<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

c0138553_957297.jpg

三人展「秋のひかり」、昨日無事終了いたしました。
あっという間の一週間でしたが、お陰様で本当に沢山の方々に足を運んで頂きました。有り難うございました。

友人知人の他にも、十数年ぶりの再会やら、ブログやTwitterをみてご来場下さった初めましての方々やら、自分でしつこく告知しておいてなんですが想像以上の盛況ぶりに驚くと共に、貴重なお時間を割いて、わざわざ会場までおいで下さる(中には遠方から!泣)という労力を思うと、本当に有難かったです。

そしてTwitterではつぶやいておりましたが、楳のこと。お会いする方皆さんがご心配下さいました。初対面の方から「楳ちゃん大丈夫ですか」と言われる度にまた驚き。ちゃんと「うめ」と呼んでくれているわ(元々読みづらい名前なので過去には「すす」やら「ぼう」やら色々読み間違われた事も 笑)、中には「楳子さん」なんて方もいらっしゃって殆ど通!私の、というよりも楳の預かり知らぬ所で、こんなに気にかけて下さっている方が居て下さったとは恐縮しきり。私、勢いで色々つぶやきすぎだわ...と反省しつつも、やはり有難い気持ちでした。
三人展の後片付けが落ち着いたら、また改めて楳のことをちゃんと書こうと思います。


さて。
そんな超局地的に名の知れた(?)楳のカレンダーですが、ご好評頂きまして三人展分は全て完売となりました。下北沢のシマシマヤトーキョーさん、経堂のcafe + gallery 芝生さんにて、この後も引き続きお取り扱い頂いております。お近くにお越しの際はぜし。
そしてこの後、私の手を遠く離れ札幌にビューンと遠征させて頂く事になりました。なんとなんと。
c0138553_9333788.jpg

実はこちらのCheerさんでは過去に洋服を買わせて頂いた偶然もありまして、今回お話を頂いてとても嬉しかったです。お店にはまだ伺った事はないのですが、きっと素敵な空間なんだろうなあ。いつか遊びに行きたいなあ。(青森出身のくせに、実は小学校の修学旅行でしか北海道に渡った事がないという...)
そんな訳で、札幌の皆様、どうぞよろしくお願いします。飛べ飛べ楳子。
______________________________

『カレンダー』展

2011.12.7(水)〜11(日)
OPEN 11時〜15時

札幌市厚別区青葉町2丁目1-6 Cheer1階
011-893-7797

参加メンバー

antenne
Asako Aratani
椿野恵理子
asakozirusi
うえのよう
坂本千明 
card-ya  
HARMONIE
KOTORI  INUE
marchand de couleurs*
najimui
_______________________________

最後に三人展でご一緒してくれたシミズナオコさん、高橋朋子さん、ご協力頂いた某とらさん、GALLERY工の皆様にもお礼を。貴重で楽しい時間を有り難うございました。

オマケ。搬出終えた紙袋にとりあえず入っとく楳。ちゃんと飛ぶのだぞ。
c0138553_1010620.jpg

[PR]
『秋のひかり』展のために制作した紙版画作品の一部(大きめのものは追々)です。ひかり、ひかり、と念じながら、或はうなされながら、毎日作っていました。
_________________________________




『空っぽのひかり』
c0138553_17535210.jpg



『あの日のこと Ⅰ』
c0138553_17544725.jpg



『あの日のこと Ⅱ』
c0138553_17553229.jpg



『置いてきた町』
c0138553_175685.jpg



『信じているもの』
c0138553_17571186.jpg



『ひかりへ Ⅰ』
c0138553_17574312.jpg



『ひかりへ Ⅱ』
c0138553_17581248.jpg



『かつて手の中にあった Ⅰ』
c0138553_17585194.jpg



『かつて手の中にあった Ⅱ』
c0138553_17592426.jpg



『かつて手の中にあった Ⅲ』
c0138553_17595955.jpg



『かつて手の中にあった Ⅳ』
c0138553_1803497.jpg



『かつて手の中にあった Ⅴ』
c0138553_1821120.jpg



『いつかあなたも私を忘れる』
c0138553_1825152.jpg



『掘る。そして埋める。』
c0138553_1833389.jpg









  やがてひかりがやってきて、全てを優しく包み込む。
  これは私とあなたの秘密。
  私があなたを忘れる代わりに、あなたもこの町を忘れるといい。
  大丈夫。死にはしない。
[PR]
※終了しました。有り難うございました。
c0138553_14445872.jpg

