<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

c0138553_22311996.jpg

今日は声が「ソ」まで出る様になった。咳は徐々に減少傾向。明日は出かけられるだろうか。
マウス絵のお仕事も小休止、版画作業を進めようと思いながら、風邪薬と寝不足のせいで急激な睡魔に襲われ、昼間数時間こんこんと眠ってしまった。結果、何もしない一日となった。

そんな今日でも、はたと気付いた事。
何年か前、ひどく挫折感を味わっていた時期がある。自分の足りなさやダメさを突き付けられて、世の中の何に対しても面目ない様な後ろめたい様な気持ちでいた。実際には周りに色んな人が居たとしても、共有して慰め合えるタイプのものでは無かったし、泣きついて良い場所というのも無かったので、ああ、自分は一人なんだなあと感じていた。
何で私ばかりがとも、正直思っていた。何かに当たり散らしてしまいたい気持ち。何で目の前のこの人はこんなに呑気な顔をしているのに、私1人がこんなに落ち込まねばならないのかと、余計悲しく思えた。

あの時程ではないにせよ、そういう気持ちには今でもたまに襲われる。面目ないという気持ちは消える事は無い。けれど、これはもう仕方の無い事だとわかっているし、少しずつ私も慣れて、そういう時のやり過ごし方も何となくだが覚えた。


でもふと今日、「私ばかり」というのは違ったな、と気付いた。
何年も経って、状況こそ違えど、あの呑気な顔をしていた人は今、少なからずの挫折感を味わっている。その人の目には、今度は私がやけに呑気な顔をしている様に映っている事だろう。何で自分ばかりがと、誰もわかっちゃくれないと、孤独を感じているかもしれない。

そしてそういう人を前にした時、私という人もまた、呑気な顔を見せる位しか出来ないのだった。

ああ、そうか。そうだったのか。


寝てばかりであったが、自分の中では妙に腑に落ちた日曜日であった。




※イラストはわざわざ私の昼寝を起こしにきて、自分は寝始めた楳の図。



ランキング参加中です→コチラ
[PR]
c0138553_10315892.jpg

まさに三寒四温。
人間の私はこの有様(喉風邪に敗北)だが、楳は楳で寝てばかりいる。いやいつもそうじゃんと言えばそうなのだけれど、カリカリに目もくれず寝ている。1週間程前から、お気に入りの寝床の周期がぐるりと回って、去年の夏ぶりに寝室の「布団の中」となり、日がな寝ている。手術していない猫であれば今はまさに「お盛ん」な季節、楳も何か身体の変化があるのかもしれない。

私の声が出なくなった頃、不思議顔。
c0138553_1033415.jpg


視線の先には窓。眩しそう。
c0138553_10342268.jpg


風邪で寝込んでいた私の枕元に猛プレッシャー怪獣。
c0138553_10273962.jpg


それでも起きない私にさらなるプレッシャーを与えるべく胸の上に乗っかっている楳。
c0138553_1030533.jpg

この写真の様に、意識もピンボケなので夢の中気分だった。


昨夜も一晩中咳が出て辛かった。けど、思ったよりは寝られた。声も大分出る様になった。あともう少し。
これしきの風邪、治るのに随分時間がかかるようになったなあ(泣)



ランキング参加中です→コチラ
[PR]
c0138553_16343054.jpg

突如喉が痛くなったのは先週末だった。
その後発熱して寝込みコースは何とか免れたものの、声がかすれて、出づらくなってしまって早3日目。一昨日の朝起きた時からどんどん悪くなり、それでも喉以外は調子は良かったもので、夜にオトノハで不思議かつ楽しいメンツが揃った飲み会に参加して、声が出ないながらもしゃべくり倒したのが(あと飲酒もか)災いし、翌日は安静を心がけるも、終日ほぼ息しか出なくなった。
自分の声と引き換えに種族を捨て人間になったのです!というならまだしも、こちとら飲み会だもん、明らかな自業自得である。誰に文句が言えようか。いや、実際誰にも文句は言ってない。ああ、やっちまったよ...という事である。王子もいない代わりに泡にもならずに済んでいるからまあいいか。

