一周年後の山田美容室の写真をいくつか。
実はつい先日シャンプー椅子が故障し、わずか一年で代替わり。黒の革張りのレトロな感じに変わりました↓
c0138553_1241269.jpg


開業直後は無かった郵便受けはタイ製で、後から文字を貼付けたそうです↓
c0138553_125462.jpg

かわいいすね。
私がいる間にも予約電話が何件か入り、忙しそうで何より。

話は違うが、先ほどはたと思い立ち、ずっと見てみぬふりをしていた自家製味噌の蓋を「えいや」と開けてみた。春先に天地返しで開けた際、全く水分が上がって来ていなくて、それなのにカビが発生していて、「大・失・敗」の文字が頭をかすめたものの、気を乗り直し、カビをキレイに取り除き、容器を消毒して、諦め半分、生き残っていた味噌だねを入れたのだった。しかし、暑い夏の間は再びカビが大発生しているんじゃないかと恐ろしくて、なかなか開ける事が出来ず、ようやく意を決して開けてみた。 そしたら、味噌、無事に出来上がっていた。
c0138553_1252537.jpg

イメージより色が濃かったけれど、カビも発生していなかった。よ、良かった。味は以前作ったものの方が美味しかった様な気がするけれど、何とか料理には使えそうで安心した。大豆1kg丸ごとパーにしたかと思っていたので、ホント良かった良かった。

 タオルにぎにぎ。お一つよろしくお願いします。
[PR]
by sakamotochiaki | 2008-10-10 01:35 | ◎こんな日々 | Comments(2)
Commented by koko-yamyam8 at 2008-10-10 09:11
また..伺いました(ほほっ.....
親指の付け根...外反母趾?通風?..(通風は非常に痛い(ーー)と
友達(女子)が言っておりました)..お大事に!!
ワタクシも親指の付け根..時々痛いのですが...首のツボがあるときき
何となく納得(ーー)しております.....

所で↓.....千春のカツラは...ちょっとね〜(ーー)ですよね...
Commented by sakamotochiaki at 2008-10-10 10:34
koko-yamyam8さん
首のツボ!ですかー。
実は昨日、肩こりに良いと聞き、初せんねん灸を買って使い始めてみた所です。
足の痛みにも効くツボを探してやってみようかなあ。
今朝は、昨晩のニギニギ運動が効いたのが、随分楽でした。
しかし友人からは「骨折の疑いもあるから、病院に行け」と言われてます。
骨折…物騒な。また病院か…。
でもやはり素人判断も怖いので、病院には一度行った方が良いみたいです。

しかし、女性で通風の方、身近にいらっしゃるんですねえ。
本当に風が吹いただけで痛いらしいですね。ああ、恐ろしい。

で、千春。本人がロン毛希望だったそうですが、だからって…でしたねー。