カテゴリ:☆2014年楳カレンダー( 5 )

★1/16追記 お陰様で14日から再開していた通販が予想以上にお申し込み頂き15日で完売となりました。有難うございました!出戻りっこ達の今年一年の家が見つかりホッとしています。
通販は終了しましたが、下記の通り南阿佐ヶ谷「オトノハ」さんの店頭で販売して頂けることになりました。ぜひそちらもよろしくお願いいたします!
※カレンダー全て完売しました。有り難うございました。

c0138553_1682659.jpg

おかえりかわいい子らよ。
…という訳で、少しだけ楳カレンダーが手元に帰ってきました。
出戻り娘たちではありますが、イイ子たちです(笑)
もし通販で欲しい方がいらっしゃいましたらぜひ。

通販の方法は過去ブログをご参照下さいませ。

そしてそして大変有難いことに南阿佐ヶ谷の素晴らしく美味しい中華料理のお店「オトノハ」さんでも近日中店頭販売して頂ける事になりました。
朝市にも並ぶかも?お近くの方はぜひぜひ!
ああ、オトノハまさし氏のごはんが食べたいなあ!

★1/19追記。オトノハさんより画像を頂きました!入口すぐのショーケースの中に素敵に飾って下さっています。絶品オトノハラー油や読谷の器と一緒だなんて嬉しいなあ!
お客さんにガン飛ばしまくり楳ですが、昨日も新たなお宅へ嫁いで行ったそうです。有難うございます(泣)
部数少なめになっております。どうぞよろしくお願いします!!
c0138553_48582.jpg

[PR]
3連休初日に帰京しまして、あっという間に4日目。とはいえ年末帰省までの短期間、東京を満喫しています。
今回は家人と2匹も一緒なので、そういう意味では嬉しいです。

さてさて、2014年版楳カレンダー、お陰様で私の手元の在庫は全て巣立ち、店頭販売のみとなっております。ここにきて売り切れのお店も増えまして(有り難うございます!)、改めまして現在販売中のお店をご紹介します。

 ★1/12追記。お知らせしていたお店での販売は一旦全て終了となりました。若干数私の手元に出戻り楳がやってくることになりました。通販再開などおってお知らせいたします。どうぞよろしくお願いします。

  東京/吉祥寺 poooL ★販売終了しました。有難うございました。

  秋田/大仙市 和装はきもの・小物 加藤完売しました!ありがとうございました!

こちらの2店舗でまだまだ販売しておりますので、お近くの方はぜひお買い求め頂けたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


話は全然違いますが、帰省中に貸家にしていた旧実家の賃借人の方の退去に立ち会う機会がありました。
私が4歳頃から18歳(つまり大学進学のために上京した日)まで暮らしていた家でした。
実に24年ぶりに足を踏み入れる事には随分勇気が要りました。というのは、帰省する度にふらりと車で立ち寄って眺めた外観から、中がどれだけ劣化しているかというのは容易に想像出来たからです。
自分の記憶の中の風景が朽ちている様子を目の当たりにしたら、初対面の方々の前で果たして冷静で居られるだろうか、いや全然自信なし!と思っていた訳です。

しかし、どうしても立ち会いたいという母に付き添う形で意を決して足を踏み入れました。まあ実際は、初対面の方々がいたお陰で逆に取り乱す事もなく懐かしい「我が実家」を眺めて回る事が出来ました。
不思議なもので私自身の「実家」というのは、現在の実家(こちらも既に築24年)ではなく、どうしてもこの旧実家なのでした。不思議なもので今だに夢に出てくる時の実家は旧実家です。普段は忘れているような細部も夢の中では鮮明なのです。本当に自分でも不思議なのですが。

この実家は3月末までには取り壊して更地となって、春には販売する事になります。私はもちろんですが、両親にしても初めて建てた家には強い愛着があり、やはり複雑な想いがある様ですが、色々考えた結果決まりました。


そんな我が実家の一部。
自分の部屋として使っていた子供部屋の壁紙は、ちょっとどうかというくらい可愛らしいものでした。
カーテンも動物柄のレースと、緑にオレンジのポンポン付きのチロリアンテープが付いていました。
c0138553_1829347.jpg


こちらも何とも可愛いキッチン床のクロス。
c0138553_1830010.jpg


ベランダへ抜けるための階段部分には母の足踏みミシンが置かれていました。
最近はなかなか見られないフローリングに壁です。
c0138553_1831831.jpg


自分の部屋よりも泣きそうになったのが風呂場の湯船の壁面にあった富士山の絵(のタイル)。
twitterにアップしたら随分と珍しがられました。今見ると何とも良いものです。
c0138553_18323676.jpg