で、当然電話に出られない。意外とこれ以外はさほど困っていないのだが、電話だけはどう転んでも出られない。出ても受話器の向こうの人を不安にしかねないので居留守だ。今の所、留守電の応答メッセージが出た瞬間切る、というのが2本のみ。たぶん不動産屋の営業だろう。淋しいもんだ。そのくらい、今電話って本当に使わなくなってしまったという事か。どんどん電話が苦手になる訳だ。お店の予約電話で緊張する訳だ。

声が出ないのも困ったが、昨晩からここに咳が加わった。
まあ、我ながら順当な風邪完治コースを辿っていると思う。これが出世コースだったら今頃...とか考えたり考えなかったり。咳つーのはまたツライ。寝ようと横になるとゲボゲボ出るもんだから寝られない。昨夜もほぼ一晩中続いた。隣で寝ている人もうるさくて寝られないのが咳の厄介な所だが、それでも明け方ようやく咳が落ちついて寝入ったら、楳の朝ご飯の催促が始まった。お陰様で溜まったビンカンゴミも出し損ねずに済んだよ楳、ナイスフォロー(泣)

そんな訳で本日は寝不足。
咳のし過ぎと発声するパワーがいつもより5割増しにより腹筋が痛い。それと喉あめ舐め過ぎて舌と上顎も痛い。困ったもんである。が、声はドからミまでは出る様になった。「ちょうちょ」は歌えるみたい。でも「チューリップ」は無理みたい。あと咄嗟の声が出ない。「きゃー!楳かーわーいー!」が出ない。笑い声も「カスカスカスカス」だ。不気味だ。しかし母方の親戚のオバチャンに似ている。酒ヤケだか煙草ヤケだかわからない濁った声の持ち主に。「アラ、ちーちゃんキレイになって~カスカスカスカス!」うーん、同じだ。


そんな中、2日間自宅に引きこもって頼まれている版下作業をしている。マウス絵を描きまくり。ちゃっかり自分も描き入れる図々しさ。
c0138553_10739.jpg

「賑やかな感じ」とは言われたが、ちょっとやりすぎた感あり。こっからどんどん引いていかないとね。ああ、口の代わりにマウスが饒舌に!

んな訳ない。カスカスカスカス!!


今ならものまねが出来る↓




ランキング参加中です→コチラ
[PR]
紙版画による楳ポストカードの新作です。つっても毎度こんな感じです。だいたい1版につき最低でも5枚ずつは刷ろうと思っていますが、ボケボケしていて、今回2枚しか刷っていないものもあり。そんな気はなかったものの無理矢理にレアなものになってしまいました。ああ自分、いやらしー!

本日西荻のギャラリー「みずのそら」に納品させて頂こうと思っておりましたが、どうも風邪っぽい症状になってしまったので、また後日にします。すいません。

c0138553_12351069.jpg
c0138553_12354911.jpg
c0138553_12362046.jpg

c0138553_12365221.jpg


この他新しいものが5点、新旧織り交ぜつつ、みずのそらの常設スペースにて一枚500円で販売して頂く予定です。
よろしくお願いします。




ランキング参加中です→コチラ
[PR]
c0138553_10142963.jpg

一度ハマると同じものを作り続け、気が済むまで食べ続ける習性は母譲りである。というのは前にも書いたか。

フリーランスになったばかりの頃は一日三食食パンと目玉焼き、カフェオレで、おやつはでん六「ピーナッツチョコ」というのを何週間も食べ続けていた。単純にお金がなくて、生活費で一番削れそうなのが食費だった、というのもあったが、仕方なくそれを食べて続けていた訳でもなく、毎食本当に美味しくて美味しくて、「はう〜ん」と鼻息が漏れんばかりにうっとりしながら食べていた(この時から私の目玉焼き好き熱点火。目玉焼きには黒胡椒のみ、というのも同時に確立。)ので、たまたま需要と供給が合致したのだろう。何のストレスにもならなかった。ダイエットも快調に進んだし、案外体調も良かった。

で、ここ数日引きこもって版画作業ばかりしていたら、目方がスルスルと危険な領域に突入したので、ちょっとばかりダイエットをしようと思った。もーね、この齢40も近づこうという段階になると「ちょっとばかり」でいいの。1キロとかで御の字。若いとすぐ目標5キロ減!とかのたまうけど、それなりに経験を積んで自分の限界(代謝力と忍耐力)を知りましたのでね。