c0138553_14452662.jpg


公私ともに仲良くさせて頂いているシミズナオコさん、高橋朋子さんと初の顔合わせとなります。私とシミズさんは初となる新高円寺GALLERY工さんにて。自然光が取れる大きくて広い窓がとても気持ちの良い空間で作品を発表出来るというのが今から楽しみです。
それにしても展覧会ラッシュのお2人の制作ペースに、この期に及んでも全く追いつけずにおりますが、二次元人間坂本、早く人間になりたーい!という感じで頑張ります。どうでも良いですが、あのテーマ曲はやはり断然ハニーナイツの方が好きです。

話を元に戻しまして、会期中には素敵な催しもあります。
勘の良い方ならばお気づきかと思いますが、こちらも公私ともに仲良くさせて頂いている「あの方」による『秋のお茶会』です。テーマは「栗とりんご」です!色々そっちのけでコレが一番楽しみ!
スペースの関係でご予約を承っておりますので、皆様どうぞお早めに。
_________________________________________

『秋のひかり』 
坂本千明(版画)× シミズナオコ(陶)× 高橋朋子(磁)

日時/2011.11.16(水)〜23(水祝)11時〜19時(最終日は 〜17時)
※会期中無休
場所/GALLERY 工
杉並区梅里1-8-8-101 電話03-3313-5065

『秋のお茶会』 栗とりんご・お茶とお菓子のセット 1000円
日時/2011.11.19(土)
①11時半〜 ②13時〜 ③14時半〜
☆ご予約はGALLERY工 03-3313-5065まで。
☆ご予約の〆切は16日(水)までとさせていただきます。ぜひお早めに♪
__________________________________________

坂本の在廊スケジュールは下記の通りです。

  11/16(水),19(土),20(日),23(水祝) ☆だいたい終日いる予定です。


毎日「ひかり...ひかり...」とうわ言の様に唱えながら制作に励んでおります。
どうぞよろしくお願いします。


☆もしDMを欲しいという方がいらっしゃいましたら、鍵コメントか、MAILからご連絡下さいませ。
[PR]
いよいよ来週に迫った「秋のひかり」展に新作の楳ポストカードも持って行きます。その一部を少し。

なんかくれー。
c0138553_17164591.jpg

夏にハマっていたシャワー後の楳。
c0138553_17135880.jpg

きょとん。
c0138553_17125765.jpg


昨日は経堂のcafe + gallery 芝生さんに楳カレンダーの搬入に行ってきました。『めくるもの 2012カレンダー展』も来週末(11/18)スタートです。ちょうど開催中だった『Pa.Co.の万国博覧会』も堪能。いやーまさに万国博。楽しかった〜。
まんまと「バンドネオンを奏でる立派なヒゲ爺」を衝動買いしてしまった訳です。
c0138553_1731099.jpg

会期は15(火)までなり。
[PR]
c0138553_2113212.jpg

いつもお世話になっている下北沢のシマシマヤトーキョーさんにて開催中のおいしいお米と、秋のうつわ展にて、ワタクシめの紙版画はがきをお取り扱い頂いております。頂いたお題「土鍋」、上の様な感じに仕上がりまして候。(と言っても乗せる色やレイアウトにより全て一点ものになってしまうので、これは1枚こっきりなのですが)
毎回店主ヒロミさんから頂くお題が、自分では思いもよらない面白さに繋がっていくので、作っていてとても楽しいです。有り難や。
他にも「いろいろお茶碗」や「おひつ」モチーフも作りました。ぜひ下北沢へお越しの際はお立ち寄り下さいませ。美味しそうな新米、さらにそのお供、素敵な器や道具などなど魅惑の品々が勢揃いの様子。私もお腹を空かせて伺います!(あ、お店で食べられる訳じゃないけれど...)楽しみ!!
会期は13日(日)まで。お見逃しなく!