そして2階からの眺め。寂れきってはいますが何処か阿佐ヶ谷住宅のテラスハウスからの眺めにも似ています。ああ、だから私はあの場所に惹かれたのかもしれないな、と改めて思いました。
c0138553_1835157.jpg






オマケに煤墨姉妹。
何故めくるの...
c0138553_18382490.jpg


何故...
c0138553_18384280.jpg



では皆様良いクリスマスを。
[PR]
c0138553_10183184.jpg

私個人の通販は帰省のため一旦終了しましたが、現在お取り扱い頂いていて通販もスタートしているお店をご紹介します。遠方の方はぜひお問い合わせください。

・東京/経堂 cafe + gallery 芝生 
完売しました!ありがとうございました!


・東京/下北沢 シマシマヤトーキョー
お取り扱い作品をご紹介頂きました。
★カレンダーは完売しました!ありがとうございました!引き続きはがきは販売中です!よろしくお願いします!

・東京/目黒 古道具の店Coupe
 ※通販あります。ブログ内のコメント欄からお申し込み下さい。
完売しました!ありがとうございました!


店頭で販売中のお店も、近くにお立寄りの際はぜひ。

・東京/阿佐ヶ谷 ZAKKA 土の記憶
完売しました!ありがとうございました!

・東京/吉祥寺 poooL販売終了しました!ありがとうございました!

・東京/旗の台 山田美容室
完売しました!有難うございました!

・秋田/大仙市 和装はきもの・小物 加藤
完売しました!ありがとうございました!

・北海道/札幌 CONTEXT分室 ★完売しました!ありがとうございました!


そして昨日は私がお店番していた阿佐ヶ谷 CONTEXT-S常設営業でもカレンダーの販売(直売?)をさせて頂きました。平日でのんびり営業ではありましたが、お客さんも途切れる事がなく、顔馴染みの方々が今年も楳カレンダーをお買い上げ下さいました。有り難うございました。
常設営業中の5日(火)まで、楳カレンダーを販売しています。どうぞよろしくお願いいたします。お店番は陶芸家の駒ヶ嶺三彩さんです。
★終了しました。


それと個人的に取り組んでいた作品が、友人の力を借りて、ようやく作業も大詰めとなりました。
最初の画像はそのために刷った版画文字。
ほぼ自己満足のものなので、迷いつつもやってきましたが、ともかく良いものが出来ると良いなあ。また家内制手工業の日々が始まりますが。
こちらは完成したら改めてお知らせします。
[PR]
※《1/16追記》再開した通販ですが、予想以上にたくさんのお申し込みをいただきまして、15日に完売となりました。ありがとうございました。出戻りっこたちの今年一年の家が見つかりホッとしています。
また通販は終了となりましたが、南阿佐ヶ谷のオトノハさんでも若干数店頭販売して頂けることになりました。納品が完了しましたらまたお知らせしますいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

c0138553_20545562.jpg

むん!
という訳で、ようやく2014年版楳カレンダー完成しました!
まずはこれからお取り扱い頂く予定のお店やギャラリーのご紹介から。

《 参加予定の催し 》
2013.11.15(金)~19(火)
東京/経堂 cafe + gallery 芝生 2014カレンダーの1週間 展 ※終了しました。 ★お取り扱い頂いていたカレンダーも完売しました!


2013.12.13(金)~25(水)★企画展は終了しましたが、シマシマヤトーキョーさんのお店の営業は1月19日まで。ぜひ足をお運びくださいませ。
東京/下北沢 シマシマヤトーキョー 『冬の贈り物2013 〜merry X'mas & A Happy New Year』 展
★カレンダーは完売しました!ありがとうございました!はがきはまだまだ販売中です!よろしくお願いします!


《 お取り扱い頂いているお店 》
東京/阿佐ヶ谷 ZAKKA 土の記憶 ★完売しました!

東京/阿佐ヶ谷 CONTEXT-Sさんの常設営業日。
次回は2013.11.1(金)~5(火) ★終了しました

東京/目黒 古道具の店 Coupe完売しました!


東京/吉祥寺 poooL ★販売終了しました。ありがとうございました!

東京/旗の台 山田美容室
完売しました!有り難うございました!

秋田/大仙市 和装はきもの・小物 加藤
完売しました!ありがとうございました!

北海道/札幌 CONTEXT分室
完売しました!ありがとうございました!




毎年お世話になっているお店やギャラリーの皆様に今年もお取り扱い頂ける事になりました。今後、この他にももう少し増えるかもしれません。
上記販売予定のお店に納品完了しましたら(販売中)と表記しています。お近くにお住まいの方はぜひこちらでお求め下さいませ。

_______________________________



さて、続いて《 通販 》のお知らせです。★私個人分は終了しました。ありがとうございました!