そんなぼんやりしたダイエットなので、ちょこっとウォーキングしてみたり、食事から「米」と「肉」を抜いてみたりという何とも生ぬるい内容。
で、これもやはり何となく、冷蔵庫にあった野菜(主に大根、白菜、人参、さつまいも、キャベツ)をオリーブオイル(またはバター)でこんがり焼き目が付くまで焼き、塩味であっさり食べたいものは先に取り出し、大根などは最後にナンプラーを回しかけて香ばしく焼き上げる(この時大根は厚さ1.5センチ程の輪切りで、表と裏に火が通りやすい様に包丁で切れ目を入れる)というのを食べた訳だが、それがまーこうやって書いているだけで生唾飲んじゃうくらい旨かったもので、数日食べ続けて結局大根1本無くなってしまった。
食べる時間も20分かけて、ゆっくりじっくり噛みしめて食べると、もう、野菜旨いいいいいー!野菜偉いいいいいー!となって、ダイエットという目標はさておき、もはや「それ」が食べたくてどうしようもなくなるという我が習性に見事に転化&点火。結果的に目方も目標達成出来てえがったえがった。何事にも達成感ってものは重要でありますよな。例え目標設定が低かろうとも。

で、昨夜大根が底をついたので、どうしようかと思ったけれど、結局他の野菜を焼いて、3日ぶり(だったか?)に肉も数切れ入れてみた。肉言いましてもスーパーのセール品「鶏むね肉」だけれど、オリーブオイルと黒胡椒、ナンプラーで香ばしく焼いた肉がまた旨くて旨くて、肉旨いいいいいー!肉偉いいいいいー!と、一人ダイニングテーブルでプルプルと震えがくるほど感動してしまった。周りは少しずつ肉を摂らない人が増えている世代なのだが、もー無理!絶対私は無理だ!と確信する程に。


で、何だろうこの話は。ご飯はバランス良く食べましょうねて事か?
とりあえず私の場合、どっちかだけを食べるってのは、もう片方の旨さ、有難さを再認識するためだけ有効かもしれん。そこに妙な主義、思想は一切無し!(胸はってます)

私がそういう偏り切った食生活を送っている間、不規則な仕事をしている家人は外食だったり、急に家飯になってしまって、レトルトカレー食べたり、スーパーのお惣菜を食べたりしていたという、鬼嫁エピソードもここに白状しておこう。あはあは。

あ、ちなみに焼き野菜を食べながら、しっかりお酒も飲んでいた。「しっかり」って事もないけれど。



して昨日の夕方から喉が痛くなって来て、今も絶頂に痛い。これは不穏な雰囲気である。これ以上ひどくならないで欲しいなあ。





ランキング参加中です→コチラ
[PR]
『ダイヤモンド・ザイ』4月号の中の「経済合理的に正しい自宅の買い方!」という特集ページのイラストを描かせて頂きました。
c0138553_1154687.jpg
c0138553_11541774.jpg

これ、まさに今、私が読め!なページでございます。
「首都圏600駅のマンション価格上昇下落MAP!」をサラーッと見ただけでも大変興味深いのです。

この他にも「株バトル罰ゲームスペシャル」と「イマドキ経済からわかる日本株」にもちょこちょこと。
書店でぜしお手に取ってみてください。




ランキング参加中→コチラ
[PR]
c0138553_23241553.jpg

昨日の『買ったばかりのビーズクッションに楳リバース』事件。原因はクッションカバーの臭いかと思ったものの、結局一晩クッションで過ごしたらしい楳。朝起きたら上の写真の様な状態(毎度目つきは悪いですが、寛いでおります)。あらら、やっぱり気に入ってる?

日中も
c0138553_23214876.jpg

こんな感じで、すぐ横に置いてある元々使っていたベッドには見向きもせず、ビーズクッションで過ごしていた。

で、夕食後も
c0138553_23231970.jpg

爆睡。そうそう、こういう寝姿を思い描いて、ついついポチリとやってしまったんですよあたしゃあ。貢ぐ人の気持ちがわかるよホント。 

これこれー。
c0138553_23183262.jpg


もうリバースも無さそうだし「買った途端にお蔵入り」コースは免れたみたい。
とんだ濡れ衣をかけてすまなかったビーズクッションよ。
版画インク臭問題はまだ解決していないけれど、とりあえず良かった...(か?)