三人展準備も大詰めですが、新たなお誘いを頂いたり、年末年始も色々面白そうです。がんばります。
[PR]
c0138553_16162130.jpg
c0138553_16164065.jpg

最近マウス絵サボってたなーという訳でもないのですが2つ描いちゃった。

『秋のひかり展』搬入まで約一週間となりました。そろそろ胃が消化不良でもたれる時期突入(小心者はこういう時すぐ体に出る...)。

19日(土)の『秋のお茶会』のご予約も引き続き受付中です。
①11時半〜 ②13時〜 ③14時半〜の3回となります。
ご予約は三人展会場であるGALLERY工TEL 03-3313-5065まで。
※ご予約の〆切は16日とさせて頂きます。

お菓子作家の方に作って頂く「りんごと栗」の限定お菓子と、シミズナオコさん、高橋朋子さん2人の器のコラボ、想像しては顔がニヤけてお腹が減ります。きっと凄く素敵になるなあ。
私が担当するお茶会のメニューにはこんなミニ版画が付きます。
お茶会の日はどうしても行かれないという方にも、テイクアウトのお菓子は毎日ご用意しております。そちらもぜひ。



ここ数日は刷り作業とグッズのパッケージング作業をひたすらチマチマと。すりすりすりすりすりすりすりチマチマチマチマチマチマチマ....とやっていると、はたと気付けば日が暮れていて、おお、どうりで物が見づらいわけだー!の繰り返し。コレ、子供の頃から全然変わっていない。作業(当時は漫画制作)に夢中になると没頭し過ぎて、尿意すら無視してしまうものだから、子供(小6)のくせによく膀胱炎を患っていました...(今は大人だから膀胱炎はちゃんと回避)。

そんな下の話はさておき。
いよいよ佳境です。ラストスパート頑張ります。
あ、坂本の在廊予定は下記の通りです。

 11/16(水) 19(土) 20(日) 21(月) 23(水)

皆様のお越しをお待ちしております。

楳も力ずくで客引き中。
c0138553_16424319.jpg

...ではなく、飯催促で私の二の腕に噛み付いている決定的瞬間の撮影成功。痛いんだこれが(泣)
[PR]
今日から年賀はがき発売だそうな。うぬー。
どうにもこうにも時間の流れが読めぬまま11月。本当に今年という年は難解で独特な速度とリズムでもって着々と終わりに向かっているのだな。三人展搬入まであと2週間。作品制作の合間にちょこちょことした作業もしています。

こちらはお馴染みの楳ポストカード。これまでのものに新作も加わります。今回はこの楳がお気に入り。
c0138553_2311210.jpg

2012年カレンダーの表紙の顔が個人的にも気に入っていて、完全自己満足でステッカーもこさえ中。
c0138553_23133042.jpg

寿命をむかえた版をスクラップにしたノート。三人展にも置いておこうと思います。
c0138553_2315378.jpg

実際にその場に展示している作品の元となった版も入っているので、見比べて頂くと面白いかも。紙版画って、悔しいくらいに版そのものが魅力的なのです。この版で刷った器モチーフのポストカードも販売予定です。

もちろん肝心の作品の方も大詰めであります。(こちらは展示のためのパネル)
c0138553_23274415.jpg

今回、何だかずっとモヤモヤとした気持ちで作り続けてきた気がしています。このモヤモヤというのも決して悪いものではなく、むしろ晴れ晴れとした気持ちで何かを作るというよりは、私にとっては丁度良かったのかもしれないなあと。

何にしてもあと少し。今年が着々と終わりに向かっている様に、私も着々と終わりに向かうまで。「展覧会というのは始まったら終わったも同然。」というのは、某カフェギャラリーオーナーの名言ですが、何事もそうなのかもしれない。例えば人生も始まったら終わったも同然。だから着々とそこへ向かって進んで行くのみ。そう思ったら「憑き物」の様なものが取れた様な気がするから不思議です。って私だけか。


さて明日も早起き。
[PR]