有難い事に今回もチラホラとご要望を頂きまして、お店まで行かれないという方のために楳カレンダーの通販をいたします。
去年の反省をふまえ、といいつつ相変わらずのアナログ方式なのですが。私の3歩歩くと忘れる鳥脳が1年経過した事によるまっさらな状態で、結局モタモタしてしまうかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
それとまことに恐縮ながら、2014年版からお値段が少し上がっております。どうぞご了承下さい。



《 坂本千明 2014年版 楳カレンダー 》
c0138553_2135234.jpg

1部 500円(送料/2部までは郵送で80円)
拡大画像はコチラをクリック!→

・ポッポ紙(クラフト紙の片面がツルツルしたものです)使用
・カレンダー / A4サイズ 1枚 
・封筒 / およそタテ90mm×ヨコ89mm
・2色(黒×朱色)印刷

こちら↓の封筒に折り畳んだ形で入っています。
※封筒は1つ1つ手作りなので多少の歪みやサイズの違いがございます。あらかじめご了承下さい。
c0138553_2142820.jpg


この様に。
c0138553_2152571.jpg


取り出すとこんな感じです。※猫は付いてきません。
c0138553_2154952.jpg


今回も限定280部 シリアルナンバー入りです。※番号のご指定は出来ません。
c0138553_2162831.jpg


※このカレンダーは紙版画作品を元にした簡単な印刷となります。版画そのものではありません。

※ここにアップされた画像の色やPC画面上で見る色と実物の色には、やはりどうしても誤差が生じてしまいます。一般的なクラフト紙の色をイメージして頂けると嬉しいです。

※通販分の予定数に達し次第、販売終了とさせて頂きます。


_________________________________

《 お申し込み方法 》

cswing★cmail.plala.or.jp(★を@に変えて下さい)宛に
件名に「カレンダー通販希望」の旨を明記して、

 1.お名前
 2.郵便番号
 3.ご住所
 4.お電話番号
 5.ご希望の部数

をメールにてご連絡下さい。折り返しお支払い方法などについてのメールをお送りします。


※基本的には郵送でのご送付となりますが、3部以上ご注文頂いた場合はご希望にそって「メール便」か「宅急便」にてお送りいたします。

※まことに恐れ入りますが、お買い上げの際、送料・振込手数料はご負担頂けますようお願いいたします。

※お振込み確認後、順次発送させていただきます。(お振込みいただいた方のお名前を確認出来る方法でお願いします)

※お振込はご注文より10日以内にお願いします。10日を過ぎてお振込の確認が出来ない場合はキャンセルとさせて頂きます。

※カレンダー申し込みのメールを送っても3日以内に返信メールが届かない時は、迷惑メールに紛れ込んでしまっている恐れがあります。お手数ですがこのブログのコメント欄に書き込み頂けると嬉しいです。(鍵付きでも構いません)


来年も色んな場所に飾って頂けたら、そして時折眺めてニヤニヤして頂けたら幸せです。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
c0138553_19125743.jpg

日々の色々をこなしているうちに、気付けば10月も半ばを過ぎているという現実。全く今年は何だろう、目まぐるしすぎて一気に5歳くらい年をとった気がする...と驚いていた所、急な帰省の可能性も出てきました。いつから、どのくらいの期間かというのがまだハッキリせず、そのお陰でというのもなんですが、今年はどうしようと迷いつつ、先送りにしていたカレンダー制作の尻に火がつきまして、ウワーッと作り上げ、あとはようやく最後の行程であるナンバリングを残すのみとなりました。

楳という猫はこの世界からいなくなってしまいましたが、やっぱり今年も「楳カレンダー」です。大学を卒業してから、何の気無しに毎年「カレンダー」というものを作り続けてきて、今のスタイルになってからは3年目、これから毎年作れるかどうかは私自身もわかりませんが(なにせ体力勝負でもあり)、でも、このスタイルで作り続ける限りは「楳カレンダー」だなあと思います。
そういえば以前中国語に詳しい方から、中国語で「楳」とは日本語の「梅」と同じで、縁起の良い意味合いがあると教えて頂きました(しかし調べてみたものの、これという確証を得られずなのですが)。でも、そうだとしたら新しい年の始まりにはなかなか良いかもしれないなあと、8割方希望を込めたこじつけをしてみます。

お取り扱い頂けるお店のご紹介は、近日中に改めてこのブログとtwitterでいたします。
不慣れながら昨年の反省をふまえつつ通販もする予定です。
どうぞよろしくお願いします。

あ、カレンダーの中にはもちろん煤墨もいます。
c0138553_19132934.jpg

[PR]