けれどやっぱり畳が一番、と言いたげな楳。さすが日本猫。
c0138553_2327178.jpg



オマケに昨日刷った楳版画。この尻!!耳だけは背後にいる人間に向いているのがミソです。
c0138553_23283240.jpg




ランキング参加中→コチラ
[PR]
c0138553_23525476.jpg

今日も今日とて自宅引きこもりで版作りと刷り作業であった。

午前中、ネットで注文していたビーズクッションが到着。楳のベッドがボロボロになったので、その代わりに試しに買ってみたもの。
新参者にさして警戒する事も無く、上に乗っかってみるや「おお、こりゃええわ」という感じでそのまま入眠した楳を見て、いい買い物をしたと思っていたのだが。
夕方、カリカリを食べた楳がその直後、ほぼ「まんま」の形状で全てリバース@ビーズクッション。新天地にやって来るなり、いきなり手荒い歓迎を受けた哀れな新参者を、慌てて拭き掃除するはめとなった。

で、よくよくクッションの臭いを嗅いでみたら、ごくうっすらと石油の様な臭いがする(ビーズじゃなくて、カバーの方)。これが原因だろうか。いや、それよりも半日部屋中を充満させていた版画インク、及び溶剤の臭いのせいかもしれない。だったらどうしよう。いやでもどっちが原因でも悩ましい。
とりあえず、明日になったらクッションは日干ししてみるとして、原因が版画だとしたら、もう本当に引っ越ししか解決策が無くなる。ああ、引っ越し先はどうかドアで隔離された仕事部屋がありますように!(あくまで希望)

予期せぬリバースに自分が一番ビックリした!という顔をしていた楳は、その後何事も無かった様にまた同じ分量のカリカリを平らげていたので大丈夫かなあという気もするけれど。要観察。
石油臭さをさておけば、実はビーズクッションというものを買うのは初めての私、試しに座ってみたら何とまあ何処までも堕落してしまいそうなアイテムだこと!!こんなものがあったら、平日昼間のテレ朝ドラマ再放送を延々と見続けて時間をドブに不法投棄してしまいそう!!楳だけでなく、いや楳以上に私にとっても相当キケンな代物みたい。


ところで今日は空気公団の新譜『春愁秋思』の発売日だったのだけれど、そんな訳で外へ出られず。明日はきっと買いに行こう。
今年初ライブだったシアターイワトでの「えとおと」でこの曲を聴いた時は泣けた。年々緩みやすくなっている我が涙腺だけど、こういうサラッとしたものにとんと弱い。
空気公団/なんとなく今日のために

オマケ楳。こんな目に見つめられたらとろける。
c0138553_23512637.jpg




ランキング参加中→コチラ
[PR]
c0138553_1321.jpg

仕事の合間に、久々に刷り。
少し前に作り貯めていた器の紙版です。色、組み合わせ、共に自由ってのが、楽しいのです。たぶん作ってる本人が一番楽しいのではないかと。

しかし年末に買った卓上プレス機、「A4サイズ可」をうたいながらも、せいぜいB5くらいが限界である事が判明。まあ、予想はしていたのでいーのだけれど。ポストカードくらいならば問題なく使えるけれど。ちともんもん。
そして臭い問題。これは仕事部屋が個室でない我が家としては結構大問題で、すぐ横で昼寝していた楳の身体に悪影響が出ない事を祈る。(寝言がいつもより「うなされ」系だったのは気のせいか)ああ、引っ越し先は狭くて良いからドア付きの仕事部屋プリーズ!!

でもまあやはり家で刷れるというのは嬉しいし楽しい。
明日もまたチマチマした刷り作業をしよう。




ランキング参加中→コチラ
[PR]
本日12日と明日13日の2日間、阿佐ヶ谷仲間である寅印菓子屋さんバレンタインお菓子販売があります。
場所は高円寺のお気に入り古道具屋さん『Part of Life』にて。先ほど仕事の合間に菓子調達に行ってきました。バレンタインというものはさて置き。
義理とか本命とか、私は縁の無い世界なのですが、有名店のチョコレートも良いけれど、一人でせっせとこさえたお菓子、いーんでないかと思うのです。実際今日行ったら、「バレンタインはココで!」と買い占めておられるお客さんもいらっしゃいましたが、うん、あれは正しい!!

