2012年 04月 05日 ( 1 )

c0138553_2223257.jpg

こちらではご無沙汰しております。皆様お元気ですか。
twitterではウザすぎるほどにキーボードを叩いているというのに、もはや「日記」とは呼ぶにはおこがましいこのページ、いったいいつから更新していないのかと思ったら、うへー先月の帰省前!そういえば帰京後、体が「もー無理ぃー」と白旗をあげた数日間がありまして、そっからすっかり抜け殻と化した私は、目の前に課せられた物事を一個一個こなす、という事だけで後は食う寝る飲むしかしてませんでした。ってそこは削らないのか私。
何ですか、色々あった様で、何も無かった様な、実際この所何をしていたか、と考えると全然思い出せないな。あ、『カーネーション』が終わってしまった。腑抜け要因はそれも1つあるかもしれない。いや大いにあるかもしれない。

まあそれは置いておくとして、ココには書いておりませんでしたが、実は週の数日だけバイトを始めました。もうかれこれ半年になります(あ、合間に長期帰省もあったから実質5ヶ月くらいか)。ちなみにイラストのお仕事とは全く関係のない、簡単に言えば「食」に携わるお仕事です。詳しくは雇用契約やらなんやらで「口外するべからず」らしいので書けませんが、書きたい事山積!なある意味特殊な「食」のお仕事です。
15年ほど自宅で1人コソコソと仕事をしていていた自分としては大転機ではありました。色々ありすぎた2011年、周りも自分も何もかもがガラリと変わってしまったというか、もう全く同じではいられないというか、改めて自分の足元を確認せざるを得なくなった時、単純に「全然別の仕事がしてみたい」という気持ちもありましたが、まあ当然「お金を稼がねば」と思ったのが一番の理由です。「あんだよ、金かよー」ではありますが、ハイ、金です。もちろん自分が生きて行くためでもあるし、今後どれだけかかっていくのかわからない楳の治療費も念頭に入れての事でした。あと募金するにも貧乏じゃ出来ねぇのな!というアホな理由もあったか。まあ、ともかく書き尽くせぬ色んな複合的な動機があります。

んが、いざバイトを始めたら楳の抗がん剤治療がストップとなり高額な注射代を稼がなくて良くなってしまい「おいおいおい」と思っていたら、今度は実家の母の闘病生活がスタートし、帰省の数が増えたりして、お金に羽根生えまくってどんどん飛び立っていくわで、「やっぱしバイト始めて良かったよう!お金大事!」と思えたり。何と言うか、物事というのは時にギリッギリの所で上手い事回って行くのでありますね。


そうだ、ここ最近の一番嬉しかった事。
今週頭に4ヶ月ぶりの楳の精密検査があったのですが、お陰様で他臓器への転移も無く、引き続き免疫療法を地道に続けていこうという事になりました。抗がん剤治療をやめて以降、初の検査だったのでとても恐ろしかったのですが、少しだけホッとしました。腫瘍がそこにあるという事で、悩みや不安に囚われない日は無いですが、これは生きている限りいかなる状況でも消えて無くなるものではないのだろうし、半ば開き直って楳との毎日を大事にしようと思います。

さてさて。
世は新年度突入、ようやく坂本も少しずつながら活動再開出来そうです。年末年始、てんで動けずにいて、様々なお誘いをお断りし続け、色んな方々にご迷惑をおかけしてしまった不義理な私ですが、有難い事に素敵な催しのお誘いをいくつか頂いておりまして、現在その準備中です。
一番最初の画像は消しゴムハンコ楳ポチ袋です。長期実家帰省の折、楳に会えない寂しさを埋めるべく夜な夜なチマチマと掘っていたシリーズや、他モチーフの消しゴムハンコ、紙版画など色々作っています。

他にもこんなんとか
c0138553_2233485.jpg


お馴染み紙版画はがきとか
c0138553_2243178.jpg


器モチーフとか
c0138553_225532.jpg


もちろんイラストのお仕事も頑張っております。他のお仕事を経験してみて、改めて絵を描くという事を「好きだー」と思えたのも収穫です。昨年は、もう、そういう事すらも訳がわからなくなりそうでしたから。

催しの詳細はまた改めて!


おまけの楳近影。先日の暴風雨の音に猛反応楳。
c0138553_2283436.jpg


もう少ししたら外のデッキ(濡れ縁か?)で日向ぼっこ出来る様にしてあげる。
c0138553_2292438.jpg

[PR]