ちなみに会場である『Part of Life』もオススメです。オーナーさんのセンスの良さにはいつも惚れ惚れ。ご興味のある方、ぜしぜし。(詳細は寅印サイトにてご確認下さい)
今月の喫茶105号室もチョコレート祭りという事で満席続出ですが、まだ遅い時間は大丈夫そうですよ。坂本はテイクアウト組で参る所存。

寒い中、お客さんが次々と。
c0138553_17101022.jpg

色んなお菓子が盛り沢山でした。
c0138553_17102236.jpg

寅印名物の季節のマシュマロはフランボワーズ!
c0138553_17103058.jpg


さらに実は昨日、この寅印菓子屋さんに初めてケーキのオーダーをさせて頂きましたのです。
学生時代の友人・新婚Kの新居に初お呼ばれしまして、同級生からの結婚祝いケーキという晴れのお菓子。
事前にKがフラダンスを習っている事、挙式をハワイで挙げたほどのハワイ好きである事から、何か南国テイストのものを、さらにはハワイアンキルトのモチーフである「パンの木」(繁栄という意味があり、新しいスタートをきる時に贈られるらしい)と「ウミガメ」を何処かに盛り込んで欲しいとリクエスト。
題して「真冬のトロピカル」タルト!!
c0138553_17173657.jpg

...なんて言っていたら、当日は雪。正真正銘「真冬」そんな中、まさに局地的南国を満喫。どうでしょうこの賑やかさ!浮かれてロウソクも立てましたとも!!もちろんお味も大変美味しかったです。メッセージに盛り込まれた「パンの木」と「ウミガメ」も可愛らしい!なによりお邪魔した新居のあちこちにこの2つのモチーフのグッズが飾られていて、心でガッツポーズでありました。K夫妻にも喜んでもらえて良かった良かった。

いやそれにしても、自分だけのオーダーケーキというものが、こんなにワクワクするものだったとは。これはクセになりそうです。皆様も色々記念日にかこつけて(いやそもそも記念日なんて無くてもでっちあげても良し)、オーダーしてみてはいかがでしょう。いやほんと。




さて甘味の後に載せるというのも順序が丸っきりおかしいですが、無理矢理に食べ物繋がりで。
先日大久保にあるモンゴル料理屋「チンギス・ハン」にて、『50人で羊一頭食べ尽くす』会というのに参加させて頂きました。
いやー、なかなか貴重な体験。そもそも50人もよく集まった!!それだけで場内は異様な盛り上がりをみせていましたが、モンゴル人店長さんの素晴らしい宴会部長ぶりと、客の中から無理矢理選出された男性二人によるモンゴル相撲により熱気はさらにヒートアップ、暦の上ではモンゴルの旧正月という事にも遠慮なく便乗し、大変楽しく美味しい時間を過ごさせて頂きました。

ビフォー羊。
c0138553_17331844.jpg

アフター羊。ちなみに焼き上がるのに2時間を要した。
c0138553_1733468.jpg


このお店、モンゴルの民族衣裳を着られるというサービスもあり、そりゃーモンゴロイド代表のような面構えの坂本としては着るっきゃないでしょ!て事でコスプレ。これが怖いぐらいに似合った...。
c0138553_1734277.jpg

しかし後で写真を見たら、酔っぱらって調子乗ってる時の我が父そっくりの顔だったのが一番笑えました...いや泣けました。


して今夜はまたしてもジョンの店こと高円寺「ラス・メニーナス」での宴あり。ちょうど一ヶ月前に行ったばかりですが、ジョンさんご一家お引っ越しにより(お店は他の方に引き継がれるそうですが)来月でジョンさんの料理は食べられなくなるー!て事で今夜は名残惜しむ会。近所の良いお店が無くなっちゃうのはとても残念ですが、食べ収めてきます!!



追記。
食べ収めてきます!!というつもりが、結局来月も予約して来てしまった往生際の悪さ(笑)
だってジョンさんのご飯、皆食べたいもんね。この次こそ食べ納め!(あくまで予定)

ランキング参加中→コチラ
[PR]